« 今日は11月8日 | トップページ | 11月10日 »

2008年11月 9日 (日)

11月9日

119番の日
消防庁が1987(昭和62)年に制定。

換気の日
日本電機工業会が1987(昭和62)年に制定。
「いい(11)くう(9)き」の語呂合せ。

ベルリンの壁破壊の日
1989(平成元)年、ドイツ・西ベルリンを囲んでいた
「ベルリンの壁」が取り壊された。

1841年 - エドワード7世、イギリス王(+ 1910年)
1876年 - 野口英世、細菌学者(+ 1928年)
1888年 - 切り裂きジャックが売春婦のメアリー・
         ジェイン・ケリーを殺害
1931年 - 白石一郎、作家(+ 2004年)
1933年 - 横内章次、作曲家
1934年 - カール・セーガン、天文学者・作家(+ 1996年)
1936年 - ミハイル・タリ、
         第10代チェスの公式世界チャンピオン(+ 1992年)
1960年 - 石田えり、女優
1971年 - デビッド・デュバル、プロゴルファー
1974年 - アレッサンドロ・デル・ピエロ、サッカー選手
1976年 - 栃東親方、元大関
1979年 - 三宅梢子、タレント
1981年 - 田淵裕章、フジテレビアナウンサー
1981年 - 大口兼悟、俳優
1982年 - 山田雅人(シュノーケル)、ミュージシャン
1983年 - YU、男性歌手
1984年 - えなりかずき、男性タレント
1984年 - SE7EN、歌手
1986年 - いしいすぐる、俳優
1987年 - 東京ドーム建設の為、後楽園球場の解体を開始
1988年 - 草場恵、グラビアアイドル
1989年 - 東西ドイツの国境検問所で市民の通行が自由化。
     ベルリンの壁崩壊(ただし、壁が物理的に壊され
         始めたのは翌日)。
1998年 - 鈴木理子、女優
(今日は何の日 毎日が記念日 フリー百科事典
『ウィキペディア(Wikipedia)』)


2008年・・・

沖縄琉球学園・更新


<痛車>フェラーリに萌えキャラ? お台場に450台登場、
せんとくんの家族も

11月9日16時19分配信 毎日新聞

<痛車>フェラーリに萌えキャラ? お台場に450台登場、せんとくんの家族も

「痛車」の展示会「痛Gふぇすた」に登場したフェラーリの「痛車」

 アニメやゲームなどのキャラクターを車体に描いた「痛車(いたしゃ)」の展示会
「痛Gふぇすた」が9日、東京・お台場であり、雨にもかかわらず、“萌え”キャラのイラスト
に彩られた約450台が披露された。

【関連写真特集】初音ミクの痛車や応援に駆け付けた鹿坊、鹿爺の画像

 「痛車」は、見ていて「痛く」なるような車と、イタリア車の「イタ車」をもじって名付け
られた。イベントは、「痛車」の専門誌「痛車グラフィックス」(芸文社、11月28日
発売予定)の特集として企画。「痛車」のほか、バイク版の「痛単車」、自転車の
「痛チャリ」も登場し、一般参加者のほか、「痛車」のプラモデルやステッカーを販売
しているメーカーも出展した。

 台数が多かったのは、アニメ「マクロスF」や「涼宮ハルヒの憂鬱」、音楽ソフトの
「初音ミク」などで、キャラクターの絵だけでなく、フィギュアや抱きまくらを使い、内装に
凝った車も多かった。約2600万円の「フェラーリ430スパイダー」に萌えキャラを描き、
「イタ車の痛車」としゃれた「痛車フェラーリ」には多くの来場者が注目していた。

 また、平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」の兄「鹿坊」と祖父の
「鹿爺」も姿を見せ、関連商品をアピールしていた。

 「魔法少女リリカルなのは」などをあしらったヤマハの4輪バギー「YFM350」を出展した
愛知県岡崎市の男性会社員(24)は「4輪バギーは普通の車よりも目立つので選んだ。
こういったイベントはこれからもどんどんやってほしい」と話した。また、痛車向けグッズ
ブランド「グッドスマイルレーシング」世話人の横田宏近さんは「さまざまなキャラクター
できれいに車を飾る『痛車』は、ユーザーから生まれた新たな車の楽しみ方。
これまではマニアのみの楽しみだったが、公認のステッカーなども発売され、気軽に
楽しめるようになったので、ユーザーも広がっていくだろう」と話している。【立山夏行】




NHK朝ドラ 視聴率だんだん低迷 関心薄れ脚本力も低下?

