« 11月6日 | トップページ | 今日は11月8日 »

2008年11月 7日 (金)

11月7日

1839年 - ヘルマン・レーヴィ、指揮者(+ 1900年)
1867年 - マリ・キュリー、物理学者(+ 1934年)
1879年  (ユリウス暦10月26日) -
         レフ・トロツキー、革命家(+ 1940年)
1903年 - コンラート・ローレンツ、
         動物行動学者(+ 1989年)
1909年 - 上原謙、俳優(+ 1991年)
1913年 - アルベール・カミュ、小説家(+ 1960年)
1927年 - 山内溥、任天堂相談役
1930年 - 阪脩、声優
1942年 - チャーリー浜、コメディアン、
         吉本新喜劇、寺田農(てらだ みのり)
1943年 - ジョニ・ミッチェル、
         アーティスト(ミュージシャン、画家、写真家)
1947年 - 大和田伸也、俳優
1947年 - 福本豊、元プロ野球選手
1950年 - 塩崎恭久、現衆議院議員、元内閣官房長官
1951年 - 高千穂遙、SF作家
1956年 - 笑福亭笑瓶、タレント
1961年 - 棚田徹、テレビ新広島アナウンサー
1967年 - 伊集院光、タレント
1968年 - 山崎武司、プロ野球選手
1971年 - 源石和輝、東海ラジオ放送アナウンサー
1973年 - 佐藤重幸、TEAM-NACSメンバー、タレント
1977年 - SatomI、ファッションモデル
1977年 - 小比類巻貴之、格闘家
1977年 - 三遊亭王楽、落語家
1978年 - 長瀬智也、TOKIOメンバー、俳優、歌手
1979年 - 庄田隆弘、プロ野球選手(阪神タイガース)
1981年 - 内山理名、女優
1981年 - 中山悟志、ガンバ大阪、Jリーガー
1981年 - 片瀬那奈、女優、歌手
1981年 - 小島ミカ、グラビアアイドル・女優
1983年 - 八木智哉、プロ野球選手
        (北海道日本ハムファイターズ)
1987年 - 山下達也、Jリーガー(セレッソ大阪)
2001年 - 中島美嘉がシングル「STARS」でCDデビュー。
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


2008年・・・


沖縄琉球学園・更新


筑紫哲也氏が死去 「NEWS23」メーンキャスター

11月7日18時28分配信 産経新聞

筑紫哲也氏が死去 「NEWS23」メーンキャスター

筑紫哲也氏(写真:産経新聞)

 ニュースキャスターで元新聞記者の筑紫哲也(ちくし・てつや)氏が7日、肺がん
のため、死去した。73歳。

 平成19年5月、メーンキャスターを務めるTBSの報道番組「筑紫哲也NEWS23」
の放送中に、自ら肺がんであることを告白。手術後の番組への復帰を約束し、
闘病生活に入っていた。

 昭和10年生まれ。早稲田大学を卒業後、朝日新聞社に入社。新聞記者として
政治部や本土返還前の沖縄特派員、米国ワシントン特派員などを歴任。
同社記者として昭和52年から約5年間、テレビ朝日系の報道番組「日曜夕刊!
こちらデスク」の司会者を務め“異色の新聞記者”として話題を集めた。また、
朝日新聞が発行していた週刊誌「朝日ジャーナル」で昭和59年から約3年間、
編集長を務めた。編集長時代に手掛けた連載企画「若者たちの神々」「新人類の旗手
たち」などでは、さまざまなジャンルの一線で活躍する若者を取り上げ、「新人類」という
言葉を生み出した。

  【フォト】病魔と戦った緒形拳さん、がんで急逝

 平成元年に朝日新聞社を退職。当時、高い視聴率を得ていたテレビ朝日系の
報道番組「ニュースステーション」に対抗してTBS系で同年から始まった報道番組
「NEWS23」のメーンキャスターに抜擢(ばってき)された。



