« 6月25日 | トップページ | 6月27日 »

2008年6月25日 (水)

6月26日

露天風呂の日
岡山県湯原町うるおいあるまちづくり委員会が1987(昭和62)
年に制定。「ろ(6)てんぶ(2)ろ(6)」の語呂合せ。

オリエンテーリングの日
1966(昭和41)年、東京・高尾山で日本初のオリエンテーリン
グが行われた。オリエンテーリングとは、地図とコンパスを
たよりにチェックポイントを順番にたどってゴールするまで
の時間を競うスポーツである。

1928年 中松義郎(ドクター中松) (発明家)
1936年 渡辺はま子が歌う『忘れちゃいやよ』が不健全
      であるとして発売禁止に
1955年 具志堅用高 (ボクシング)
1956年 角盈男(角三男) (野球(巨人・日本ハム/投手[元]
      ),タレント)
1962年 藤田勉(PERSONZ)
1966年 東京・高尾山で日本初のオリエンテーリング開催
1966年 山本久美子(山本スーザン久美子) (タレント[元]
      (おニャン子クラブ[脱退]))
1971年 仲村知夏 (タレント)
1972年 多治見麻子 (バレーボール)
1974年 デレク・ジーター、野球選手(ニューヨークヤン
      キース)
1981年 鳥谷敬、プロ野球選手(阪神タイガース)
1982年 小学校・高校の教科書の検定結果発表。「侵略」
      を「進出」に訂正させたことなどが国際的な問題に
1984年  巻佑樹、サッカー選手(名古屋グランパスエイト)
1988年  中西里菜、AKB48
1990年 ILO総会で「夜業に関する条約」を採択。女性の
      深夜労働を認める
2000年 雪印集団食中毒事件。最初の被害。
(今日は何の日 毎日が記念日)

2008年・・・

「沖縄プロレス」初ゴング迫る-ゴーヤーマスク、怪人ハブ男など覆面レスラーも

6月26日12時22分配信 那覇経済新聞

「沖縄プロレス」初ゴング迫る-ゴーヤーマスク、怪人ハブ男など覆面レスラーも

パンフレットを手に「沖縄プロレス」の興行や展開について熱く語るスペル・デルフィン社長

 沖縄県内で初めて常設型のプロレス興行を手がける「沖縄プロレス」
(那覇市松尾1、TEL 098-861-9779)は7月5日から、那覇・国際通りの常設会場
「デルフィンアリーナ国際通り」(同)で初めての興行を行う。

 会場面積は約90坪で、すべていす席。200人を収容する会場にはグッズショップも
設け、Tシャツやタオル、ストラップなどを販売する。

 興行は1日4試合を予定。リング上には、シーサー王、ゴーヤーマスク、怪人ハブ男、
キャプテン“美ら海・パイレーツ”ザック、キジムナー、めんそーれ親父、
カンムリワシ用高など、沖縄にちなんだリングネームの覆面レスラーが登場し、
ハブとマングースの対決もレスラーで実現。観光客にも楽しんでもらえるよう、
試合前には三線や琉球舞踊などで盛り上げるという。「家族で楽しめるスポーツ・
エンターテインメント・ショーを目指す」(同団体関係者)。

 那覇出身のタレント・早坂好恵さんの夫で同団体社長のスペル・デルフィンさんは
「地元の応援がプロスポーツを大きくする。地域に密着した地元の皆さんに愛される
団体にしたい」とし、「ありがたいことに県をはじめさまざまな地元企業や団体に応援
してもらっている。国際通りへ地元客がもっと訪れるよう互いに協力し合い盛り上げて
いきたい」と意気込みを語る。「プロレス教室の開校も予定しているので、ここから
団体を代表する選手が育ってくれたら」(デルフィンさん)とも。

 沖縄プロレスは、観光ビジネスへの貢献や事業の可能性などが評価され、
県産業振興公社の2007年度「ベンチャービジネスサポート事業」に採択された。

 5日当日は「旗揚げ戦」として15時、20時の2回興行。通常興行の開始時間は、
月曜~土曜=20時、日曜・祝日=18時。水曜定休。
料金は、最前列指定席=4,000円、一般自由席=3,500円、中高生=2,500円、
小学生=1,500円、ペア券=6,000円、小学生以下=無料。地元割引=身分証提示
で1,000円を割り引く。

普天間騒音で国に賠償命令、飛行差し止めは認めず…那覇地裁

6月26日11時20分配信 読売新聞


普天間騒音で国に賠償命令、飛行差し止めは認めず…那覇地裁

判決を受けて喜ぶ「普天間爆音訴訟」の原告団=那覇地裁沖縄支部で

 米海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)周辺の住民392人が、米軍機の騒音
で被害を受けたとして国を相手取り、米軍機の夜間・早朝の飛行差し止め、過去の
損害約4億5500万円と将来の損害の賠償などを求めた「普天間爆音訴訟」の判決
が26日、那覇地裁沖縄支部であった。

