« 今日は6月5日 | トップページ | 今日は6月7日 »

2007年6月 5日 (火)

今日は6月6日

●お稽古の日、いけばなの日
昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることから
●邦楽の日、楽器の日全国楽器協会が制定。昔から、芸事は6歳の6月6日から始めると上達すると言われていることから
●飲み水の日
東京都薬剤師会公衆衛生委員会が1990(平成2)年に制定。世界環境デーの翌日。
「薬だけでなく健康に関わり合いのあるものに貢献して行くのが薬剤師の仕事」として、東京の水道水の水源である利
根川等の水質検査を行っている。
●コックさんの日
「かわいいコックさん」の絵描き歌の中に「6月6日」が出てくることから。
●ヨーヨーの日
ヨーヨーを世界的に有名にした立役者であるアメリカ人のドナルド・F.ダンカンの誕生日。
●かえるの日
「かえる友の会」の会員で作家の矢島さらさんが1998(平成10)年に制定。かえるの鳴き声「けろ(6)けろ(6)」の語呂合せ。
●兄の日
姉妹型、兄弟型の研究で知られる漫画家の畑田国男さんが提唱。双子座のほぼ中間に当る6月6日を記念日とした。
弟の日 3月6日 、妹の日 9月6日 ,姉の日 12月6日,いい兄さんの日 11月23日
●恐怖の日
新約聖書の以下の一節に因む。また凡ての人をして、大小・貧富・自主・奴隷の別なく、或はその右の手、あるいは其の
額に徽章を受けしむ。この徽章を有たぬ凡ての者に賣買することを得ざらしめたり。その徽章は獸の名、もしくは其の名
の數字なり。智慧は茲にあり、心ある者は獸の數字を算へよ。獸の數字は人の數字にして、その數字は六百六十六なり。
ヨハネの默示録13:16~18 映画『オーメン』に出てくる「666」という数字の根拠は上記の一節である。
●ほんわかの日、家族だんらんの日
読売テレビが1995(平成7)年に制定。1993(平成5)年、ほんわかした空気を大切にし、もう一度家族の姿を見つめ直すこと
を基本コンセプトとした番組『大阪ほんわかテレビ』が放送を開始した。
1871年 口常三郎 (宗教家,創価教育学会(後の創価学会)会長(初代)) [1944年11月18日歿]
1925年 大滝秀治 (俳優)
1933年 篠沢秀夫、学習院大学名誉教授・東京放送「クイズダービー」レギュラー解答者
1934年 山田太一 (脚本家,小説家『岸辺のアルバム』『異人たちとの夏』)
1936年 内山田洋 (歌手(内山田洋とクールファイブ))
1942年 那須正幹 (児童文学作家『ズッコケ三人組』)
1946年 中尾ミエ (歌手)
1952年 ウガンダ・トラ (俳優)
1952年 高橋幸宏 (ミュージシャン(YMO,サディスティックミカバンド/ドラムス・ヴォーカル),作詞作曲家,音楽プロデューサー)
1960年 スティーヴ・ヴァイ (米:ミュージシャン(ホワイトスネイク/ギター))
1965年 クラッシャー・レイ・ヴォーン (プロレス)
1967年 菊地英二 (ミュージシャン(THE YELLOW MONKEY/ドラムス))
1965年 実業団8チームにより日本サッカーリーグが発足。日本アマチュアスポーツ初の全国リーグ
1968年 桜井秀俊 (ミュージシャン(真心ブラザーズ/ギター・ヴォーカル))
1970年 垣内哲也 (野球(西武[元]・ロッテ/外野手))
1972年 ウィリアムス、プロ野球選手(阪神タイガース)
1975年 豊本明長、お笑い芸人(東京03)
1976年 SHIHO (モデル)
1985年 交通事故で大けがをした川崎市の小学生に対し「エホバの証人」信徒の両親が信仰上の理由で輸血を拒否。出血多量で死亡
1985年 平山相太、サッカー選手
1988年  斎藤佑樹、野球選手
2000年 森首相が「パソコンのできない人は日陰だ」と発言
2001年 碇シンジ (漫画キャラ(『新世紀エヴァンゲリオン』))
(今日は何の日 毎日が記念日

2007年・・・

さくらパパ、参院選出馬へ…民主比例で調整中

 女子プロゴルファー・横峯さくら選手の父親の横峯良郎氏(47)(鹿児島県鹿屋市川西町)が6日、参院選の比例選に民主党から立候補する意向を明らかにした。11日に正式表明する予定。(読売新聞)

「パックマン」を全面改良

 米マイクロソフトは5日、1980年に登場し全世界でヒットしたテレビゲーム「パックマン」を同社の家庭用ゲーム機「Xbox360」向けに全面改良した「パックマン チャンピオンシップ エディション」を、6日からインターネットを通じて売り出すと発表した。
大きな口を持つ黄色い円形のキャラクター、パックマンを操ってモンスターを避けながら迷路の中で餌を食べる早さなどを競うゲーム。

 新ゲームではオンラインで全世界のユーザーと対戦が可能。迷路の形が変化したり超高速でのプレーができるなど、多彩な遊び方が楽しめる。
日本時間の6日午後6時に発売。日本語版は1100円程度で販売される。 (共同)


和泉元彌金欠?公式ホームページ閉鎖
6月6日9時38分配信 日刊スポーツ

狂言師和泉元彌(33)の公式ホームページが閉鎖されていることが5日、分かった。和泉宗家の「BLUE HEAVEN」で、5月31日を最後にアクセスできなくなっていた。
 同HPは05年5月に登録され、和泉宗家の紹介、公演スケジュール、元彌のブログなどを掲載していたが、今年4月23日を最後に更新されなくなった。ドメイン「IZUMIMOTOYA.JP」の有効期限が切れていたためで、ネット上の大型掲示板では「ドメインの更新料(3000~4000円)が未納のせいでは」などと憶測が飛び交っていた。ドメイン管理会社によると、理由は不明だが6月に入って廃止届けが出されたという。
 和泉家では今春、自宅兼事務所のマンションやアパートの家賃や駐車場代金の未納など「金欠」ぶりが報じられ、事務所の電話もつながらない状態が続いている

高校で出産、赤ちゃん死亡=母親は高3生徒-新潟
6月6日14時1分配信 時事通信
5日午後9時45分ごろ、新潟県長岡市内の病院から、「女子高校生が学校内で出産し、えい児が病院に運び込まれたが死亡した」と長岡署に通報があった。出産したのは県立高校3年の女子生徒(18)で、産まれた男児は死亡した。同署は生徒の回復を待って、詳しい経緯を聴く。
 同署によると、女子生徒は同日午後4時すぎに腹痛を起こしてトイレに駆け込み、5時ごろにトイレ内で男児を出産。処置に困り、携帯電話で同級生を呼び出して事情を説明したところ、事態を聞いた校長らが現場に駆け付けたという。
 女子生徒と赤ちゃんは校長や担任、父母らに付き添われて病院に運び込まれたが、男児の死亡が確認された。
 女子生徒は当日まで通常通り登校。周囲は誰も妊娠に気が付かなかったという。

« 今日は6月5日 | トップページ | 今日は6月7日 »

日記」カテゴリの記事