« 11月12日 | トップページ | 11月14日 »

2008年11月13日 (木)

11月13日

354年 -  アウグスティヌス (+ 430年)
1312年 - エドワード3世、
         イングランド王 (+ 1377年)
1850年 - ロバート・ルイス・スティーヴンソン、
         小説家(+ 1894年)
1874年 - マルグリット・ロン、ピアニスト(+ 1966年)
1886年 - 太田正孝、政治家(+ 1982年)
1896年 - 岸信介、第56・57代内閣総理大臣(+ 1987年)
1929年 - 朝潮太郎 (3代)、大相撲第46代横綱(+ 1988年)
1939年 - カレル・ブリュックナー、
         現サッカーチェコ代表監督
1948年 - 由紀さおり、歌手
1949年 - ウーピー・ゴールドバーグ、女優
1949年 - 鳴瀬喜博、ベーシスト、カシオペアのメンバー
1951年 - 伊勢正三、歌手
1952年 - 野村将希、俳優
1954年 - 松永真理、編集者・iモードの生みの親
1957年 - 櫻井哲夫、ベーシスト、元カシオペアのメンバー
1962年 - 本田雅人、ミュージシャン
1962年 - 山本文緒、作家
1965年 - 小野和義、元プロ野球選手
1966年 - 見栄晴、タレント
1969年 - ジェラルド・バトラー、俳優
1969年 - 浅野まゆみ、声優
1972年 - 木村拓哉、SMAP
1972年 - 小島弘章、オーケイ、(お笑い芸人)
1972年 - サマンサ・ライリー、水泳選手
1976年 - 棚橋弘至、プロレスラー
1978年 - 許瑋倫、台湾の女優(+ 2007年)
1979年 - 大西ライオン、お笑い
1982年 - 倖田來未、歌手
1982年 - 清水佑悟、ミュージシャン(THE GRANDWAZOO)
1986年 - 戸塚祥太、ジャニーズJr.、A.B.C.のメンバー
1986年 - 川崎真央、女優・声優
1987年 - 松嶋初音、グラビアアイドル
1990年 - 大田裕明、関西ジャニーズJr.、OSSaNのメンバー
2000年 - 新日本プロレスが橋本真也を解雇。


2008年・・・

沖縄琉球学園・更新


“新加勢大周”坂本一生がまた改名

11月13日12時28分配信 産経新聞

“新加勢大周”坂本一生がまた改名

俳優の坂本一生改め大旗一生=2008年5月7日(写真:産経新聞)

 1993年に“新加勢大周”としてデビューした俳優の坂本一生(37)が、12日放送の
TBS系バラエティ番組「悪魔の契約にサイン」の企画で、芸名を「大旗一生
(だいき・いっせい)」に改名した。

【写真】あの“アコムのお姉さん”も改名し芸能界復帰

 企画は「番組の出演者らが考えた名前に改名しなければ芸能界を引退」という契約
のもと、共演者の加藤浩次(39)らが「新坂本ちゃん」「一生坂本」「イ・ビョン・ビョン」
「大麻ダメ男」などの新芸名を考案。最終的に占い師「銀座の母」が考えた「大旗一生」
に落ち着いた。

 大旗は所属事務所のホームページに「15年間、『坂本一生』と言う名前で皆さんに
覚えていただき、いろいろな思い出もあり、寂しい気持ちもありますが、新たな気分で
今後更なる飛躍を目指し頑張って行こうと思っております」とコメントを寄せた



イメージ通り!? 2chは高齢化、ニコ動は“リア厨”

11月13日15時19分配信 ITmediaニュース


イメージ通り!? 2chは高齢化、ニコ動は“リア厨”

2ちゃんねるの利用者属性 Nielsen Online調べ

 巨大掲示板「2ちゃんねる」(2ch)のユーザーは高齢化する一方、「ニコニコ動画」
(ニコ動)ユーザーはリア厨だ――こんなイメージが数字で裏付けられた。

【他の表を含む記事】

 ネットレイティングスの調査結果(9月月間、家庭からのアクセス)によると、
2ch利用者は40代が30.31%、30代が28.29%で、30~40代が6割を占めた。

