« 今日も朝から | トップページ | 11月25日 »

2007年11月23日 (金)

11月24日

オペラ記念日
1894(明治27)年、東京音楽学校(現在の東京芸術大学)
奏楽堂で、明治以降日本で初めてのオペラが上演された。
演目はグノー作曲の『ファウスト』第1幕で、
オーストリア大使館職員が出演し、ドイツ海軍軍楽隊長
で『君が代』を編曲したフランツ・エッケルトが指揮を
した。

鰹節の日
食品メーカー・ヤマキが制定。「い(1)い(1)ふ(2)し(4)」
の語呂合せ。

1632年 - バールーフ・デ・スピノザ、
         合理主義哲学者(+ 1677年)
1729年 - アレクサンドル・スヴォーロフ、
         ロシア帝国大元帥(+ 1800年)
1784年 - ザカリー・テイラー、
         第12代アメリカ合衆国大統領(+ 1850年)
1826年 - カーロ・コローディ、児童文学作家(+ 1890年)
1868年 - スコット・ジョプリン、作曲家(+ 1917年)
1876年 - ウォルター・バーリー・グリフィン、
         建築家(+ 1937年)
1877年 - アルバン・W・バークリー、
         第35代アメリカ合衆国副大統領(+ 1956年)
1898年 - 劉少奇、第2代中華人民共和国国家主席(+ 1969年)
1922年 - 加藤治子、女優
1927年 - アルフレード・クラウス、テノール歌手(+ 1999年)
1938年 - オスカー・ロバートソン、
         NBAのバスケットボール選手
1943年 - 森孝慈、元サッカー選手
1955年 - 湯浅卓、国際弁護士
1957年 - クリス・ヘイズ(2001年までヒューイ・
         ルイス&ザ・ニュースのギタリスト)
1959年 - 大塚明夫、声優
1968年 - yukihiro、ドラマー(L'Arc〜en〜Ciel)
1972年 - ラッセル・ワトソン、イギリスの歌手
1974年 - 山本太郎、俳優
1975年 - 清水直行、プロ野球選手
1976年 - 池内博之、俳優
1976年 - 陳露、フィギュアスケート選手
1978年 - 柏木もえ、ストリッパー
1980年 - 藤川ヨシキ、ミュージシャン
1982年 - 川島信二、騎手
1983年 - 立川絵理、タレント
1997年 - 山一證券が自主廃業を決定し、経営破綻。
1999年 - 日本で外国産カブトムシ、クワガタムシ
         44種の輸入が解禁される。

2006年・・・
<井川遥さん>ファッションデザイナーと結婚 
 女優の井川遥さん(30)が結婚したことが24日、
分かった。井川さんの所属事務所が明らかにした。
関係者によると、相手は44歳のファッションデザイナー。
26日に結婚報告の記者会見を東京都内のホテルで開く。
(毎日新聞) - 11月24日19時46分更新

「木更津キャッツアイ」に栄誉賞
 千葉県木更津市が23日、TBSのドラマを皮切りに
劇場版も2本製作された「木更津キャッツアイ」シリーズ
に市民栄誉賞を贈った。主演のV6・岡田准一(26)ら
が同市役所で贈呈式に出席。キャッツアイ効果で木更津の
知名度は急上昇しており、同市は撮影に使用された架空の
理容店を保存するなど、町おこしに懸命だ。

 「木更津キャッツアイ」を代表して賞状と記念品を受け
取った岡田は「木更津は第2の故郷で、住みたいくらい。
木更津を愛してます」とコメント。“木更津の顔”として、
水越勇雄市長とともにおなじみのポーズ「ニャー!」を
披露した。

 シリーズ完結編「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」
(監督金子文紀)が封切られた先月、同市の観光案内所を訪
れた人が前年同期の4倍となるなど、キャッツアイが木更津
にもたらした効果は大。今夏「ブランド総合研究所」が行っ
た地域ブランド調査で千葉県内36市中、東京ディズニー
ランドのある浦安市に次いで2位の評価を獲得。過去の調査
では圏外だったといい、水越市長は「キャッツに浦安の
ねずみ(ミッキーマウス)をかじってほしかった」とニン
マリだ。

 同市は、岡田演じる「ぶっさん」の実家として作品に登場
した理容店「バーバータブチ」などを観光資源として活用
するため「木更津キャッツアイ活用事業費」380万円を
今年度予算に計上。「バーバータブチ」は8月から一般公開
されており、グッズなどを販売。連日、ファンが訪れている。

 作品で市の魅力を知り、他の地域から引っ越してきた人も
約30人。「バーバータブチ」の店長、五十嵐優さん(23)
もその1人で、茨城県出身。「街が着飾ってないところが気
に入りました。永住したい」と話した。00年の
「木更津そごう」閉鎖を筆頭に、商業地の地価低下や商店街
のシャッター街化など、木更津は不況のあおりをもろに受け
てきた。

 キャッツアイは“救世主”のような存在。「バーバータブチ」
がある「みまち通り商店街」内の商店をはじめ、街のいたる
ところに映画のポスターを張るなど、効果をフル活用。休日
ともなれば市と商工会議所、市民が立ち上げた「木更津
キャッツアイ・プロジェクト」による「ロケ地マップ」を
手に走り回る若い女性の姿が目立つ。地元タクシー会社が
ロケ地ツアーを実施したり、飲食店が名産のアサリ料理を
メニューに加えるなど努力を重ねている。
[ スポニチ:2006年11月24日付 紙面記事 ]

完全デジタル化へ…新東京タワーのデザイン発表
 2011年の地上テレビ放送の完全デジタル化へ向けて東京・
墨田区に建設される新東京タワーのデザインが発表され
ました。 新東京タワーは、五重の塔を参考に、地震などの
揺れを抑える構造になっています。デザインは、日本刀の
緩やかな曲線をイメージしていて、今後、決まる色は、
隅田川にマッチするよう、シルバーとブルーをベースにする
予定です。610メートルと、電波塔としては世界一となる
新タワーは、2011年に完成する予定です。(ANN)

« 今日も朝から | トップページ | 11月25日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月24日:

« 今日も朝から | トップページ | 11月25日 »