 河合芳光裁判長は「普天間飛行場の供用は、(周辺住民にとって)違法な権利侵害
となっている」として、騒音の違法性を認め、原告全員について、総額
約1億4670万円を賠償するよう国に命じた。飛行差し止め、将来の損害賠償など
その他の請求についてはこれまでの基地騒音訴訟と同様、退けた。

 ヘリコプターを主力とする米軍基地の騒音被害を巡る初の司法判断。河合裁判長
は「飛行場周辺住民には特別の犠牲があり、看過できない不公平が存在する」と
指摘した。ヘリ騒音の違法性を認定したことで、普天間飛行場の移設問題にも影響を
与えそうだ。

 原告は、騒音レベルの評価基準・WECPNL値(うるささ指数)が、国の環境基準
(住宅専用地域では70以下)を超す75と80の地域の住民。判決で河合裁判長は
「W値75をもって違法性の基準とするのが相当。W値75以上の区域では、甘受
できるような軽度の被害とはいえない」と判断。「騒音が原因、または原因の一つと
なって高血圧や頭痛、肩こりなどのストレスによる身体的被害が生じる危険性は
相当程度ある」とした。

 原告側が基地騒音被害を巡る訴訟で初めて主張した低周波音については
、「イライラ感や不快感の精神的苦痛を受けている人が多数いると推認できるが、
原告全員が等しく精神的苦痛を受けているとは認められない」と判断して退けた。

 また、国が主張した「被害を知りながら転入してきた過失」(危険への接近)
については、「沖縄本島中部地域は航空機騒音の影響を受けずに生活できる地域は
狭い」として適用しなかった。

 飛行差し止めについては、「国に米軍飛行場を管理運営する権限はない」として
請求を退けた。

 原告は2002年10月、国と普天間飛行場司令官を相手に提訴。審理は分離され、
司令官相手の訴訟は1、2審とも「騒音被害の損害は日本政府が賠償責任を負う」
として請求を棄却。最高裁は06年2月、原告側の上告を退ける決定をした。

最終更新:6月26日13時54分

2006年・・・
独サッカー専門誌「期待を下回った」
26日発行のドイツのサッカー専門誌キッカーは、1次リーグ敗
退に終わった日本について「残念ながら期待を下回ったと言わざ
るを得ない」と失望感をにじませて総括した。

日本の課題については「選手は体力を強化する練習が必要。中田
英、高原のように欧州に籍を置く選手もいるが、所属チームの核
といった存在には決してなっていない」と指摘した。

ジーコ監督の後任として、オシム氏が挙げられていることにも触
れ「問題点はオシムが解決することになりそうだ」とした。

1―4で敗れたブラジル戦について「稲本は中田英に比べてエネ
ルギーにあふれた」「中田英は攻撃よりも試合の構成を重視」と
論評した。

 1が最も良い5段階での選手評価では、川口の「3」が最高。
先制点を挙げた玉田やアシストした三都主は「4」にとどまった。
中村、中田英、中沢、坪井は最低となる「5」と厳しかった。2
得点して復活をアピールしたブラジルのロナウドは、両チーム通
じて最高の「1・5」だった。 (共同)
[ スポニチアネックス:速報記事 ]

「オールスターダストや」楽天勢ズラリ球宴に野村監督あきれ顔
6月26日8時2分配信 サンケイスポーツ
「'07ガリバーオールスターゲーム」(7月20日東京ドーム、
21日フルスタ宮城)のファン投票は25日に最終中間発表があ
り、現在リーグ5位に低迷する楽天勢が先発の田中将大投手(1
8)はじめ7部門8人を占める異常事態となった。

 マー君人気の思わぬ副産物か。はたまた本拠地開催にかける仙
台のファンの熱意が、集団投票に現れてしまったのか。楽天勢が、
最終中間発表で10部門12人が選ばれるパのファン投票のうち、
8人を占める信じられない事態を招いた。

 「オールスターじゃなく、オールスターダストや。そういうの
   はやめてほしいよな」

 野村監督は、あきれた表情。田中、山崎武は中間発表を通じて
1位を守り続けてきたが、他選手もここ2週間ほどで急激に得票
を伸ばした。先週には嶋、高須が1位に。この日ついに松本、福
盛、礒部もトップに立ち、鉄平も外野手2位に食い込んだ。

 特に中継ぎの松本は二軍調整中で、楽天ファンの間でも知名度
が高いとはいえない。球団は「中間発表段階なのでコメントでき
ない」とした。7月2日の最終発表までに例年なら最低でも15
0万票は開票される。他球団選手の逆転も可能だが、一、三塁、
遊撃の3つのポジションでも楽天の選手が2位につけており、さ
らに増えることも考えられる。