 30~40代はネットユーザーのボリュームゾーンで、どのサイトでもこの世代が多く
なりがちという。だが、その偏りを補正した「利用者構成比指数」(そのサイトを訪問
する特定の年齢層/性別のユーザーが、ネットユーザー全体平均より多いか少ないか
分かる指標。平均と等しい場合は100)で見ても、30~40代のユーザーが平均値の
100を上回っている。

 ニコ動は中高生に人気だ。13~19歳が25.99%(13~15歳が12.31%、16~19歳が13.68%)と4分の1を占め、構成比指数で見ても13~19歳が突出して高い。30代(21.03%)、40代(20.26%)も割合は少なくないが、35歳以上の構成比指数は平均を
大きく下回り、2chとは対照的だ。

 YouTubeも10代に人気。構成比指数が突出して高いのは13~19歳でニコ動と似て
いるが、ニコ動ほど10代に偏っておらず平均的に分布している。




2007年・・・
松坂、新人王逃がす 米大リーグ
11月13日5時15分配信 産経新聞

米大リーグの新人王が12日発表され、ア・リーグでは
レッドソックスのペドロイア二塁手、ナ・リーグからは
ブルワーズのブラウン三塁手が選出された。
 ペドロイアは132ポイントを獲得。レッドソックス
の松坂大輔投手は12ポイントでア・リーグ4位、同じく
岡島秀樹投手は3ポイントで6位だった

最高エネルギー宇宙線、地球に近いブラックホールから飛来
11月9日11時14分配信 読売新聞

どこから地球までやって来るのか謎だった、飛び抜けて高い
エネルギーを持つ「最高エネルギー宇宙線」が、地球から
比較的近い巨大ブラックホールから飛来していることが、
国際研究チームの観測で明らかになった。

 9日付の米科学誌サイエンスに掲載された。もし遠くから
来ているなら、アインシュタインの相対性理論を書き換える
必要があるという見解もあり、起源の解明が待たれていた。

 宇宙線は、光に近い速度で宇宙空間を飛び交う陽子などの
小さな粒子。中でも最高エネルギー宇宙線は、銃弾と同程度
の運動エネルギーを持つ。2004年以降、17か国の科学
者によるチームが、アルゼンチンに建設中の観測所で、この
宇宙線27個の正確な観測に成功。到来方向は地球から
1000万~2・5億光年の比較的近い「活動銀河」の位置
に合致していた。銀河中心のブラックホールが加速器の役割
を果たしているらしい。

2006年・・・・
お笑い芸人が自宅マンションで死亡

 12日午後4時45分ごろ、男性漫才コンビ
「鼻エンジン」の村田渚さん(35)が、東京都品川区の
自宅マンションの布団でうつぶせになって死亡しているの
を、マンションの管理人が発見した。

 警視庁荏原署によると、携帯電話に応答しないことを不審
に思った所属事務所が管理人に連絡を取ったという。
直前に体の不調を訴えており、同署は詳しい死因を調べる。
調べでは、村田さんは10日にパーソナリティーを務める
FM栃木の番組に出演後、東京に戻る際に相方に体の不調を
訴えていたという。

 1991年に漫才コンビ「フォークダンスDE成子坂」
を結成。フジテレビ系の人気お笑い番組「ボキャブラ天国」
などに出演。99年にコンビ解散後、一人で活動していたが、
2005年に鼻エンジンを結成、NHKの
「爆笑オンエアバトル」などに出演した。
[ スポニチ:2006年11月13日 11:43 速報記事 ]

