« 11月30日 | トップページ | 12月2日 »

2007年11月30日 (金)

12月1日

映画の日
映画産業団体連合会が1956(昭和31)年に制定。1896(明治29)年
11月25日、神戸で日本で初めての映画の一般公開が開始された
。この会期中のきりの良い日を記念日とした。この日は入場料
の割引等が行われる。

鉄の記念日
日本鉄鋼連盟が1958(昭和33)年に制定。1857(安政4)年、岩手県
の釜石高炉(現在の新日鉄釜石製鉄所)が操業を開始し、日本の
近代製鉄の幕開けとなった。

1521年  (大永元年11月3日) - 武田信玄、
         戦国時代の大名(+ 1573年)
1792年 - ニコライ・イワノビッチ・ロバチェフスキー、
         数学者(+ 1856年)
1844年 - アレクサンドラ、イギリス王エドワード
         7世の妃(+ 1925年)
1895年 - ヘンリー・ワシントン、作家(+ 1977年)
1933年 - 藤子・F・不二雄、漫画家(+ 1996年)
1940年 - 松島みのり、声優
1941年 - 清水利章、調教師
1944年 - 八木沢荘六、元プロ野球選手・元監督
1945年 - 横田順彌、SF作家
1946年 - 野本憲一、天文学者
1947年 - 根津甚八、俳優
1951年 - ジャコ・パストリアス、ベーシスト(+ 1987年)
1954年 - 渋谷天外 (3代目)、新生松竹新喜劇代表、
         喜劇俳優
1955年 - 乙骨正生、ジャーナリスト
1956年 - 中部日本放送(CBC)テレビジョン、
         大阪テレビ放送(OTV、現・
         朝日放送テレビジョン)開局。
1958年 - 初の一万円札が発行される。図柄は聖徳太子。
1962年 - 林家正蔵 (9代目)、落語家
1963年 - 阿部重典、 茨城放送アナウンサー
1964年 - 竹内海南江、タレント
1967年 - 萩原智幸、ドラマー
1969年 - 三輪隆、元プロ野球選手
1969年 - やぶうち優、漫画家
1970年 - サラ・シルバーマン、コメディエンヌ
1971年 - フランチェスコ・トルド、
         イタリアのサッカー選手
1973年 - 長谷川理恵、タレント
1973年 - 門倉有希、歌手
1974年 - 田辺真由美、漫画家
1975年 - 下山真二、プロ野球選手
1975年 - 和田唱、ミュージシャン(TRICERATOPS)
1976年 - 許銘傑、プロ野球選手
1979年 - 村上綾歌、タレント 
1979年 - 中島優美、ミュージシャン(GO!GO!7188)
1982年 - 山田タマル、シンガーソングライター
1982年 - マイケル・ジャクソンが米国でスリラーを
         リリース。
1985年 - TSUKASA、AV女優
1986年 - 桑原茉莉子 (AV女優)、AV女優
1995年 - 山上暁之進(山上兄弟)、マジシャン
2000年 - BSデジタル放送開始。
2001年 - 愛子内親王、皇族
2006年 - 地上デジタル放送が全都道府県の一部で放送開始。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2005年・・・・・
●NHKは1日、大みそかに放送する第56回紅白歌合戦の
出場歌手を発表。
●「2005ユーキャン新語・流行語大賞」(「現代用語の
基礎知識」選)の年間大賞に、「小泉劇場」と「想定内(外)」
が選ばれた。

2006年・・・

レコ大GP 倖田來未ら10候補
 12月30日に行われる第48回日本レコード大賞
(主催日本作曲家協会)の各賞が30日、制定委員会から発表
された。金賞10作品の中からグランプリ、最優秀歌唱賞が
選出される。新人賞4人から最優秀新人賞が決まる。

 今年は、これまでの大みそかから1日前倒しで行われ、TBS
が「第48回輝く!日本レコード大賞」(後6・30~9・54)
の番組名で生放送。歴史的な方針転換について「大みそかは、
多くの歌手がNHK紅白歌合戦とのかけもちとなり、出演者に
負担をかけたくなかったことなどが理由」(TBS)としてい
る。金賞、新人賞の計14組のうち、紅白にも出演するのは
11組。また、特別賞には、原爆忌に故郷の長崎で平和を毎年訴
えてきたさだまさしの音楽イベントや、CMから誕生して大
ヒットした「キグルミ」などが選ばれた。

≪第48回日本レコード大賞各賞≫

【金賞】「一剣」(氷川きよし)、「Winter Love」(BoA)、
「気分上々↑↑」(mihimaru GT)、
「君という名の翼」(コブクロ)、「熊野古道」(水森かおり)、
「ブギウギ66」(w―inds.)、
「Fly High」(中ノ森BAND)、
「ボクノート」(スキマスイッチ)、「夢のうた」(倖田來未)、
「恋愛写真」(大塚愛)

