« 新年会! | トップページ | 1月16日 »

2008年1月14日 (月)

1月15日

警察庁建設記念日
1874(明治7)年、東京警視庁(現在の警視庁)が創設された。

いちごの日
全国いちご消費拡大協議会が制定。「いち(1)ご(5)」の語呂合せ。

いい碁の日
鹿児島市が制定。「い(1)い(1)ご(5)」の語呂合せ。

アダルトの日
1947(昭和22)年、日本初のヌードショーが開演された。
東京・新宿の帝都座の5階劇場で、額縁に裸体の女性が現れる「額縁ショー」
が上演され、人気を呼んだ。裸体画に見たてたもので、出演した女性はただじ
っとしているだけだった。

元、成人の日

1481年(文明12年12月15日) - 足利義澄、室町幕府第11代将軍(+ 1481年)
1539年(天文7年12月25日) - 前田利家、武将、五大老(+ 1599年)
1622年 - モリエール、劇作家(+ 1673年)
1744年 - エベニーザー・ハザード、第3代アメリカ合衆国郵政長官(+ 1817年)
1759年(宝暦8年12月27日) - 松平定信、江戸幕府の老中・白河藩主(+ 1829年)
1809年 - プルードン、アナーキスト(+ 1865年)
1826年(文政8年12月8日) - 箕作秋坪、蘭学者(+ 1886年)
1850年 - ソフィア・コワレフスカヤ、数学者(+ 1891年)
1892年 - 西条八十、詩人・仏文学者(+ 1970年)
1895年 - 重政庸徳、政治家(+ 1977年)
1908年 - エドワード・テラー、核物理学者(+ 2003年)
1918年 - ガマル・アブデル・ナセル、エジプトの初代大統領(+ 1970年)
1923年 - 李登輝、台湾の政治家
1929年 - マーティン・ルーサー・キング、公民権運動指導者(+ 1968年)
1929年 - 久保亘、政治家(+ 2003年)
1937年 - コシノヒロコ、ファッションデザイナー
1938年 - 冨士眞奈美、女優
1939年 - 横綱双葉山、安藝ノ海に敗れ69連勝でストップ。
1940年 - 大野しげひさ、俳優、司会者
1941年 - 高橋元太郎、俳優
1942年 - 岡本おさみ、作詞家
1943年 - 樹木希林、女優
1950年 - 森田芳光、映画監督
1952年 - 森田童子、シンガーソングライター
1953年 - 西久保瑞穂、アニメーション監督
1955年 - 田中真弓、声優
1956年 - 藤村美樹、キャンディーズメンバー
1958年 - 宮崎緑、ジャーナリスト
1962年 - 石原良純、俳優・気象予報士
1969年 - 二見社長、T-1のプロレスラー
1970年 - シェイン・マクマホン、WWEのプロレスラー
1973年 - 松下美智子、実業家(tout Soleil創業者)、ネイリスト
1975年 - マリー・ピエルス、プロテニス選手
1978年 - 村井守、銀杏BOYZ
1982年 - 栗羽美来、タレント・モデル
1985年 - 寧々、AV女優
1990年 - 三浦葵、ファッションモデル、女優
1991年 - 村上大介、フィギアスケート選手
1992年 - 高橋成美、フィギアスケート選手
1993年 - 鎌田篤、子役
1994年 - 岡安麗奈、美少女クラブ31
1994年 - 一ノ瀬航大、ジャニーズJr.
1995年 - アンダーソン・ケイシー、ジャニーズJr.
2001年 - ウィキペディア英語版が発足