落書きで心理分析 宮城学院女子大が社会実験

11月7日14時22分配信 河北新報


 宮城学院女子大(仙台市)で心理学を学ぶ学生が、市街地の商店街の建物に
書かれた落書きを消し、その後、落書きが収まるのかどうかを調べる取り組みをして
いる。落書きをする側の心理を分析する社会実験で、街の美化活動も兼ねている。

 学生は学芸学部の2年生20人。10月21日に青葉区一番町の飲食店ビルや
コンビニエンスストアの壁など4カ所に書かれた落書きを消し、ペンキで塗り直した。

 来年2月まで週3回見て回り、落書きが沈静化するのかどうかを調べる。
再び落書きされたら、なぜ繰り返すのかの視点で、落書きする人の内面を読み取り、
分析結果を公表する。

 学生は昨年度の授業で、市中心部850カ所の落書きの実態や対策を調査。
落書きをする側の心理分析に踏み込む今回の活動につなげた。

 担当の大橋智樹准教授は「心理学を日常生活や身近な街の事象に当てはめて
実践的に学ぶ機会」と説明する。メンバーの木村ちひろさん(20)は「美化活動で社会
の役にも立てるのでうれしい」と話す。

 飲食店ビルに入居するレストランの佐藤卓磨店長(31)は「落書きがあると商店街が
汚く見える。学生の活動できれいになればありがたい」と話している。

最終更新:11月7日14時22分


田原俊彦ストーリー暴露で大ブーイング

11月6日21時11分配信 VARIETY

田原俊彦ストーリー暴露で大ブーイング

田原俊彦

 さえない40代の男3人がダンスで輝きを取り戻す大人の青春ドラマ『DISCO ディスコ』
の試写会が6日(木)、東京・築地の浜離宮朝日ホールで行われ、“応援団長”に
就任した田原俊彦が参加した。

田原俊彦、その他の写真はこちら

 「ブギー・ワンダーランド」のアップテンポな楽曲に乗って田原が登場すると、場内は
大喜び。今でも毎日ダンスのレッスンを続けているそうで、47歳とは思えない華麗な
ステップを披露。「全然期待していなかったけれど、本当に良い映画。
XANADU(キサナドゥ)復活! みたいな感じですよ」と70年代に人気を博した伝説の
ディスコに絡めてノリノリで挨拶した。

 その後は上映前にもかかわらず、冒頭で流れる楽曲から結末に至るまで“舌好調”
にストーリーを暴露し続け、詰めかけたファンから大ブーイング。この反応に焦ったのか、「おしゃべりが過ぎちゃいましたけれど、とにかく熱い内容です。何度でも見たくなります
から、結末を聞かされても気にしないで!」と必死に言い訳を繰り返した。

 また、15歳で初めてディスコへ行ったときのことを振り返り、「当時はディスコへ行く
ためだけに新聞配達のアルバイトをしていた。あの刺激がたまらなくて、ジャニーズの
レッスンも半年ほどさぼったっけ……」と告白。そして、「当時の黒服友達も40~50代
になっちゃった。年を取った僕らが熱く踊れる遊び場を、もう1度つくってもらいたいね」
とディスコブーム復活を訴えた。

 アートポート配給で、15日(土)から東京・日比谷シャンテ・シネほかで全国公開。


2007年・・・

ガソリン、149.9円に=原油高騰で最高値更新
-灯油も追随・5日店頭価格
 石油情報センターが7日発表した5日現在の石油製品
の価格動向調査によると、レギュラーガソリン1リットル
当たりの店頭価格(全国平均)は149.9円となり、
8月に付けた1987年の統計開始以来の最高値145.4円を大幅
に更新した。前週からの上昇幅は4.9円。原油高騰を背景
に石油元売り各社が11月卸値を一斉に引き上げたのが主因
で、ガソリン価格が来週にも150円台を超えるのは確実とな
った。(時事通信)

