« ピックアップ・10869「サブマリン」 | トップページ | 祝!ケミ・8周年 »

2007年8月13日 (月)

8月14日

特許の日
1885(明治19)年、日本初の専売特許が交付された。
7月に施行された「専売特許条例」に基くもので、
堀田瑞松の錆止め塗料ほか7件が認められた。

1875年 明治政府が、借金の抵当に人身を当
      てることを禁止
1885年 「堀田サビ止め塗料」ほか7件に日本
      初の特許証を交付
1893年 世界初の自動車免許証が発行される
1916年 藤村富美男 (野球(阪神/内野手[元]・
      投手[元]・監督[元])「初代ミスタータ
      イガース」) 1974年野球殿堂
      [1992年5月28日歿]
1936年 桂歌丸 (落語家)
1944年 杉良太郎 (俳優,歌手)
1957年 あご勇 (タレント(ハンダース[解散]),
      俳優)
1959年 マジック・ジョンソン (米:バスケッ
      トボール)
1961年 都並敏史 (サッカー[元])
1965年 岡村靖幸 (シンガーソングライター)
1965年 岡田あーみん (漫画家『お父さんは
      心配症』)
            ※岡田 あーみん(おかだ あーみん、
            1965年8月14日- )は日本の漫画家。
            沖縄県生まれ。1983年に「りぼん」5月
            号に掲載された「お父さんは心配症」で
            デビュー。代表作は「お父さんは心配
            症」「こいつら100%伝説」「ルナティ
            ック雑技団」。
1966年 鈴木保奈美 (俳優)
1968年 平畠啓史 (お笑い芸人(DonDokoDon))
1973年 小宮山雄飛 (ミュージシャン
            (ホフディラン/ヴォーカル・キーボード))
1974年 ハイアン・グレイシー、柔術家、グレイ
            シー柔術最凶の男
1974年 鈴木Q太郎、本名鈴木正志、お笑い芸人
            ハイキングウォーキング
1975年 徳永有美、元テレビ朝日アナウンサー、
            ウッチャンナンチャン・内村光良夫人
1975年  TAKUMA、ミュージシャン(10-FEET)
1978年 山本清史、映画監督
1979年  森川陽一郎、映像作家
1986年  高橋実恵子、女優
1991年  新居里菜、女優
1998年 気象庁が北陸・東北地方での梅雨明けの
            発表を断念。梅雨明けなしは史上初
2004年 『華氏911』が日本で劇場公開。
?年 安谷屋真理子 (アナウンサー(FM沖縄))
(今日は何の日 毎日が記念日)


2007年・・・
<コロッケ>「コロちゃん」倒産 
名古屋地裁に自己破産申請
8月14日12時6分配信 毎日新聞
コロッケ小売りチェーンの「コロちゃん」(岐阜県恵
那市、従業員32人)が13日、名古屋地裁に自己破
産を申請したことが分かった。「コロちゃんのコロッ
ケ屋!」を全国展開し、低価格と積極的な広告宣伝で
知られたが、外食産業の競争激化で売上高が伸び悩び、
資金繰りにめどが立たなくなった。民間信用調査会社
によると、負債総額は約25億円とみられる。
 地元信用組合を脱サラした小竹守・同社社長が90
年に東海総合企画(同市)を設立し、96年にコロッケ
販売を開始。00年にフランチャイズ展開を始める際に
「コロちゃん」を設立し、事業を移管した。
 1個50円の「コロちゃんコロッケ」を主力商品と
したチェーン店を全国展開し、02年には直営とフラ
ンチャイズ店で計700店を出店。英国、ケニアなど
海外にも進出し、03年3月期の売上高は約37億5
300万円を計上した。また、約2坪のブース型店舗
や、携帯電話のインターネット通信を駆使した販売管
理システムなど独自の経営手法が注目を集めた。
 しかし、その後、コンビニエンスストアなどとの競
争激化や個人消費の低迷、フランチャイズ店の脱退な
どの影響で売り上げは伸び悩んだ。03年以降、ハン
バーガー、パン、カレーなど新業態の店舗を出店した
が、主力のコロッケ部門の不振を補えず、07年3月
期の売上高は約27億円に減少。出店費用や広告宣伝
費のための借入金が膨らんでいた。

福岡の輸入住宅会社1社で… 1日で100種のCM
 ギネスに挑戦

8月14日10時8分配信 西日本新聞

輸入住宅販売のスウェーデンハウス九州支店(福岡市)
は、15日にティー・ヴィー・キュー九州放送(TV
Q)で同社の住宅購入を呼び掛ける100種類のCM
を放映し、「1日で最も多く流れた同じ商品の異なっ
たテレビCM」として、ギネスブックに登録を申請す
る予定だ。従来の世界記録は、2005年に資生堂が
男性用整髪料のCMで若手のお笑い芸人らを起用して
流した54種類が最多で、今回はこれを大幅に上回る
という。

