« Hくん誕生の巻き | トップページ | 3月9日 »

2008年3月 7日 (金)

3月8日

ミツバチの日
全日本蜂蜜協同組合と日本養蜂はちみつ協会が制定。
「みつ(3)ばち(8)」の語呂合せ。なお、8月3日は「はちみつの日」である。

エスカレーターの日
1914(大正3)年、東京・上野の大正博覧会の会場に日本初のエスカレーターが
設置され、この日運転試験が行われた。第1会場と第2会場をつなぐもので、
秒速1尺(約30センチ)で動いた。3月29日に、エスカレーターの振動の為に
74才の女性が振り落とされて顔に2週間のケガ、2歳の少女がステップに足を
はさまれてケガをした。日本初のエスカレーター事故だった。

みやげの日
全国観光物産振興協会が制定。「み(3)や(8)げ」の語呂合せ。観光と土産品の
需要の増大を図る日。

ビールサーバーの日
ビールサーバー・ドットコムを主催する木村栄寿さんが2001(平成13)年に制定。
「サー(3)バー(8)」の語呂合せ。

赤ちゃん&こども「カット」の日
赤ちゃん筆センターが1999(平成11)年に制定。
「さん(3)ぱつ(8)」(散髪)の語呂合せ。赤ちゃんと子供専用の理容室の存在を
PRする日。

1293年(永仁元年1月29日) - 北畠親房、公家(+ 1354年)
1714年 - カール・フィリップ・エマヌエル・バッハ、作曲家(+ 1788年)
1748年 - ウィレム5世、オラニエ公(+1806年)
1852年(嘉永5年2月18日) - 高村光雲、彫刻家(+ 1934年)
1879年 - オットー・ハーン、物理学者(+ 1968年)
1917年 - 呉振宇、元・朝鮮民主主義人民共和国人民武力部長(国防大臣)(+1995年)
1919年 - 水上勉、小説家(+ 2004年)
1922年 - 水木しげる、漫画家
1933年 - 高木ブー、コメディアン・ウクレレ奏者(ザ・ドリフターズ)
1934年 - 宮尾すすむ、タレント
1934年 - 町田行彦、元プロ野球選手
1939年 - 鎌田実、元プロ野球選手・野球解説者
1942年 - 布上清香、書家
1943年 - はらたいら、漫画家(+ 2006年)
1948年 - 篠ひろ子、女優
1951年 - 鮎川いずみ、女優
1956年 - 大沢在昌、小説家
1956年 - 佳那晃子、女優
1957年 - 堀江美都子、歌手
1957年 - 稲葉喜美子、シンガーソングライター
1958年 - しげの秀一、漫画家
1961年 - 江川達也、漫画家
1964年 - 反町康治、サッカー五輪代表監督
1964年 - 平松愛理、シンガーソングライター
1965年 - あかほりさとる、小説家
1965年 - 大橋秀行、ボクサー
1965年 - こしたてつひろ、漫画家
1967年 - 角田光代、小説家
1969年 - 松本キック、タレント
1969年 - 森廣二、元プロ野球選手
1970年 - 笠原留美、声優
1970年 - 桜井和寿、ミュージシャン(Mr.Children)
1973年 - 旭鷲山昇、大相撲力士
1975年 - 浅木舞、声優
1978年 - 須藤元気、格闘家
1978年 - 荒井沙紀、女流舟券師(元シェキドル)
1980年 - 大須賀允、野球選手
1980年 - 藤川優里、市議会議員
1981年 - 前田知恵、女優
1981年 - 山崎裕太、俳優
1982年 - 中村かすみ、タレント
1982年 - 水野裕子、タレント
1982年 - 立川メンソーレ、落語家
1984年 - 中川愛海、タレント
1984年 - 彰、ミュージシャン(UVERworld)
1984年 - 平野佳寿、野球選手
1985年 - 竹内実生、元タレント
1986年 - 承子女王、皇族
1988年 - 立花彩野、グラビアアイドル
1989年 - 斉藤麻衣、美少女クラブ31
1993年 - 藤永あおい、ジュニアアイドル
2000年 - 武田航介、子役モデル
生年不詳 - 文月晃、漫画家
生年不詳 - 遠藤海成、漫画家
生年不明 - エビス、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』に登場するキャラクター
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2008年・・・

腰クネクネ謎のダンス 「ウマウマ」大流行の兆し
3月8日12時55分配信 J-CASTニュース


「ユーチューブ」や「ニコニコ動画」には相当数の「ウマウマ」ダンス動画
が投稿されている

 「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」といって両手を上げて腰を振って踊る。
そんな奇妙な動画が「ユーチューブ」「ニコニコ動画」大量にアップされ、
2008年4月のCD発売を前に大ブームの兆しを見せている。歌っているのは
スエーデンのグループだが、歌詞のサビの部分が「空耳」で
「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」と聞こえ、動画やCDに同じ題名が付けら
れた。