 野村監督は選手として21回の出場を誇り、「夢の球宴」の重
みは身にしみている。監督になってからは、球宴選出選手にはお
祝いを贈っているほど。5位球団として異例の事態に「8人も出
たらヘソクリがなくなる」と笑わせたが、「オールスターの意味
がなくなることは、もうやめた方がいい。投票要項を変えた方が
いいんじゃないか」と真剣に訴えた。

 「うれしい気持ちはあるけど、里崎さんに申し訳ない。他の選
手にも迷惑がかかると思います」と捕手1位のルーキー嶋は恐縮
しきり。過去には03年の中日・川崎ら出場辞退の例もあるが、
選手が肩身の狭い思いをするなら、ファンも球宴を楽しめないに
違いない。

« 6月25日 | トップページ | 6月27日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月26日:

» 紀子』が脱いだ!! [紀子』が脱いだ!!]
今日、『フラッシュ』と言う雑誌に私の100万ドルのバデーが載っています。 あ。また口が滑りました。失礼。 今年の流行と思われる、アワビのビキニで、また訳の分からない思い出を作ってみただけです。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 午前 12時25分

» 熊本 女子生徒10人にわいせつ行為!!中学校教師が部活中にマッサージと称して・・・盗撮動画がネットに流出!! [熊本 女子生徒10人にわいせつ行為!!中学校教師が部活中にマッサージと称して・・・盗撮動画がネットに流出!!]
顧問を務める運動部の女子生徒約10人に対し、マッサージと称して服を脱がせたり、胸を触ったりしたなどとして、熊本県教育庁は1日、熊本市立中学校の男性教諭(35)を同日付で懲戒免職にしたと発表した。複数回の被害を受けた生徒もおり、わいせつ行為は延べ20回程度に上るという。... [続きを読む]

受信: 2008年7月 2日 (水) 午後 01時19分

» AKB48 金色大胆ビキニ姿で熱唱!!クソババアこと大堀恵 画像・動画!! [AKB48 金色大胆ビキニ姿で熱唱!!クソババアこと大堀恵 画像・動画!!]
AKB48 金色大胆ビキニ姿で熱唱!!クソババアこと大堀恵 画像・動画大公開!!秋葉原にあるドンキホーテのAKB48劇場を拠点とし、ほぼ毎日LIVEを開催しているアイドルグループAKB48。彼女たちイコール制服というイメージを持つ方も少なくないと思う。そんな制服イメージのAKB48だが、金色に光り輝く大胆なビキニ姿で熱唱するメンバーがいた。... [続きを読む]

受信: 2008年7月 4日 (金) 午後 02時40分

» 小桜セレナ Iカップ巨乳、バストトップ解禁!!乳首が見えちゃった!写真集セレナーデ『Serenade』 [小桜セレナ Iカップ巨乳、バストトップ解禁!!乳首が見えちゃった!写真集セレナーデ『Serenade』]
101センチ、Iカップの巨乳で無罪判決を勝ち取ったタレント、小桜セレナ(38)が、4日リリースの「小桜セレナ写真集 Serenade」(山岸伸撮影)で、ついにバストトップを解禁した。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 8日 (火) 午前 03時57分

» 『ヌード』 元C.C.ガールズ 森洋子ベッド写真がネットに流出!! [『ヌード』 元C.C.ガールズ 森洋子ベッド写真がネットに流出!!]
写真には、元C.C.ガールズ森洋子が全裸で振り返っているものや、ベッドに横たわり、 局部が写りこんでいるものまであった。 [続きを読む]

受信: 2008年7月 9日 (水) 午前 02時17分

» 衝撃動画 山本モナと巨人・二岡智宏のホテルでの密会不倫!! [衝撃動画 山本モナと巨人・二岡智宏のホテルでの密会不倫!!]
衝撃動画 山本モナと二岡智宏のラブホ密会映像が流出!!お酒を飲んだだけと否定していた山本モナだが言い逃れの出来ない映像がラブホ内の隠しカメラから流出!二岡智宏もこの流出映像で離婚の危機ということになる… [続きを読む]

受信: 2008年7月11日 (金) 午後 04時13分

» 大久保麻理子、グラビアアイドル卒業!! 集大成とも言える写真集! [大久保麻理子、グラビアアイドル卒業!! 集大成とも言える写真集!]
今年1月に名前を「麻梨子」から改名し、今作をラスト写真集にして女優に専念することを決意。バストトップを両手で隠したショットなど1メートル63、B87W55H82のセクシーボディーを惜しげもなく披露している。 [続きを読む]

受信: 2008年7月24日 (木) 午後 03時40分

« 6月25日 | トップページ | 6月27日 »