「ホワイトプラン」でも利益が出る理由─
─ソフトバンク中間期、携帯事業が好調
11月7日9時6分配信 ITmediaニュース

ソフトバンクが11月6日発表した2007年9月中間期の連結
決算で、移動体通信(携帯電話)事業の売上高・営業利益
とも大幅に増加した。5カ月連続で純増シェアトップを維持
し、加入者は1705万件と前年同期から170万件増えるなど、
好調が続く。

携帯事業の売上高は8145億円(前年同期比39.4%増)、
営業利益は942億円(66.4%増)。ソフトバンクモバイルの
業績が期初から反映されているのに加え、端末販売台数も
大幅に増加した。

 「MNPでソフトバンクは純減になるだろうという予想が
あり、われわれもその予想が当たるのでは、と思うユーザー
アンケート結果もあった」と孫社長は振り返るが、4~9月期
の純増数は114万件となり、純増シェアは9月まで5カ月連続で
トップになるなど、好調が続く。

 その原動力になっているのが、月額980円という
「ホワイトプラン」。だが「ドコモやauくらいのシェアが
あったら導入したかというと、私も疑問。ナンバーワンの
会社がとるべき戦略ではない」と率直に認める。
「未来永劫続けるかは検討が必要」というが、少なくとも現在
の加入者に対しては「今後も思う存分使ってほしい」と、
プランの存続を保証する。

 孫社長によると、格安プランでも利益が出るのは、
(1)加入者全体に占めるソフトバンクのシェアが小さい分、
他社ユーザーあてに電話をかける場合が多くなり、その場合
は有料になる上、(2)最近は新規の6割が「Wホワイト」だが、
こうしたユーザーは通話時間が多い上、他社着信のたびに
接続料も入る。こうしたユーザーはパケット使用量も多く、
ARPUが著しく高い──という顧客層が“お得意様”として
顧客ミックス上、貢献している面もある。

ニコ動「時報」に広告も 収益化へアイデアいろいろ
11月7日14時49分配信 ITmediaニュース

 ニワンゴは、「ニコニコ動画(RC2)」の黒字化を目指し、
収益源になりそうなアイデアを検討しているようだ。開発者
ブログはこのほど、動画に強制的に割り込む時報に入る
スポンサーの募集を始めた。

 毎日午前0時、全ユーザーの動画再生を強制的に一時停止し
て割り込む番組「公共コメント委員会」のスポンサーを募集
する。「毎日10万人から20万人が同時に視聴するネット上で
もっとも印象的な広告枠」として1週間単位で販売したい考え
で、「スジャータさん、ロート製薬さんは特別価格でご提供
したい」(開発者ブログ)

 開発者ブログによると、RC2へのリニューアル以降はプレミ
アム会員が順調に増加。「あと5割ほど収入を増やせば黒字化
できそうなところまできている」といい、収益源の多様化に
知恵を絞っている。

 公式コンテンツホルダー向けに、動画を有料配信する仕組
み作りも検討。月単位で特定の動画が見放題の有料チャンネル
を作ったり、有料で1つの動画を1週間見られるといった方法を
考えているという。

 開発者ブログは「赤字脱出したあとも、われわれは、
もっともっと儲けたいなあと思う気持ちマンマンでありますが、
黒字になってもニコニコはニコニコで変わりません」として
いる。

「ここぞ」という場面でCM 「不愉快」
86%「繰り返し」もウンザリ
11月7日20時18分配信 J-CASTニュース

「続いてのニュースは~です」「そこで見たものとは!? 」
というナレーションとともにテレビ番組の「ここぞ」という
場面で流されるCMについて、約86%の視聴者が「不愉快」と
感じていることが、榊博文慶大教授らの調査で明らかになった。
さらに、CM明けに放送される同じシーンの繰り返しについても
「好感が持てない」「しつこい」と答えている人が多く、
CMでビジネスをしているテレビ局側からすれば現状のCM放送の
「問題」を突きつけられたことになる。