■「ニコニコ動画」には1700の関連動画がアップ

 この動画に使われている楽曲は、もともとは01年に発売された「Caramell」
というグループの「CARAMELLDANSEN」。動画サイトに投稿されているのはこの
原曲のスピードを1.2~1.3倍に早めたもの。「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」
が繰り返えされるため、ネットでは「中毒性」のある音楽になっていると
評判だ。そして、動画はアニメだったり、投稿者が実際に踊っているなど
さまざま。両手を頭の横に置き、握ったり開いたりしながら、腰を左右に
クネクネさせる。

 「ウッーウッーウマウマ(゜∀゜)」で検索すると、「ユーチューブ」には
約400、「ニコニコ動画」には1700もの関連動画がアップされている。
アップされ始めたのは2,3年前からのようだが、大量にアップされたのは
2008年2月に入ってからだ。この曲「CARAMELLDANSEN」は日本では未発売。
クエイクホールディングスが08年4月16日発売の20曲入りのCDアルバム
「ウマウマできるトランスを作ってみた」に収録する。投稿動画と同様に
1.2~1.3倍に曲のスピードを早めている。

■「恋のマイアヒ」凌ぐヒットになるのか

 クエイクホールディングスも動画サイトの盛り上がりに相当驚いている。
J-CASTニュースの取材に対し、

  「かつての『恋のマイアヒ』を連想させる」

と話している。「恋のマイアヒ」は、モルドバ出身の音楽グループ「O-Zone」
が歌い 05年に大ヒット。CDは国内で80万枚以上売れた。歌詞が「空耳」で
日本語のように聞こえると話題になり、曲に合わせ猫キャラが酒を飲む
フラッシュ動画が人気になった。注目のされ方が似ているということもあり、
同社では「恋のマイアヒ」を凌ぐヒットを期待している。ただ、動画に投稿
された、スピードを速めた曲がなぜ出てきたのか、どうしてあんなダンスに
なっているのか。

  「調べてはいるんですが謎」

なんだそうだ。

2006年 
俳優の木村一八容疑者逮捕 無許可で日本刀所持

 許可なく日本刀を所持していたとして、警視庁渋谷署は8日、銃刀法違反の
現行犯で住所不詳、俳優の木村一八容疑者(36)を逮捕した。
 調べでは、木村容疑者は8日午前4時半ごろ、刀剣所持の許可がないのに、
東京都渋谷区道玄坂の路上に駐車中の車のトランク内に、刃渡り約63セン
チの日本刀を所持していた疑い。
 木村容疑者は「以前に友人からもらった刀を入れっ放しにしていた」と供述し
ており、同署が入手先を調べている。住所については「友人の家を転々として
いる」と話しているという。
 木村容疑者は漫才師の故横山やすしさんの長男。10代のころから芸能活
動を始め、ドラマ出演などをしていた。
(共同通信) - 3月8日12時32分更新

<ボクシング>亀田興毅が六回KO勝ち、10戦10勝

世界ボクシング協会(WBA)フライ級4位、世界ボクシング評議会(WBC)同
級8位の亀田興毅(19)=協栄=が8日、東京・両国国技館でWBC同級13
位、カルロス・ボウチャン(25)=メキシコ=と同級10回戦を行い、六回2分2
0秒KO勝ちを収めた。亀田は03年12月のプロデビュー以来、10戦10勝(
10KO)となった。
 ◇戦評
 亀田がボディー攻撃でKO勝ちした。
 一回は手数が少なかったが、終盤に右ボディーフックから左ストレートにつな
げ、打ち合いでも左ストレートをヒット。二回はボディー連打を見せるが、相手の
左ジャブにてこずった。三回は右フック2発でボウチャンをぐらつかせ、ボディー
連打でロープに詰めた。四、五回もボディー連打で詰めるが、連打に強弱がな
く、逆に相手の左ジャブからの連打をまとめられる場面も。
 六回はボディーの打ち合いとなったが、亀田のローブロー気味の左ボディー
アッパーでボウチャンが失速。亀田が連打をまとめ、さらにこれもローブロー気
味の左ボディーアッパーでボウチャンはダウンし、テンカウントとなった。
2006年3月8日(水) 21時4分 毎日新聞

« Hくん誕生の巻き | トップページ | 3月9日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月8日:

« Hくん誕生の巻き | トップページ | 3月9日 »