« 素材屋 | トップページ | 10869情報2 »

2007年7月12日 (木)

7月13日

オカルト記念日
1974(昭和49)年、映画『エクソシスト』が日本で初
公開され、オカルトブームの火附け役となった。

ナイスの日
「ナ(7)イ(1)ス(3)」の語呂合せ。ナイスなこと、素
敵なことを見附ける日。

1930年 ウルグアイで第1回サッカーワールドカ
      ップ開幕
1930年 杉田豊 (グラフィックデザイナー)
1935年 堺屋太一 (評論家,作家『団塊の世代』,
      経企庁長官[元])
1942年 ハリソン・フォード (米:俳優『インディ
      ージョーンズ』)
1943年 関口宏 (俳優,司会者)
1955年 達川晃豊(達川光男) (野球(広島/監督[元
      ],捕手[元]))
1959年 ファンキー末吉 (ミュージシャン(爆風ス
      ランプ/ドラムス))
1963年 エリック宮城、トランペット奏者

1965年 中森明菜 (歌手,俳優)
1967年 北斗晶 (プロレス)
1969年 西野健一 (お笑い芸人(MANZAI-C))
1971年 遠藤章造 (お笑い芸人(ココリコ))
1972年 ムーミン (レゲエミュージシャン)
1972年 大地洋介、お笑い芸人(ダイノジ)
1974年 川本成 (タレント(あさりど))
1977年 鈴木紗理奈 (タレント,俳優)
1979年 井川慶、プロ野球選手(ニューヨークヤ
      ンキース)
1984年  野田優也、ジャニーズJr.、M.A.D.のメンバー
1985年 饑餓に苦しむアフリカの人々を救うロック
      コンサート「ライブ・エイド」開催。『
      We are the world』の大合唱でしめくくる
1988年 渋谷飛鳥、タレント・女優・美少女クラ
      ブ31リーダー
1989年 道重さゆみ (歌手(モーニング娘。おとめ組))
(今日は何の日 毎日が記念日 フリー百科事典『ウィ
キペディア(Wikipedia)』)

2007年・・・
しょこたん漫画家デビュー
7月13日9時38分配信 日刊スポーツ
テレビ、ブログ、歌手などマルチに活躍している、しょこ
たんこと中川翔子(22)が、今度は漫画家デビューする
ことが12日、分かった。新人ながら、いきなり6回連載
を任され「小さいころからの夢がかないました」と喜びを
語った。
 デビュー作は「脳子の恋」。劇団「大人計画」を主宰す
る松尾スズキが監修する季刊誌「hon-nin」(9月
8日発売、太田出版)に掲載される。愛情を知らずに育っ
た少女典子のピンチを救ってくれる謎の人物がいたが、典
子の現実と妄想があやふやになっていく-というストーリ
ーだ。漫画家楳図かずお氏を尊敬するしょこたんは、これ
まで単発で発表したりファン会報に掲載することはあった
が、長い連載は初めてだ。松尾も「裸の描き方とか萌(も)
えのツボを分かっていてすごい」と絶賛している。
 タレント活動の合間を縫って、1回分24ページ描くの
に1カ月半かかった。「あこがれていた『カンヅメ』はや
ってみると大変」「袖をまくる手間も惜しくて、ほぼ素っ
裸で描いた」と奮闘ぶりを語るが、意気込みはプロそのも
の。「アイドルが描いているんだからどうせと思われたら
悔しい。『お、うまいな』って思ってもらいたい。キャラ
クターの顔が描くたびに変わって絵が定まらないので、も
っと練習します」。
 次に狙うのはアニメ化と単行本ヒット。スプラッターや
魔法少女ものの漫画も描いてみたいと、夢は広がる。

岡島がア・リーグ前半戦新人王
 オールスター戦にも選出されたレッドソックス岡島秀樹
投手(31)が、前半戦の新人王に輝いた。大リーグ公式
サイトは11日、ここまでの活躍度による各タイトルを選
出し、岡島は同僚の松坂投手やペドロイア内野手、デビル
レイズのヤング外野手らを抑え、ア・リーグ新人王に選出
された。「これまでセットアップが新人王を獲得したこと
はないが、このまま活躍を続ければ最終的に受賞の可能性
はある」と伝えた。(日刊スポーツ)
プロ野球 期間限定ユニホームが流行
  プロ野球で期間限定ユニホームが流行している。今季は半
数を超す7球団が交流戦や夏休みなどの特別企画としてふだん
とは違う“戦闘服”で試合に臨む。昔懐かしい復刻版あり、イ
メージを一新する斬新なデザインあり。ファンの間では賛否両
論ありそうだが、大リーグではおなじみのファンサービスが日
本でも定着するか。(三浦馨) (産経新聞)

2006年・・・

忌野清志郎さん 喉頭がんで入院
人気ミュージシャンの忌野清志郎さん(55)は13日、
所属事務所を通じて、喉頭がんのため入院し、予定され
ていたイベント出演や単独ライブなどをすべてキャンセ
ルすることを明らかにした。

 事務所などによると、忌野さんは7日に診断を受け、
12日に入院。自分のホームページには「長期入院治療
にはいることになりました。ファンの皆さんには申し訳
ない気持ちでいっぱいです。何事も人生経験と考え、この
新しいブルースを楽しむような気持ちで治療に専念できれ
ばと思います」などと、自筆のコメントを掲載した。
[ スポニチアネックス:速報記事 ]

« 素材屋 | トップページ | 10869情報2 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素材屋 | トップページ | 10869情報2 »