« 7月17日 | トップページ | ニフェ・ジャパアニメーション② »

2007年7月17日 (火)

7月18日

アイドルマスター XENOGLOSSIA
配信元:バンダイチャンネル
提供:@niftyコンテンツ
光化学スモッグの日
1970(昭和45)年、東京都杉並区で日本初の光化学スモッ
グが発生した。

立正高校で体育授業中の生徒が突然目の痛みや頭痛等を
訴えて倒れ、四十数人が病院へ運ばれた。東京都公害研
究所は、車の排気ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)が紫外
線によって有毒な物質に変化して起こる「光化学スモッ
グ」であると断定した。

1940年  ジョー・トーリ、元メジャーリーガー・
       現ニューヨーク・ヤンキース監督
1950年  リチャード・ブランソン、実業家・ヴァ
             ージン・グループ創設者
1955年  アメリカ・ロサンゼルス郊外のアナハイ
             ムにディズニーランドが開園
1961年  松原のぶえ、演歌歌手
1961年   中西保志、歌手
1962年  浜田麻里、ロック歌手
1963年  板尾創路、130R、芸人
1967年  アマル・オシム、サッカー監督
1969年  ザ・グレート・サスケ、プロレスラー・岩手
       県議会議員
1971年  種田仁、プロ野球選手(横浜ベイスターズ)

1976年  モントリオールオリンピック体操でルーマ
       ニアのナディア・コマネチが史上初の10点
       満点。
1976年  千葉真子 (陸上(長距離)) 
1980年  広末涼子、女優
1987年  YUCALI、ミュージシャン(HALCALI)
1991年  渡辺彩乃、美少女クラブ31

(今日は何の日 毎日が記念日 
 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2007年・・・
興南、24年ぶり甲子園へ=決勝再試合、代表一番乗り-
高校野球沖縄大会
7月18日16時3分配信 時事通信

第89回全国高校野球選手権の沖縄大会は18日、沖縄・北谷
公園野球場で再試合となった決勝を行い、興南が2-0で浦
添商を破り、24年ぶり7度目の夏の甲子園出場を決めた。興
南は全国で今夏の甲子園代表一番乗り。
 決勝は16日の試合が雷雨のため延長11回終了時点で1-1
の引き分けとなり、仕切り直しに。この日は興南が3回に
先制、8回にも加点した。
 興南は1966年に夏の甲子園初出場。68年には沖縄勢で初
めて準決勝に進出し、80年からは4年連続出場。83年、後に
阪神で活躍した仲田幸司投手を擁して2回戦に進んだのを最
後に、甲子園から遠ざかっていた。

あの懐かしの「ペン回し」メジャースポーツへ
7月18日13時35分配信 産経新聞

人知を超えた華麗な指さばきでペンを回す「ペン回し」。
これを「競技」として整備するべく、「日本ペン回し協会
」が設立していたことが19日、分かった。15日には東
京・月島区民館で設立総会が開かれ、愛好家多数が参加、
8月には国内初の競技大会が開催予定という。すでに欧米
や韓国には競技団体もありネット上で世界大会が行われる
など裾野も広く、かつて「浪人生の特技」とされたペン回
しが、メジャー競技として整備されつつある。
 国内のペン回しは、鉛筆よりも回しやすいシャープペン
の登場に合わせて1980年代に流行。時代が進み、ウェ
ブサイトなどを通じて広まった。今では「暇つぶし」の域
を完全に脱し、「ハーモニカル」や「スプレッド」などの
芸術的な妙技にまで発展。海外では「ジャグリング」の一
部として確立しており、熟達者は「ペンスピナー」と呼ば
れるなど人気“競技”となっている。
 愛好家によるルール作りも進んでいる。例えばペンを弾
いて親指の上を1回転半させる「シングルアクセル」は難
易度「1・5」、人差し指と中指で挟んだペンを中指で弾
いて2回転させる「ダブルシザースピン」は難易度「2」
といった具合だ。愛好家の交流や競技はウェブサイトを通
じて行われ、ネット動画で技の難易度や独創性、完成度な
どを競い合っている。
 国境を越えた交流は盛んで、今年1月から開催された「
World Tournament 2007」には世界
中から約80人の選手が参加。“世界一のペンスピナー”
には韓国代表のKTH氏が輝いた。かつて「浪人回し」な
どと揶揄されたペン回しだが、国際的なスポーツ競技とし
て整備が確立されようとしている。

アニメーター・鈴木康彦氏死去
 アニメーターで将棋の鈴木大介八段の父、鈴木康彦(す
ずき・やすひこ)氏が11日午後6時34分、虚血性心不
全のため東京都町田市の病院で死去した。66歳。東京都
出身。葬儀・告別式は親族で済ませた。喪主は妻幸子(ゆ
きこ)さん。NHK「みんなのうた」の「おもいでのアル
バム」などを手掛けた。
(スポニチアネックス)

NHK 番組を本格ネット配信へ
NHKが過去1週間に放送したテレビ番組をインターネッ
トで配信する計画が18日、明らかになった。先の国会で
継続審議となった放送法改正案が成立すれば、2008年
度にも開始する。

 テレビ局による本格的な番組ネット配信は日本では初め
て。見逃した番組を、再放送を待たずに好きな時に見られ
るようになる。しかし、違法複製を懸念する出演者や、公
共放送の肥大化を警戒する民放などからの反発も予想され
、どれだけの番組を提供できるかは不明だ。サービスは有
料にする案が有力だが、受信料を支払っている視聴者に限
り無料にすることも検討している。

 計画では、過去7日間に放送した番組を視聴者がダウン
ロードしてパソコンなどで視聴できるようにする。番組は
コピーできず、視聴後一定期間を過ぎると消滅する仕組み
。ニュースやドキュメンタリーのほか、大河ドラマなど娯
楽番組も、俳優ら権利者の許諾が得られれば配信するという。

 同様のサービスは英公共放送BBCが今月27日から実
用化。過去1週間の番組を無料でダウンロード、最長30
日間保存でき、1度視聴してから7日間再生できる。NH
Kは最新の番組とは別に、古い人気番組なども有料でネッ
ト配信する方針だ。
 
[ 2007年07月18日 14:49 スポニチアネックス速報記事 ]

« 7月17日 | トップページ | ニフェ・ジャパアニメーション② »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月17日 | トップページ | ニフェ・ジャパアニメーション② »