■「山場CM」だと、商品を「買いたくない」人が増える

 榊博文教授の論文「番組内CM提示のタイミングが視聴者の
態度に及ぼす影響」は、慶大の学生727人を対象に、
2002年8月~10月にかけてCMの提示の実態について行った調査に
基づいたもの。テレビ番組の「ここぞ」という山場にさしかか
ると放送されるCMを「山場CM」と呼び、話が一段落して落ち着
いたところで放送されるCMを「一段落CM」と呼んで分類してい
る。

 調査によれば、「山場CM」について「不愉快」とした人が
「ややそう」「少しそう」「かなりそう」「非常にそう」を
合わせて約86%に上り、「好感が持てない」という人も81%に
上った。一方、「一段落CM」については、「不愉快」
「好感が持てない」とした人がともに8%だった。「ここぞ」
という場面での「山場CM」については、「一段落CM」の10倍近い
人が「不愉快」「好感が持てない」と感じている実態が明らか
になった。

 さらに、この調査では「山場CM」のCM効果についても
「CM商品の購買意欲が低い」という結果が出た。「山場CM」の
場合、商品を「買いたい」という人は2.9%で、「買いたくない」
とした人は34%。「買いたくない」人の割合は、「一段落CM」
の場合に比べて6.6倍だった。
 さらに、CM明けに、CM前のシーンを再び繰り返して放送する
ことについては、「好感が持てない」が76%、「しつこい」と
した人が86%に上った。テレビ局側として視聴者誘導や親切心
で流す「繰り返し」シーンが、視聴者をウンザリさせている
実態も浮き彫りになっている。

■視聴者あってのテレビ局であるという「営業の原点」に戻れ

この論文では、日本と欧米各国のニュース、ドキュメンタリー、
ドラマ、クイズなどの番組での「山場CM」の比較もされており、
日本の「山場CM」の割合が40%なのに対し、米国では14%、
英国では6%、仏国では0%だった。調査では、
「クイズ番組に正解を言う前にCMを出したら皆怒ってリモコン
をテレビに投げつけるだろう」という英国人の声も紹介された。
榊教授は、

  「テレビ局は視聴者あってのテレビ局であるという
『営業の原点』に立ち返る必要があり、その一方で広告主たる
企業はその広告効果という観点から見て、スポンサーとなる
メリットがあるか否か真剣に検討する時期に来ているといえよう」

と論文のなかで指摘している。

 CM中に視聴者を逃すまいと山場で挿入しがちなCMだが、CMの
高感度や効果という点では「裏目」に出たともいえるこの調査
結果。テレビ局側はどう受け止めているのか。
 テレビ朝日広報部はJ-CASTニュースに対し、「視聴者の声に
対しては謙虚に耳を傾け、その感性に敏感でなければならない
と考えている」とコメント。一方、TBS広報部は、

  「番組のあいだにCMを挟むことでマイナスにならないように
することは当然考えている。視聴者の方に不快感を与えないこと、
また番組をつなぐということ、両方を考えながら番組作りをし
ている」

と話している。

2006年・・・・

世界ランク・藍6位、大山は9位
 女子ゴルフの最新世界ランキングが7日発表され、
宮里藍は6位、大山志保は9位で前週と変わらなかった。
不動裕理は2つ下がって14位、福嶋晃子は1つ上がって
17位となった。横峯さくらは24位から25位に下がっ
た。
 1位のアニカ・ソレンスタム(スウェーデン)など
上位11人は変わらず、ミズノ・クラシックを制した
カリー・ウェブ(オーストラリア)も3位のままだった。
(共同)
[ スポニチ:2006年11月07日 11:37 速報記事 ]

« 11月6日 | トップページ | 今日は11月8日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月7日:

» ザ・マジシャン(大魔術師) [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
巨額の遺産相続により、舞台をおりた名魔術師が、持ち前の正義感から得意のマジックを使って暴力や不正と戦う冒険ドラマ。 [続きを読む]

受信: 2008年11月 8日 (土) 午前 11時43分

« 11月6日 | トップページ | 今日は11月8日 »