11月9日8時1分配信 産経新聞

NHK朝ドラ 視聴率だんだん低迷 関心薄れ脚本力も低下?

「だんだん」ヒロインを演じる双子タレント、三倉茉奈(左)と、佳奈(写真:産経新聞)

 NHKの朝の連続テレビ小説(朝ドラ)が低迷している。平均視聴率は過去最低を
記録した「瞳」に続き、9月末に始まった「だんだん」も初回以降16%前後。原因として、多チャンネル化による視聴者の分散や生活習慣の変化だけでなく、脚本の質の低下
を指摘する声もある。こうしたなかNHKは、舞台が全都道府県を一巡する次作を
区切りに見直しをすることを決めた。朝ドラの時代は終わったのか-。(田辺裕晶)

【数字で見る】だんだん落ちていく朝ドラ視聴率

 「一回りしたから、当然見直すべきことは見直していかないと。マンネリになっちゃ
いけない」。NHKの福地茂雄会長は6日の会見で、朝ドラのリニューアルについて言及。地域からの期待が大きいだけに放送は継続するものの、「続け方についてはもう一度
よく考えるべきだ」と語った。朝ドラの低調は実は今に始まったことではない。
視聴者の期待度の目安ともいえる初回視聴率は平成6年に30%、16年に20%を
割り込み、年々下降傾向にある(数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 放送中の「だんだん」は「ふたりっ子」で主演した三倉茉奈・佳奈(マナカナ)主演の
意欲作ながら、初回視聴率は16・8%で歴代ワースト3に。2人の出生秘話が明かされ
た第3週も、最高が16・8%(10月17日)と伸び悩んだ。こうした低迷についてNHKは、BS2、ハイビジョンなど週6枠で放送しているため、「視聴者が分散している」と説明する。しかし、テレビドラマに詳しい映画評論家の樋口尚文さんは「初回視聴率の低下は、期待が低くなった表れ。女性の社会進出で、主婦を中心に家族で朝ドラを見る生活
習慣がなくなった。毎朝見続けるのは難しいと最初から見ない人も増え、ワイドショー
などに流れている」と分析する。

 日本大学の中町綾子准教授(放送脚本論)は「大切なのは、人と人との関係性や、
心の痛みを15分間でどう表現するか。筆力のある脚本家がついた作品は数字も
伸ばしている」と作品の質に原因があるとみる。例えば落語家へ挑戦するヒロインの
奮闘を描いた「ちりとてちん」は視聴率こそ伸び悩んだが、根強いファンの要望で
スピンオフ(派生)ドラマが作られるなど話題に。「落語家一家に飛び込んだヒロインが、周りに溶け込み、成長していく様子をしっかりと描き込んだ」と評価する。「だんだん」
は今後、2人のヒロインがデュエット歌手としてプロデビューする展開となる。果たして、
NHKの期待通り「だんだんよくなる」(福地会長)か-。


2007年・・・

海自補給艦の給油量訂正問題
ヘッドライン
給油量問題「石破、守屋氏に相談」=元海幕課長が証言
 海上自衛隊の給油量訂正・隠ぺい問題をめぐり、7日に
行われた衆院テロ防止特別委員会の参考人質疑で、
寺岡正善・元海上幕僚監部防衛課長が2003年5月8日に、
この問題に関し当時の石破茂防衛庁長官(現防衛相)、
守屋武昌防衛局長(前事務次官)ら幹部と相談したと証言
していたことが9日、議事録で明らかになった。(時事通信)

伊マフィアの「十カ条」、逮捕されたボスの自宅から発見
11月9日12時50分配信 ロイター

11月8日、イタリアでマフィア構成員のための「十カ条」
ともいえる文書の存在が明らかに。写真は6日、同文書が
発見されたサルバトーレ・ロ・ピッコロ容疑者の邸宅
(2007年 ロイター/Giuseppe Piazza)

 [ローマ 8日 ロイター] イタリアで、マフィア
構成員のための「十カ条」ともいえる文書が明らかになった。
シシリア島マフィアの最高実力者とされ、5日に逮捕された
サルバトーレ・ロ・ピッコロ容疑者の自宅から見つかったも
ので、8日付のイタリア各紙が報じた。
 文書には「コーザノストラ(マフィア)に忠誠を誓う。
裏切れば私の肉体は始末される」という一節があるほか、
「われわれの友の妻を見てはいけない」などと書かれている。
 また、頻繁にバーを訪れてはいけないことや、妻を尊重
すること、「倫理道徳にそぐわない行いをする者」は
マフィアから排除されることなども含まれていた。

