« 今日は6月20日 | トップページ | 今日は6月22日 »

2007年6月20日 (水)

今日は6月21日

1936年 マーガレット・ミッチェルの『風と共に去りぬ』が発刊
1944年 堀晃 (SF作家)
1946年 山崎哲 (劇作家,演出家)
1946年 鈴木ヒロミツ (俳優,歌手[元](モップス))
1948年 アメリカのコロンビアレコードがLPレコードを初めて発売
1955年 ナインチェ・プラウス(ミッフィー,うさこちゃん) (うさぎ(架空))
1955年 ミシェル・プラティニ (仏:サッカー)
1955年 大木ひびき (漫才師(こだまひびき))
1961年 IOC総会で東京オリンピックから柔道とバレーボール 
       を正式種目に採用することが決定
1962年 「産経新聞」で司馬遼太郎の『竜馬がゆく』が連載開始
1963年 青山剛昌 (漫画家『名探偵コナン』)
1964年 石井浩郎 (野球(巨人・ロッテ・横浜/内野手[元]))
1965年 松本伊代 (タレント,歌手)
1965年 ゲーリー・プレイヤ-がゴルフの四大タイトルを制覇し3
              人目のグランドスラム達成
1968年 うな加藤 (お笑い芸人(プリンプリン))
1972年 朝原宣治 (陸上(短距離))
1973年 ジュリエット・ルイス (米:俳優『ナチュラル・ボーン・キラーズ』)
1975年  関暁夫、お笑い芸人(ハローバイバイ)

1980年  田原俊彦がシングル『哀愁でいと』で歌手デビュー。
1982年 ウィリアム王子 (英:王族,チャールズ皇太子の長男)
1984年 ファミリーコンピュータの周辺機器であるファミリーベーシックが発売。
1985年 中山美穂がシングル『C』で歌手デビュー。

1994年 ニューヨーク外為市場で初めて1ドル=100円を突破
?年 松山光 (漫画キャラ(『キャプテン翼』))
(今日は何の日 毎日が記念日)

2006年・・・
ヒート 初のNBA王座に

米プロバスケットボール、NBAの王者を決めるNBA決勝(7回戦制)第6戦が2
0日、ダラス(米テキサス州)で行われ、ヒート(東カンファレンス)が95―92
でマーベリクス(西カンファレンス)に競り勝ち、2連敗の後に4連勝して1988
年のチーム創設以来初の王座に就いた。
 ヒートは前半を49―48とリード。第4クオーターに79―79と追いつかれた
が、終盤の競り合いを制し、マーベリクスを突き放した。
 第1クオーターはリードされたものの、第2クオーターから奮起。エースのウェー
ドが大活躍し、オニール、ウォーカーらのベテランも元気に動き回った。
 ライリー監督は試合前に「この遠征にはスーツもネクタイも一つずつしか持ってき
ていない。勝つことしか考えていない」と話し、敵地で勝利だけを信じていた。ウェ
ードは「全力を尽くした。チャンピンになれて本当にうれしい」と喜びをかみしめて
いた。 (共同) [ スポニチアネックス]


2007年
「矢部破局」既報通りで共演者“被害”
お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(35)が20日、都内で
会見を開き、15年交際した女性との破局を発表した。会見は、フジテレビ
のバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」(土曜後7・57)の収録
を兼ね、レギュラー共演者9人が同席。矢部は「プロポーズしたところ断ら
れて、破局した」と説明。ただ、マスコミ各社には、収録ではなく「プライ
ベートに関する会見」と案内していたため、取材陣は容赦なく質問攻め。通
常なら制止される私生活の質問が、ほかの出演者にまで飛び火した。

冒頭で10人が並ぶと、全員で無言のまま深々と頭を下げた。破局報告とは
いえ、バラエティーの収録らしからぬスタートに、司会の西山喜久恵アナウ
ンサー(37)は「まるで謝罪会見ですね」と漏らした。

そもそも“軌道修正”を余儀なくされた会見だった。前日19日、マスコミ
各社には「プライベートに関しての発表」とだけ連絡。結婚を含めてさまざ
まな情報が乱れ飛んだ上、会見は番組の一部と判明して批判も出た。このた
め、会見は、事前に同番組の中嶋優一プロデューサーが「あいまいな情報が
錯綜して申し訳ありませんでした。真摯(しんし)に対応させていただきま
すので温かく見守ってください」と異例の謝罪をしてから始まった。

「破局」が会見前に報道され尽くしたのも誤算だった。同局関係者によると
当初は、矢部がプロポーズすることを知った共演者が、矢部には知らせずに
サプライズの婚約会見を準備。おめでたい報告を期待したら、破局していた
という“オチ”がつく企画だった。

ところがマスコミの報道が先行。会見では、矢部が「プロポーズしました…
でも断られました」と説明すると、ほかのメンバーが同じタイミングで椅子
からコケるという演出があったが、強引な感は否めなかった。会見場に準備
された「婚約会見」用の金屏風(びょうぶ)も全く意味をなさなかった。

さらに、「プライベートに関する会見」を強調したため、共演者まで“巻き
添え”に。アイドル小倉優子(23)との交際報道に続き、21日発売の
「女性セブン」でアイドル藤本美貴(22)への急接近が報じられた濱口優
(35)には、取材陣が「二股交際ですか?」。

また、加藤浩次(38)には「(極楽とんぼの元相方の)山本圭一さんは今
、どうしているのでしょうか」との質問が飛んだ。武田真治(34)は周囲
につられたのか、プライベートについて聞かれていないにもかかわらず「昨
年9月に彼女と別れました」と自ら切り出した。(スポニチ)

<出版社>朝日ソノラマが解散
6月21日20時1分配信 毎日新聞
ソノシート付きの雑誌で60年代に一世を風靡(ふうび)した出版社、朝日
ソノラマ(本社・東京都中央区、飯田隆社長)が9月末、経営難から解散す
ることが決まった。出版物は親会社の朝日新聞社に引き継がれる。21日、
両社が都内で記者会見を開き、発表した。
 朝日ソノラマは1959年創業。同年、日本初の“音の出る”ニュース雑
誌「月刊朝日ソノラマ」を創刊。浩宮さま(現・皇太子殿下)誕生時の産声
などをスクープして話題を呼んだ。「鉄腕アトム」などテレビアニメの主題
歌と漫画を組み合わせた商品で人気を博したが、徐々に経営が悪化。ソノシ
ート付き商品も89年で姿を消した。70年代と90年代の2度の経営危機
が尾を引き、自力での再建を断念した。約16億円の債務超過は朝日新聞社
が肩代わりする。

« 今日は6月20日 | トップページ | 今日は6月22日 »

日記」カテゴリの記事