2007年・・・

キラーカン競馬で復活?26日デビューへ
1月15日8時39分配信 日刊スポーツ

07年12月27日、入厩した新馬キラーカンの激励に訪れたキラー・カン氏

 かつてキラー・カンというプロレスラーが一世を風靡(ふうび)した。
190センチの長身を利用し、両手を相手の頸(けい)動脈目がけて振り下ろす
「モンゴリアン・チョップ」の使い手。その名を襲名したキラーカン
(牡3、天間)が、今月末のデビューを目標に美浦トレセンで調教を積んでいる。
本家がリングを去って20年。後継者が戦いの場をターフに移して大暴れする。
 キラーカンは父マヤノトップガン、母父メジロマックイーンという、底力のある
血統の持ち主だ。母マリッジギフトは中央で3勝を挙げ、うち障害で1勝。
プロレスラーのように「空中殺法」もこなせる血を引いている。管理する天間師は
「気性的に素直な馬」とセールスポイントを挙げた。
 昨年11月9日に美浦トレセンに入厩。ゲート試験に合格し、年明け早々の
デビューを狙って調教を積んできた。だが、年末に疲労から時計が詰まってこ
なくなった。陣営は「成長途上で今が一番つらい時期」と判断し、無理を避けた。
 年明けに軽めのメニューを挟むと、レスラーのような驚異的な回復力を発揮した。
9日には南ポリトラックで3頭併せを行い、5ハロン68秒3-12秒5をマーク。
出走にメドを立て、天間師は「だいぶ持ち直してきたね。1月の4週目を目標
にしたい」と決断した。今のところ26日の中山芝1600メートルでのデビューが
有力視されている。
 本家からもお墨付きだ。キラー・カン氏(60)は現在、都内で居酒屋を経営
する一方、演歌歌手としても活動中。これまで「ふるさと真っ赤っか」など、
4枚のCDを発売している。「今は紅白を目指しているんだ。演歌が廃れるのは
悲しいこと。日本人の心を歌いたい」と、意気込みは半端ではない。そんなカン氏
は昨年末、美浦トレセンを訪れて「2代目」と対面。「馬はG1を目指す。
良きライバルだな。馬が頑張れば、お互い刺激になる」と熱いエールを送った。
 天間師は「せっかくカンさんにも来ていただいたし、注目を集める馬。出す以上
は、それなりに勝負できる仕上がりにしたい」と意気込む。その表情には、話題馬
の出走だけでは終わらせまいという決意が表れていた。豪傑がターフで大暴れする
日は近い。【山本幸史】

ドロンジョはフカキョン、ボヤッキーは生瀬勝久
1月15日8時0分配信 スポーツ報知
俳優・生瀬勝久(47)とお笑い芸人のケンドー・コバヤシ(35)が人気アニメ
の実写化映画「ヤッターマン」(来春公開、三池崇史監督)に出演することが14日、
配給の日活から発表された。

悪役トリオ「ドロンボー一味」のボヤッキーを演じる生瀬は「ドロンジョ様のため
なら火の中、水の中! お楽しみに!」とノリノリ。同じくトンズラー役のケンドー
は「不思議とドクロストーンが欲しくてたまりません。うれしいです!」と
マニアックに抱負を語った。撮影は3月にスタートする。なおドロンジョ役には
深田恭子(25)が配役された。

東電と吉本の無料動画ポータル「casTY」が2月29日正午でサービス終了
1月15日14時32分配信 Impress Watch

キャスティは、同社が運営する無料の動画ポータルサイト「casTY」について、
全サービスの提供を2008年2月29日正午で終了すると発表した。

 キャスティは、東京電力と吉本興業が共同出資して2001年11月に設立。
2002年12月には、東京電力が当時運営していた光ファイバ接続サービス
「TEPCOひかり」ユーザーを主なターゲットにした「casTY」を開設した。

 casTYでは、吉本興業所属のタレントが出演するコンテンツをはじめ、24時間365日
ライブ配信の「ひかり荘」、個人放送局開局ツール「ひかライブ」などの提供を
行なっていた。また、ブログサービス「casTYブログ」なども提供している。

 キャスティは、「今現在、動画配信を行なっているサイトも一般的なものになり、
弊社が担ってきた役割を達成したと感じている」とコメント。その上で、今回の
サービス終了について、「次なるステップを検討するため」と説明している。

 なお、ブログサービス「casTYブログ」に関しては、ブログデータを出力できる
エクスポート機能を2月1日に提供する予定だという。

« 新年会! | トップページ | 1月16日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月15日:

« 新年会! | トップページ | 1月16日 »