« 今日は6月18日 | トップページ | 今日は6月20日 »

2007年6月18日 (月)

今日は6月19日

ベースボール記念日
1846年、 アウト・3ストライク等現行のルールの基礎となるA.カートライト編集の
野球規則による最初の野球の試合がニューヨークで行われた。
その他・・・
野球の日 8月9日 、プロ野球の日 2月5日 、プロ野球誕生の日 12月26日 、草野球
の日 9月3日

元号の日
645(大化元)年、蘇我氏を倒した中大兄皇子が、日本初の元号「大化」を定めた。
以来「平成」まで247の元号が定められている。

朗読の日
日本朗読文化協会が制定。
「ろう(6)ど(十)く(9)」の語呂合せ。

1814年 サミュエル・コルト (米:兵器製造家,回転式連発銃を発明) [1862年
      1月10日歿]
1903年 ルー・ゲーリッグ (米:野球(ヤンキース/内野手))[1941年6月2日歿]
1906年 E.B.チェーン (英:生化学者,ペニシリンの分離・精製) 1945年ノー
      ベル生理学医学賞 [1979年8月12日歿]
1909年 太宰治 (小説家『斜陽』『人間失格』) [1948年6月13日歿]
1934年 マコト(横山誠) (漫才師(横山ホットブラザーズ/アコーディオン))
1940年 張本勲 (野球(東映・巨人・ロッテ/外野手[元])「安打製造機」)
      1990年野球殿堂
1940年 田中直紀 (参議院議員(自民党),田中眞紀子の夫)
1945年 沖縄の日本軍が玉砕。牛島指令官が23日に割腹自殺
1946年 GHQが後楽園球場を接収
1946年 北山修 (精神科医,ミュージシャン(フォーククルセダーズ/ヴォーカル))
1948年 玉川上水で太宰治と山崎富栄の心中遺体を発見
1954年 名古屋のテレビ塔が完成
1955年 近鉄の武智文雄投手がパリーグ初の完全試合を達成
1962年 山下規介 (俳優,ジェームス三木の子)
1968年 キング牧師暗殺に抗議した黒人10万人がワシントンで「貧者の行進」
1969年 DAITA (ミュージシャン(SIAM SHADE[解散]/ギター))
1971年 KABA.ちゃん(椛島永次) (振附師,ダンサー(dos[解散]))
1973年 中澤裕子 (歌手(モーニング娘。[脱退]),俳優)
1975年 国際婦人年世界会議がメキシコで開催。女性の呼称としてMrs.(ミセス)
      、Miss(ミス)にかわってMs.(ミズ)が使われる
1980年 酒井大輔 (野球(広島/投手))
1980年  宮里優作、ゴルファー
1983年 KATCHAN、元ORANGE RANGE、ドラマー
1984年 デンマーク政府が、植村直巳が犬ぞりで横断したグリーンランドの2541
      mの高地を「ウエムラ峰」と命名
1985年 AKINA(宮里明那) (歌手(Folder5))
1985年 宮里藍、ゴルファー
1986年 ベトナムの二重体児ベトちゃんドクちゃんが急性脳症治療の為に来日。
      10月に帰国
1990年 白木杏奈、子役
1996年 オリックスのイチローが、藤井寺球場での近鉄戦にて、プロ入り通算
      500本安打を達成。
2000年 大阪証券取引所で株式市場ナスダック・ジャパン(2002年にヘラクレス
      に改称)が取引開始
2005年 日本テレビの情報番組『A』が放送史上最短の2ヶ月で番組打ち切り決定。
(今日は何の日 毎日が記念日 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2007年・・・
2007年・・・
吉本の漫画誌発売 紳助ら原作担当
吉本興業の所属タレントが原作を担当する漫画雑誌「コミックヨシモト」が19日
、全国発売された。創刊号の内容は島田紳助の「いつか見た島」、桂三枝の「桂三枝
の上方落語へいらっしゃ~い」、千原ジュニアの「14歳」など。
漫画と「お笑い」の融合を目指し、吉本の子会社「ヨシモトブックス」が月2回発行
。20―40代の男性向けで、B5判の約340ページ、定価320円。
この日は、全国7カ所でタレント参加の即売イベントも行われた。吉本の劇場「な
んばグランド花月」(大阪市)前の大型書店で創刊号を購入したフリーターの女性
(23)は、漫才コンビ「2丁拳銃」のファン。「2、3日前に発売を知りました。
吉本と漫画(の取り合わせ)は意外だけど面白い。後で楽しみに読みます」と話し
ていた。(スポニチ) 

ハロプロ救う!紺野あさ美が来月復帰
昨年7月に「モーニング娘。」を卒業して引退し、慶応大学に進学した紺野あさ美
(20)が芸能界に復帰する。「ハロー!プロジェクト」のフットサルチーム「ガ
ッタス ブリリャンチスH.P.」のCDデビューにあたり、新メンバーとして再
加入するもの。学業優先の活動になり、来月15日の名古屋公演から始まるハロプ
ロの夏ツアーでステージ復帰する。

加護亜依(19)の解雇、辻希美(20)の“できちゃった婚”、藤本美貴(22)
の交際発覚とスキャンダル続きだったハロプロから、久しぶりに明るいニュースが
届いた。

引退したメンバーがハロプロに復帰するのは初めて。現役女子大生メンバーは、都
内の私立大学に通う「ココナッツ娘。」のアヤカ(25)に続き2人目になる。

所属事務所によると、紺野は昨年7月の引退の際「大学に合格できたらガッタスで
フットサルを続けてもいいですか?」と希望。そして無事、慶大に進学し「キャン
パスライフにも慣れてきた」(関係者)中で、ガッタスでの復帰が一気に現実味を
帯びてきた。

というのも、ガッタスが音楽ユニットとしてCDデビューする計画が進められ、そ
の目玉として人気者だった紺野を復帰させる案が浮上。ハロプロ内でスキャンダル
が続いていたこともあり、起死回生の明るい話題になることも復帰案を後押しした
ようだ。

 新生ガッタスは、フットサルチームとしてはキャプテンの吉澤ひとみ(22)
を筆頭に藤本ら21人で構成。音楽ユニットとしては吉澤、石川梨華(22)、里
田まい(23)ら10人組になる。CDデビュー曲「鳴り始めた恋のBell」
(作詞作曲つんく♂)は8月22日に発売、エンターテインメントショー「ドラリ
オン」のイメージソングに起用される。

 来月15日の名古屋センチュリーホールで1年ぶりにステージ復帰する紺野は
「大学生活と両立できるか悩みましたが、熟慮の末、決意が固まりました。やり
たいことをどちらもやれることほど幸せなことはないので、充実した忙しさを楽し
んで頑張りたい」と張り切っている (スポニチ)

« 今日は6月18日 | トップページ | 今日は6月20日 »

日記」カテゴリの記事