キリンが豪食品会社買収 「脱ビール」加速
11月9日8時34分配信 フジサンケイ ビジネスアイ

 キリンホールディングス(HD)は8日、フィリピンの
ビール大手、サンミゲルの子会社で豪乳製品・果汁飲料
最大手のナショナルフーズ(NF、本社・メルボルン)の
全株を取得することでサンミゲルと合意したと発表した。
買収総額は、NFの有利子負債分を含め28億豪ドル
(約2940億円)に上る。

 キリンは先月、協和発酵工業をTOB(株式公開買い付け)
により最大1673億円で傘下に収めることで合意したば
かりで今回の買収はこれを上回り、キリンとして過去最高の
M&A(合併・買収)となる。ビール依存から脱却し、
収益構造の多角化を加速する。

 キリンの加藤壹康(かずやす)社長は同日会見し、
「成長を加速させる有力なパートナーを迎えられた」と述べ、
買収の意義を強調した。

 NFは豪州の乳製品や果汁飲料でシェアトップを誇り、
売上高は約18・4億豪ドル(約1932億円)と、
食品業界でも最大級。2005年にサンミゲルが買収し
完全子会社化した。

 キリンは02年にサンミゲルに約1000億円を出資し、
現在は約20%の株を保有している。

 関係者によると、当初、サンミゲル側が「半数以下
(49・9%以下)を売却したい」との意向を示していたの
に対し、キリンは過半数を要望。「グループ経営の迅速化を
図る」(加藤社長)ため、最終的に完全子会社化を決めた。

 キリンは2015年に連結売上高を06年比約2倍の3兆円
に拡大する目標を打ち出している。このうちアジア・
オセアニア地域を中心とした海外事業で約25%を稼ぎ出すと
しており、NF買収で海外事業拡大に弾みを付けたい考えだ。

 また、キリンは豪ビール会社のライオンネイサンにも
約46%を出資しており、NFとの連携などによる相乗効果
で収益力を拡大できるとみている。

 キリンでは少子高齢化でビールを中心とした国内酒類事業
が先細りとなるなか、国内では飲料、医薬事業を酒類に次ぐ
柱に育てる一方で、海外事業の強化を急いでいる。時間を買
うM&Aも積極的に活用し、昨年にワイン最大手のメルシャン
を傘下に収めたのに続き、協和発酵、NFと立て続けに大型
案件をまとめ上げた。

 加藤社長は会見で「いずれお客さまに喜んでいただけるもの
になる」とし、今後の課題である買収の成果を追求する考えを
強調した。

<ボージョレ・ヌーボー>初荷が成田到着 15日店頭に
 フランス産ワインの新酒「ボージョレ・ヌーボー」の初荷
が9日、成田国際空港に到着した。解禁日はフランスのワイン
法で「11月の第3木曜日」と定められており、今年は
15日に店頭に並ぶ。(毎日新聞)

<ジャンプスクエア>完売相次ぎ10万部増刷 
32年ぶり、マンガ誌では史上初
 2日創刊の月刊マンガ誌「ジャンプスクエア」
(50万部発行)が書店で完売が相次いでいるため、
集英社は9日、10万部を増刷したことを明らかにした。
同社の新創刊雑誌の増刷は75年の「月刊プレイボーイ」
が2万2000部増刷して以来32年ぶりで、マンガ誌では初めて。
16日ごろから店頭に並ぶ予定。(毎日新聞)

2006年・・・

ビートルズ生演奏で著作権法違反、スナック経営者逮捕

 警視庁石神井署は9日、東京都練馬区石神井町3、飲食店
経営豊田昌生容疑者(73)を著作権法違反の疑いで逮捕し
たと発表した。

 調べによると、豊田容疑者は今年8、9月、経営する同区
内のスナックで、日本音楽著作権協会と利用許諾契約を結ば
ずに、客の求めに応じて、同協会が著作権を管理する
ビートルズの「イエスタデイ」など外国の曲計33曲を
ハーモニカで演奏したり、ピアニストに演奏させたりした
疑い。

 豊田容疑者は1981年にスナックを開店して以降、生演奏
を売りにしていた。同協会では契約を結ぶよう求めていたが、
従わなかったため、今年9月、同署に刑事告訴していた。
(読売新聞) - 11月9日15時18分更新

« 今日は11月8日 | トップページ | 11月10日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月9日:

« 今日は11月8日 | トップページ | 11月10日 »