【新人賞】絢香、SunSet Swish、山本あき、WaT

【作曲賞】五木ひろし【編曲賞】小林武史【作詩賞】中島みゆき

【特別賞】秋吉敏子、「たらこ・たらこ・たらこ」(キグルミ)、
「WON’T BE LONG」(EXILE&倖田來未)、
「涙そうそう」「夏 長崎から」(さだまさし)
[ スポニチ:2006年12月01日付 紙面記事 ]

2006年12月1日ユーキャン流行語大賞審査委員会は今年の流行語
大賞のトップテンおよび大賞を発表いたしました。

第23回〔2006(平成18)年〕

2006 年間大賞
◆イナバウアー
受賞者:荒川 静香(プロ・スケーター)
トリノオリンピックのフィギュアスケート金メダリスト、
荒川静香の得意技。上体を反らした独特のポージングが話題に。
本来は両足の爪先を外側に大きく開いて横に滑る技。体を反らせ
ることをさすわけではない。

2006 年間大賞
◆品格
受賞者:藤原正彦(数学者)
藤原正彦著『国家の品格』の爆発的な売行きとともに広まった。
氏は「論理よりも情緒を」と、日本人が備えていたはずの品格に
ついて説き、「儲かれば何でもよい」というマネーゲーム全盛の

世の中に一石を投じた。

2006 トップテン
◆エロカッコイイ(エロカワイイ)
受賞者:倖田來未(歌手)
ボンデージにバニーガール、下着など、際どい衣装で一気に
人気者になった倖田來未。彼女のセクシーな衣装やスタイルは、
「カッコイイ・カワイイ」ファッションとして認知され、肌を
露出する女性が増加した。

2006 トップテン
◆格差社会
受賞者:山田昌弘(東京学芸大教授)
これまでの「一億総中流」が崩れ、所得や教育、職業などさま
ざまな分野において格差が広がり二極化が進んだといわれる。
市場原理を重視し、改革・規制緩和を進めた小泉政治の負の
側面との指摘もある。

2006 トップテン
◆シンジラレナ~イ
受賞者:トレイ・ヒルマン(北海道日本ハムファイターズ監督)
2006年のパ・リーグを制した際に、日本ハムファイターズの
ヒルマン監督がお立ち台でこう絶叫。その後、日本一にも輝き、
やはりインタビューの際に「シンジラレナ~イ」を披露。
スタンドのファンは大いに沸いた。

2006 トップテン
◆たらこ・たらこ・たらこ
受賞者:キグルミ(小学生ユニット)
キューピーのCMに登場する「たらこキューピー」が、少し気持
ち悪いキャラながらも人気を集めた。小学生ユニット・キグルミ
が歌うCMソングはCD化され、オリコン初登場で2位に入る
ヒットに。

2006 トップテン
◆脳トレ
受賞者:川島 隆太(東北大学教授)
簡単な計算や音読などで脳の活性化をはかるトレーニング法の
通称。「脳を鍛える」という言葉とともに普及し、脳トレの
結果、自分の脳年齢がいくつになったかを知るというゲーム
感覚が受けている。

2006 トップテン
◆ハンカチ王子
受賞者:斎藤 佑樹(早稲田実業野球部員)
2006年夏の甲子園を沸かせた早稲田実業の斎藤佑樹投手の通称。
持っていた青いハンカチ(ハンドタオル)で汗を拭うその姿と
爽やかさが世の女性を虜に。その後、ハンカチで汗を拭う
パフォーマンスが流行した。

2006 トップテン
◆ミクシィ
受賞者:笠原 健治((株)ミクシィ社長)
日本で最大の会員を獲得(2006年9月時点で570万人)した
SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)。なお同社の
笠原健治社長をはじめ、はてなの近藤淳也社長らはIT界の新
世代の意で「ナナロク世代」とよばれている。

2006 トップテン
◆メタボリックシンドローム(メタボ)
受賞者:((社)日本内科学会)
代謝症候群、内臓脂肪症候群とも。肥満に高血圧、高血糖、
高脂血症などが重複して発症してる状態で、心筋梗塞や脳梗塞
になりやすい。へそ周りが男性は85cm、女性は90cm以上ある

« 11月30日 | トップページ | 12月2日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

If you are willing to buy a house, you will have to get the personal loans. Furthermore, my brother commonly utilizes a commercial loan, which seems to be the most rapid.

投稿: TRISHA33COHEN | 2011年12月30日 (金) 午前 12時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月1日:

« 11月30日 | トップページ | 12月2日 »