ルービックキューブ天才女児現る
 「ルービックキューブ日本大会2006」が12日、
都内で開かれ、“天才少女”との呼び声が高い富田唯依(ゆい)
ちゃん(4)=横浜市=が、自身の持つ記録を更新した。
タイムは1分10秒53で、関係者は
「4歳でこの記録は驚異的」と絶賛。唯依ちゃんは
「1分を切りたい」と、早くも次の目標を掲げた。

 小さな手をテキパキと動かし、1分10秒53で、6面
を完成させた唯依ちゃん。未就学の部で優勝した尾田
一輝くん(5)の記録44秒65には惜しくも及ばなかった
ものの、今年7月30日に行われた東京大会で自身が記録し
た4歳児の最速記録1分48秒28を40秒近く更新した。

 ルービックキューブを趣味にしていた両親の影響で始めた
のが約1年半前。IT企業に勤務する父・純也さん(34)
は「家の中には20個ぐらい転がってます。風呂場だけでも
4個はある」と話す。唯依ちゃんは最初、おもちゃ代わりに
クルクルと回して遊んでいただけだったが、昨年9月の日本
大会を観戦して以来、色をそろえることに興味を持ち始めた。

 純也さんの指導のもと、急速に実力がアップ。練習は週に
1回で、決して多くないが、週末には必ず家族全員がそろって
腕を競う“家族練習”がある。“マイ・キューブ”の数は
3個で「普段は落ち着きがないが、キューブを触っているとき
はすごい集中力」(純也さん)という。日本ルービック
キューブ協会の百田郁夫事務局長(53)は「普通の4歳児
だったら、そろえるのも大変。すばらしい才能の持ち主で、
これからどんどんタイムが速くなっていくだろう」と、将来性
に太鼓判を押す。

 今大会では、純也さんが準決勝に進出(21秒43)、
母・よし美さん(34)は女性部門で優勝(27秒62)、
小学1年の姉・美菜ちゃん(6)も小学校低学年の部で2位
(43秒28)と“富田ファミリー”は大活躍。来年は2年
に1度の世界大会があり、「日本大会2007」の結果次第で
世界への道もひらける。目指すは一家そろっての世界制覇?
[ スポニチ:2006年11月13日付 紙面記事 ]

エアギターが進化、弾くと音鳴るTシャツが豪州で登場
 [シドニー 13日 ロイター] オーストラリアの研究者
らが、エアギターで実際に音を鳴らすことのできるTシャツを
開発した。
 豪連邦科学産業研究機構(CSIRO)の研究チームが開発
したこのTシャツは、ひじと袖の部分に腕の動きを感知する
センサーを内蔵しており、Tシャツを着た人のエアギターの動き
に合わせてギターの音が鳴る仕組みとなっている。
 CSIROのエンジニア、リチャード・ヘルマー氏は
「(Tシャツは)音楽やコンピューターが得意でない人でも
演奏可能な使い方の簡単なバーチャル楽器です」とコメント。
 またTシャツの開発には、コンピューターや音楽の専門家に
加え、生地メーカーの協力も仰いだことを明らかにし、
「技術的には大抵の衣料に適用可能」としている。
 
(ロイター) - 11月13日20時14分更新

大嶺、ロッテ入団内定=プロ野球
2006年11月13日(月) 20時30分 時事通信

 ロッテが高校ドラフトの1巡目で指名した沖縄・八重山商
工高の大嶺祐太投手(18)の入団が13日、内定した。同校の
添石邦男校長によると、この日、大嶺自身が電話で瀬戸山隆
三球団社長に「お世話になります」と入団の意思を伝えた。
15日に、同校がある沖縄県石垣市内で仮契約を結ぶ予定。
 ソフトバンクを志望していた大嶺は、9月25日のドラフト
会議でロッテが交渉権を獲得した直後は入団に難色を示して
いた。しかし、その後徐々に態度を軟化させ、9日の2度目の
交渉では「前向きに考えたい」と話していた。

« 11月12日 | トップページ | 11月14日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月13日:

« 11月12日 | トップページ | 11月14日 »