 同支店は「九州での知名度を上げたい。CMを見た
人に当社のモデルルームに足を運んでほしい」と意気
込んでいる。CMには4月に福岡を訪れたスウェーデ
ンの3人組の人気バンド「クラウドベリージャム」を
起用。3人がモデルルームに宿泊し、打ち合わせやホ
ームパーティーを開いたときの様子を5台のカメラで
収録した。当日はその模様を15秒ずつ100種類の
CMに分けて一挙に放送する。放送後は九州支店のホ
ームページでも公開する。

常総学院に木内氏が現場復帰/夏の甲子園
<全国高校野球選手権:京都外大西5-3常総学院>
◇13日◇2回戦  甲子園通算40勝、全国制覇も
した名将、常総学院(茨城)の前監督・木内幸男氏
(76)が同校の監督に復帰することが13日、明ら
かになった。この日の初戦は京都外大西に延長12回、
2度同点に追いつきながら最後は3-5で敗れ、持丸
修一監督(59)の退任が決まった。木内氏は春夏通
算20度甲子園に出場。03年に同校を日本一に導い
たのを最後に勇退した。05年9月からは総監督とし
てチームにかかわってきたが、「木内マジック」とい
われた采配が再び現場復帰することになった。
(日刊スポーツ)

2006年・・・・
八商工16強/甲子園2回戦
 【甲子園取材班】第八十八回全国高校野球選手権大
会第8日は十三日、甲子園球場で二回戦4試合が行わ
れ、第4試合に出場した八重山商工は松代(長野)を
5―3で下し、春夏通じて初の16強入りを果たした
。八商工は第11日の十六日午後一時半から、三回戦
第三試合で智弁和歌山(和歌山)―金沢(石川)の勝
者と対戦する。
 試合は雷雨で三回表に午後五時四十三分から四十九
分間中断。八商工は試合再開後の四回裏、四球で出塁
した3番金城長靖と4番羽地達洋が一死二、三塁の場
面でダブルスチール。金城長が本塁を陥れ、さらに内
野敵失もあって2点先制した。
 五回裏には、同じく四死球で一死一、三塁の好機に
金城長が3点適時本塁打で突き放した。
 投手陣は2年生の当山徳人が先発。金城長、大嶺祐
太とつなぎ、松代打線を3点に抑えて逃げ切った。

松代(長野) 000000102=3
八重山商工 00023000×=5
◇ ◇ ◇ 
大車輪だ金城長
 2回戦突破で弾みをつけろ―。13日に行われた第
88回全国高校野球選手権大会第8日の2回戦で、県
代表の八重山商工は中盤にダブルスチールあり、主砲
金城長靖の3点ホームランありの試合運びで、甲子園
初出場の松代(長野)に5―3で勝って3回戦進出を
決めた。県勢の3回戦進出は第85回大会の沖尚以来
3年ぶり。夏の甲子園2勝以上は第79回大会の浦添
商(4強)以来9年ぶりとなる。

 試合は、八商工が0―0で迎えた三回表、二死二、
三塁の場面で突然の雷雨で49分間中断。試合再開後、
マウンドの金城長が後続を三振に取り、流れを呼び寄せ
た。投手陣は3番手の大嶺祐太が九回表に2点を奪わ
れたものの、先発の当山徳人、金城長、大嶺の3継投
で松代を被安打8、失点3で逃げきった。

 ほか3試合は、今治西(愛媛)福井商(福井)日大
山形(山形)が勝って3回戦へ進んだ。

 【評】雨による中断の後の攻防が勝敗を分けた。八商
工は三回表、二死二、三塁のピンチを迎えるが、突然の
雷雨で中断。約50分後、再開直後に2番手投手の金城
長は三振で切り抜けると、四回裏には一死二、三塁の
好機が訪れる。

 エンドランのサインで仲里拓臣が空振り。しかし、三
走の金城長が相手捕手の三塁送球を見て果敢に本塁に生
還し、結果としてホームスチールを含む重盗となり先制
した。

 同五回には疲れの見えた松代先発の堀正人を攻略。一
死一、三塁で金城長がバックスクリーンに3ランを放っ
て5―0と突き放した。

 投手は3人が継投。八回表からマウンドの大嶺はスピ
ードのある直球主体に6奪三振も、甘い変化球を狙われ
、九回に2失点と課題が残った。

[ヒーロー]
気迫と才能 第二幕の主役

 「詰まっていたが、スカッとした」。五回一死一、三
塁、金城長靖が真ん中低めのストレートをすくい上げた
打球は高々と上がり、夜空を切り裂いてバックスクリー
ン右に飛び込んだ。

