« 1月23日 | トップページ | NTVフラッシュ① »

2008年1月23日 (水)

1月24日

76年 -   ハドリアヌス、ローマ皇帝(+ 138年)
1619年  (元和4年12月9日) - 山崎闇斎、儒者、神道家(+ 1682年)
1705年 - ファリネッリ、カストラート歌手(+ 1782年)
1712年 - フリードリヒ大王、プロイセン3代目国王・フルート演奏家・
            作曲家(+ 1786年)
1732年 - カロン・ド・ボーマルシェ、劇作家(+ 1799年)
1776年 - エルンスト・ホフマン、小説家・作曲家・画家(+ 1822年)
1868年  (慶応3年12月30日)- 斎藤緑雨、小説家・評論家(+ 1904年)
1874年 - 芳沢謙吉、外交官(+ 1965年)
1882年 - ハロルド・バブコック、天文学者(+ 1968年)
1900年 - 小林ハル、最後の越後瞽女(ごぜ)・人間国宝(+ 2005年)
1924年 - テリー・サバラス、俳優(+ 1994年)
1927年 - 江川卓、ロシア文学者(+ 2001年)
1936年 - 市原悦子、女優
1936年 - 野際陽子、女優
1937年 - 松野春樹、元郵政事務次官
1938年 - 木村守男、元青森県知事
1940年 - 野比のび助、『ドラえもん』の主人公・野比のび太の父親
1941年 - ニール・ダイアモンド、シンガーソングライター
1942年 - 熊崎勝彦、弁護士
1944年 - 片岡五郎、俳優
1945年 - 木村晋介、弁護士
1947年 - ウォーレン・ジヴォン、シンガーソングライター(+ 2003年)
1947年 - 尾崎将司(ジャンボ尾崎)、プロゴルファー
1948年 - 里中満智子、漫画家
1949年 - 吉田理保子、声優
1949年 - ジョン・ベルーシ、俳優、コメディアン
1950年 - ジュディ・オング、歌手、女優、画家
1951年 - 五輪真弓、シンガーソングライター
1956年 - 渡辺正行、コメディアン
1957年 - 段田安則、俳優
1957年 - 金森栄治、元プロ野球選手
1959年 - 前田日明、プロレスラー
1961年 - ギド・ブッフバルト、Jリーグ・元浦和レッドダイヤモンズ監督
1963年 - 岩井俊二、映画監督
1965年 - 広石武彦、ミュージシャン(元UP-BEAT)、作曲家
1967年 - 川村結花、シンガーソングライター
1968年 - 林葉直子、小説家・女流棋士
1971年 - グループサウンズ「ザ・タイガース」、日本武道館において
        解散コンサート。グループサウンズブームの終焉を象徴する。
1972年 - 久保純子、アナウンサー
1975年 - 宮内知美、タレント
1976年 - 永島千佳世、女子プロレスラー
1977年 - 久保田智子、TBSアナウンサー
1977年 - 喜多建介、ミュージシャン、(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
1978年 - 宮原永海、声優
1980年 - 北沢まりあ、タレント・女優
1984年 - 大島由香里、フジテレビアナウンサー
1984年 - アップルコンピュータからMacintoshが発表される。
1985年 - 伊藤友樹、俳優
1985年 - 金井アヤ、グラビアアイドル
1986年 - 水谷百輔、俳優
1988年 - 手嶋ゆか、ファッションモデル
1989年 - 寺門仁美、タレント・声優
1989年 - 中西優香、AKB48
1989年 - 土井健大、プロ野球選手
1990年 - 入江陵介‎、水泳選手
1992年 - 越山凌太、HotchPotchi
1996年 - 江川莉穂、子役
誕生年不明 - 榛野なな恵、漫画家
?年 早乙女光 (ミュージシャン(氣志團/ダンス・スクリーム))
生年不明 - フランソワ-ズ・アルヌール、漫画・アニメ『サイボーグ009』の003
生年不明 - 山中いのいち、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター 
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2007年・・・

<手紙>風船で飛ばして15年…カレイが届ける?
1月24日19時44分配信 毎日新聞

カレイの背中に張り付いていた手紙を披露する船主の君野喜好さん
=千葉県銚子市役所で、新沼章撮影

 「おてがみをひろったかたは、おへんじをください」。千葉県銚子市の銚子漁港
で水揚げされたカレイの背中に、川崎市の市立宮崎小(菊池俊光校長)の小学生が
93年に飛ばした風船と手紙がついていた。創立120周年を記念して上げた風船で、
15年を経て約100キロ東の太平洋の海底から回収されたことに関係者は驚いて
いる。

 手紙と風船が付いていたのは、犬吠埼(銚子市)の南東約40キロ沖で操業した
底引き網漁船「第8大徳丸」(65トン)が24日に水揚げした3.6トン分の
カレイの1匹(体長約50センチ)。船主の君野喜好さん(52)が魚の仕分け中に、
四つ折りの紙が背中にべったりと張り付いているのを見付けた。紙を広げたところ
「わたしは1ねんせいです。いま、わたしのがっこうは百二十さいです」と書かれた
黒い字の文面が見えたという。

