« 1月28日 | トップページ | 書初め »

2008年1月28日 (月)

1月29日

人口調査記念日
1872(明治5)年、日本初の全国戸籍調査が行われた。当時の人口は
男1679万6158人、女1631万4667人で合計3311万825人だった。

タウン情報の日

1843年 - ウィリアム・マッキンリー、第25代アメリカ
             合衆国大統領(+ 1901年)
1853年 - 北里柴三郎、学者(+ 1931年)
1860年 - アントン・チェーホフ、小説家・劇作家(+ 1904年)
1862年 - フレデリック・ディーリアス、作曲家(+ 1934年)
1866年 - ロマン・ロラン、小説家(+ 1944年)
1878年 - 吉野作造、政治学者(+ 1933年)
1927年 - 金井大、俳優(+ 2001年)
1930年 - 大賀典雄、ソニー社長・会長・名誉会長、声楽家・指揮者
1932年 - 加藤正之、声優(+ 1993年)
1936年 - アメリカ・ニューヨーク州のクーパーズタウンに「野球殿堂」
             を開設。ベーブ・ルースら5人が殿堂入り。
1943年 - ちばあきお、漫画家(+ 1984年)
1948年 - リンダ・バック、生物学者、2004年ノーベル生理学・医学賞
1948年 - 毛利衛、宇宙飛行士
1950年 - ジョディー・シェクター、F1レーサー
1953年 - テレサ・テン、歌手(+ 1995年)
1954年 - 星野之宣、漫画家
1958年 - 堀井真吾、声優・俳優・ナレーター
1960年 - 渡邊あゆみ、NHKアナウンサー
1962年 - 岡村孝子、シンガーソングライター、元あみん
1965年 - 櫻田淳、政治学者
1966年 - ロマーリオ、ブラジルのサッカー選手
1969年 - hyde、ミュージシャン(L'Arc〜en〜Ciel)
1970年 - 伊東浩司、陸上選手(短距離走)
1970年 - 黒田有、芸人 (メッセンジャー)
1970年 - ヘザー・グラハム、女優
1971年 - 渡辺崇尉、ミュージシャン(MOON CHILD)
1972年 - 濱口優、芸人(よゐこ)
1973年 - ジェイソン・シュミット、アメリカの野球選手
1974年 - 小林幹英、元プロ野球選手・コーチ
1974年 - 中迫剛、格闘家
1974年 - 中山さら、声優
1977年 - 大嶺美香、女優
1977年 - 宝生舞、女優
1980年 - AFRA、ヒューマンビートボクサー
1981年 - 田崎祐一、藤崎マーケット
1985年 - サロメ・ステヴナン、女優
1987年 - 横山可奈子、グラビアアイドル
1987年 - 伊藤彩華、歌手
1988年 - 小松愛、女優
1991年 - 齊藤彩、女優
1997年 - メロディー・チューバック、子役
1998年 - 向井地美音、子役
2002年 - ブッシュ大統領が一般教書演説で北朝鮮・イラク・イランを
             「悪の枢軸」と名指し発言。
2006年  泡盛の女王選出大会(RBCより生放送 pm2:00~)

生年不明 - 松浦ゴリエ、テレビ番組「ワンナイR&R」に登場するキャラクター
( フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2007年・・・

ハンドボール日本女子、韓国に敗れる 五輪切符は持ち越し
1月29日20時43分配信 スポーツナビ
やり直しとなったハンドボールの北京五輪女子アジア予選は29日、
東京・国立代々木第一体育館で行われ、日本は韓国に21-34で敗れ、
今大会での北京五輪出場権獲得はならなかった。

 日本女子は今後、3月28~30日に実施される女子世界最終予選
(開催地未定)での五輪切符獲得を目指す。 

最終更新:1月29日20時43分

なまはげ「原点回帰」を=マニュアル作成は見送り
-女風呂乱入問題で協議・秋田
1月29日17時31分配信 時事通信

秋田県男鹿市の男鹿温泉郷で昨年の大みそかに、なまはげに扮(ふん)した
男性が、酒に酔って旅館の大浴場に乱入し、女性客の体を触った問題で、
同市は29日、地域の代表者らを集め、なまはげ行事のあり方について協議し、
「もう一度原点に返る」ことで一致した。
 協議では冒頭、問題を起こした男性の謝罪文が紹介された。参加者からは
「民俗行事の観光化に問題がある」「人手不足できちんと伝承されていない」
などの意見が出た。
 温泉郷を抱える地区の代表者からは「(暴れ方などの)マニュアルを作るべきだ」
との声も上がったが、必要ないとする意見が大勢を占め、「原点回帰」
でまとまった。
 協議終了後、男鹿温泉郷協同組合の上野藤彦事務局長(44)は
「今後もなまはげ行事は継続していきたい」と話したが、飲酒の規制については、
「お神酒は付き物だから…」と言葉を濁した。

「民宿おかあさん」に20人=農山漁村の活性化策で-農水・国交省
 農水省と国土交通省は29日、良質な民宿を経営する女性を選ぶ「農林漁家民宿
おかあさん100選」の第1弾として20人を選定した。同100選は、両省が農山漁村
地域の活性化を図る一環として2007年度に始めた事業。最初の20人に選ばれたのは、
北海道新得町の酪農家で洋風の民宿を営む湯浅優子さん、長野県伊那市で築130年の
蔵を宿泊施設にリフォームした市ノ羽幸子さんら16道県の20人。25道県から推薦の
あった42人の中から地域への貢献度などを総合的に判断して決めた。(時事通信)

« 1月28日 | トップページ | 書初め »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月29日:

« 1月28日 | トップページ | 書初め »