« 12月6日 | トップページ | 曲作り »

2007年12月 6日 (木)

12月7日

クリスマスツリーの日
1886(明治19)年、横浜で、外国人船員の為に日本初の
クリスマスツリーが飾られた。

1592年(文禄元年/万暦20年11月4日) - 隠元隆琦、明の禅僧・
         日本黄檗宗の開祖(+ 1673年)
1773年 - 徳川治紀、常陸国水戸藩の第7代藩主(+ 1816年)
1823年 - レオポルト・クロネッカー、数学者(+ 1891年)
1849年  (嘉永2年10月23日) - 西園寺公望、第12・14代
         内閣総理大臣(+ 1940年)
1872年 - ヨハン・ホイジンガ、歴史家(+ 1945年)
1878年 - 与謝野晶子、作家、歌人、女性解放思想家、
         フェミニスト(+ 1942年)
1888年 - 草鹿任一、海軍中将
1901年 - ジャン・メルモーズ、パイロット(+ 1936年)
1915年 - イーライ・ウォラック、俳優
1928年 - ノーム・チョムスキー、言語学者
1930年 - 俵萌子、評論家
1941年 - 清水聖義、群馬県太田市長
1948年 - 森下洋子、バレリーナ
1949年 - トム・ウェイツ、ミュージシャン、俳優
1954年 - 古舘伊知郎、フリーアナウンサー・キャスター
1957年 - 森博嗣、推理作家
1958年 - 東京タワー公開開始。
1959年 - すぎ恵美子、漫画家
1961年 - 滝本晃司、ミュージシャン・(元たま)
1963年 - 角田美喜、ミュージシャン(SHOW-YA)
1965年 - 尾美としのり、俳優
1965年 - 香川照之、俳優
1966年 - 伊藤かずえ、女優
1966年‐河奈さつき、フリーアナウンサー
1968年 - 山中さわお、歌手(the pillows)
1972年 - アポロ17号がケネディ宇宙センターから発射される。 
1973年 - ホーキング青山、お笑いタレント
1973年 - 高木大成、元プロ野球選手
1974年 - いしだ壱成、俳優
1975年 - 鈴木拓、お笑いタレント(ドランクドラゴン)
1976年 - ブノワ・トレルイエ、レーシングドライバー
1978年 - 一志、ミュージシャン(Kagrra,)
1979年 - 市川寛子、テレビ朝日アナウンサー
1980年 - ジョン・テリー、サッカー選手
1981年 - 松藤裕子、タレント
1981年 - 深野琴美、舞台女優、モデル
1983年 - 任天堂よりファミリーコンピューター専用ソフト
         ベースボールが発売される。
1984年 - ロバート・クビサ、F1レーサー
1986年 - 青松敬鎔、プロ野球選手
1988年 - Toru、ONE OK ROCK
1990年 - サンリオピューロランド設立。
2006年 - 任天堂の据え置き型ゲーム機、Wiiが豪州で発売開始。
生年不明 - 若林源三、漫画・アニメ『キャプテン翼』に登場
           するキャラクター
生年不詳 - Karyu、ミュージシャン(D'espairsRay)

2007年・・・

「段ボール肉まん」!?発売 アキバで12日から
12月7日12時17分配信 産経新聞
中国で問題になった「段ボール肉まん」の商品名で、12日から
東京・秋葉原で半年限定の肉まんが発売される。なかに段ボール
が入っているわけではなく、1個420円の肉まんが段ボール箱
に入っている。「晋ちゃんまんじゅう」など首相シリーズ商品で
知られる菓子メーカー「大藤」の大久保俊男社長(59)による
中国の騒動を逆手に取った新作だ。社員の反対に遭い、別会社を
設立して商品化にこぎつけたほどの熱の入れようだ。

 数々のアイデア商品を生み出してきた大久保社長が、ついに
肉まん業界にも進出した。「段ボール肉まん」は、食品偽装問題
に胸を痛めた大久保社長が考案。社会問題に便乗した“おふざけ”
に映るが、社長本人はいたって真面目。「食品偽装問題を風化させ
てはならないというのが狙い。段ボールに包まれた品質の良い肉
まんを食べてもらうことで話題にもなる」とその真意を説明する。

 「段ボール肉まん」は、しょうゆ味と塩味の計2種類。気になる
肉まんの「品質」は、天然飼料で育った茨城県産の「ハーブ豚(とん)」
を使用し、横浜中華街の肉まん業者と提携して「本物の味を追求した」
(大久保社長)自信作で、半年まで可能な冷凍状態での賞味期限を
あえて1カ月に設定したほどだ。

 しかし、「段ボール肉まん」構想は、「誤解を招く」ことなどを
理由に大藤の社員が猛反対。大久保社長は「みんなに迷惑をかける
わけにはいかない」として別会社を設立して開発した。

 「段ボール肉まん」が販売されるのは、秋葉原に半年限定で出店
する肉まん店「毬琳(マリリン)」。秋葉原のイメージに合わせた
オリジナル美少女キャラクター「マリリン」「コーリン」のコスプレ
店員が販売する。現在、全国販売も検討している。

 ■大藤の首相シリーズまんじゅう 大藤では「純ちゃんまんじゅう」
「晋ちゃんまんじゅう」に続いて、福田康夫首相にちなんだ
「やっくんまんじゅう」を9月から発売。3カ月で6万7000箱
を売り上げた。1カ月で12万箱も売れた「晋ちゃんまんじゅう」
には遠く及ばないが、「まんじゅう業界では1カ月に5000箱売れ
れば大ヒット」(大久保社長)という。

« 12月6日 | トップページ | 曲作り »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月7日:

« 12月6日 | トップページ | 曲作り »