 ヒットが続かず、エンドランも決まらない中、2打席
連続で敬遠気味の四球で勝負をしてもらえない主砲の「
打ってやる」との気持ちは誰より強かった。

 左右両打席で2本塁打を放った春の選抜大会に続く自
身甲子園第3号。本塁打を見届けると、三塁アルプスの
応援団に右拳を上げて応えた。

 投げては2番手投手として三回からマウンドに立った。
走者を二、三塁に背負った2アウトの場面で、雨のため
試合が一時中断。しかし「この日で試合を終わらせてや
ろう」とベンチの裏でバットを振り、気持ちを高ぶらせ
た。

 49分間の中断後、松代の4番・福井大樹をスライダ
ーで三振に取ってピンチを切り抜け「気合で投げた」と
試合の流れをたぐり寄せた。

 三塁走者として迎えた四回裏にはヒットエンドランの
サインに打者が空振りして三本間で挟まれたものの、「
相手キャッチャーがサードに投げるのがよく見えた。こ
れならぎりぎり間に合うかな」と思い切りホームを狙っ
た。結果はホームスチールとなって「先取点を取ってと
てもラッキーだった」と金城長。ピンチをチャンスに変
えた。

 野球センスの固まりだ。走攻守すべてに光った。女房
役の友利真二郎主将は「ストレートもスライダーも思い
切りがよかった。自分が弱気になったときも引っ張って
くれる、頼もしい副キャプテン」と金城長を評する。投
打の主役は「高校生最後の大会なので、次の試合も頑張
ります」と約束した。(天久仁)

大嶺6Kも不安抱え
 八回からマウンドに立ったエースの大嶺祐太は2回を
投げ、打者9人に対して6奪三振を奪った。しかし、九
回は2四死球の後、甘く入ったカーブを右越えに三塁打
を打たれて2失点。「先発できなくて悔しかったが、こ
れでは納得いかない」と唇をかんだ。

 伊志嶺吉盛監督「気持ちや態度にエースとしての心構
えができていない」とあえて大事な2回戦のスタメンか
ら大嶺を外した。2年生投手が先発する姿を見せて、奮
起を促したかった。

 「初戦であんな試合をしたのでしょうがない。まずは
試合に出て結果を出したかった」と大嶺。三回途中から
一塁手として試合に出場。2安打を放って意地を見せた
。マウンドに上がった八回には、好投した金城長靖から
「頑張ろう」と激励されて奮起。直球をコントロールよ
く決めた。「でもどこかで不安な気持ちがあった」と振
り返る。

 伊志嶺監督は大嶺をマウンドに送った理由として「勝
つためには彼の力が必要だから」と言い切る。金城長は
「(大嶺)祐太が投げて自分が打つのが理想的な試合」
とエースの復活を願う。「次の試合も投げたい。そのた
めには自分のやるべきことをするだけ」と大嶺。エース
の自信回復が待たれている。

[焦点]
5安打 猛打に湿り
 「本当はエンドランでした」。6番仲里拓臣は言いに
くそうに振り返った。

 四回裏、一死二、三塁。仲里が内角の2球目を大きく
空振りする。しかし、すでにスタートを切っていた三走
金城長靖がホームイン。二走の羽地達洋も三塁にたどり
つき、先制場面は鮮やかなダブルスチールに映った。

 羽地は「運が良かった。やばいと思ったけど、相手の
キャッチャーが慌てたので助かった。監督はあきれてい
たんじゃないですか」と苦笑いする。

 大舞台でも物おじせずに勝利をつかんだが、持ち味の
打力は発揮できなかった。チームで5安打。無安打の4
番羽地は「ボール球に手を出して打ち損じてしまった。
次に切り替えたい」と反省する。

 3回戦は「智弁和歌山とやりたい」と話す主将の友利
真二郎。「注目されているので、勝てば自分たちがその
上に行ける」と強気だ。「でも打線がつながらないと得
点できない。次はきっちりつなぎたい」と闘志を燃やし
た。(吉田伸)

« ピックアップ・10869「サブマリン」 | トップページ | 祝!ケミ・8周年 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月14日:

« ピックアップ・10869「サブマリン」 | トップページ | 祝!ケミ・8周年 »