 銚子市漁協が宮崎小に問い合わせたところ、93年11月27日の創立120周年
記念式典で全校生徒が飛ばした風船のうちの1個とわかった。手紙を書いた
「しらひげなつみ」さんは当時1年生で、現在は大学生という。

 手紙の紙質は耐久性のある油紙。油性ペンで書いたため、長期間海水につかっても
読めたらしい。どこに落ち、どんな海流に乗って銚子沖にたどりついたのか分から
ない。

 漁場は水深1000メートル付近といい、君野さんらベテラン漁師たちは
「15年もたってカレイの背中に張り付いて現れるなんて」と不思議そうに話した。
【新沼章、笈田直樹】

 ◇手紙の全文

 おてがみをひろった人へ

 わたしは小がっこう1ねんせいです。いまわたしたちのがっこうは、

百二十さいです。

そのおいわいで、みやしょうおんどをうたったりおどったりします。

このおてがみをひろったかたは、おへんじをください。

 しらひげなつみ

 川崎市宮前区馬絹1795

 川崎市立宮崎小学校 

最終更新:1月24日21時15分

オリオンビール値上げ 原材料高18年ぶり
1月24日15時28分配信 琉球新報

オリオンビールは23日、4月1日から清涼飲料類を除くビール、発泡酒など
酒類商品の出荷価格を値上げすると発表した。店頭価格も5%程度値上げとなる
見込み。
 値上げ理由についてオリオンビールは、原油価格の高騰やバイオ燃料の需要拡大、
異常気象などで大麦などの主要原料、アルミ缶など原材料価格が急騰したためと
説明している。
 オリオンビールの値上げは2006年5月の酒税法改正に伴う値上げ以来。
酒税法改正以外では1990年以来、18年ぶり。
 店頭での販売価格は各小売店が決定するため、現時点での値上げ幅は確定して
ないが、県内卸・小売店の担当者は「(値上げの)影響は無視できない」
「出荷価格が上がるなら(小売価格も)上げないといけない」と話しており、
出荷価格の上昇が小売価格へ反映される可能性が高い。
 オリオンビールの担当者は店頭価格について、「各店舗が決めること」と
前置きした上で「現在の市場価格の5%ぐらいの影響は出るかもしれない」と
述べた。現在の店頭価格はビール350ミリリットル缶で約168円。
 国内大手ビールメーカーも原材料価格を背景にビール類の出荷価格の値上げに
踏み切る方針を示しており、キリンビールは2月、アサヒビールは3月、
サントリーは瓶類を4月、缶類を7月に値上げする。 

最終更新:1月24日15時28分

ハリウッド版『ドラゴンボール』、8月日本公開?
1月24日11時55分配信 VARIETY

なかなか日本公開が決まらなかったハリウッド版『ドラゴンボール』が、8月
夏休みに公開の見通しで調整に入っていることがわかった。東宝洋画系をメインに、
全国では500スクリーン規模の上映館となる見込みだ。全米公開は、8月15日。
配給の20世紀フォックス(日本)は、「日本で人気があるタイトルなので、
米国本社も全米と近い日にちの公開を望んでいる」と説明した。

悟空役を演じるジャスティン・チャットウィンの写真

 実は、フォックスはこの夏、トム・クルーズ主演の『ワルキューレ』の公開を
予定していた(「『ワルキューレ』の米公開日が延期に」07年12月19日)。
しかし製作会社の意向から、この作品の日本の配給会社が変わり、さらに映画自体
の公開が延期になったため、この時期に予定していた東宝洋画系のチェーンが
数週間空いてしまった。そうした事情から、『ドラゴンボール』は比較的スムーズに、
その時期の調整に入ることができた経緯があった。

 ちなみにこの夏は、同じく日本の漫画が原作となった『スピード・レーサー』の
公開が、7月5日からとすでに決まっている。さらに、『バットマン』シリーズの
最新作で、ジョーカー役を演じる予定だったヒース・レジャーが急死したことで
俄然注目を浴びることになった『ダークナイト(仮)』の公開も、8月夏休みに
予定されている。期せずして、日米漫画決戦の様相を呈しそうだ。邦画の宮崎アニメ
と押井アニメ対決ともども、話題には事欠かない夏興行が期待できそうだ。

ドコモの携帯で「YouTube」が視聴可能に
1月24日20時47分配信 MarkeZine

ドコモの携帯電話の一部の機種で、動画投稿サイト「YouTube」の動画を視聴
できるようになった。「YouTube」上のほぼすべての動画を見ることができるほか、
アカウントにログインして、お気入り動画を選んだり、見たりすることもできる。

【公式ブログには、モバイルアクセス用に大きなQRコードが表示されている。】

 短かめの動画は、900シリーズ以上、703シリーズ以上(Pシリーズを除く)でも
利用できるが、2分半以上の長い動画になると再生できない場合があるという。
公式ブログでは利用者に向けて「パケホーダイに入ってないと、電話代が大変なこと
になるので、お気をつけて。」とのメッセージが。

 YouTubeの親会社であるGoogleとNTTドコモは、1月24日に業務提携を正式発表し、
これからさまざまなGoogleサービスの展開が予定されているが、ドコモユーザーに
とっては一足先の大きなプレゼントとなったようだ。

« 1月23日 | トップページ | NTVフラッシュ① »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月24日:

« 1月23日 | トップページ | NTVフラッシュ① »