« 眠て~ | トップページ | ブレイクタイム♪ »

2008年12月 3日 (水)

12月3日

カレンダーの日
全国団扇扇子カレンダー協議会が1987(昭和62)年に制定。
1872(明治5)年12月3日が太陽暦の採用によって1873(明治6)
年1月1日となった。

個人タクシーの日
1959(昭和34)年、初めて個人タクシーの営業許可が下りた。
タクシー不足と神風タクシー解消のため、東京都で40~50歳
の3年間無事故無違反の優良運転手173人に個人タクシーの
免許が許可された。

自動車電話の日、コードレス電話の日
1979(昭和54)年、電電公社が東京23区での自動車電話サービス
とコードレス電話のサービスを開始した。
当時のコードレス電話は、電波法の規定により電電公社から
貸し出しのみで提供されていた。現在のように自由に買取りが
できるようになったのは1987(昭和62)年10月からである。
携帯電話は1987(昭和62)年4月10日からサービスが開始された。

奇術の日
日本奇術協会が1990(平成2)年に制定。
奇術(手品)につきもののかけ声「ワン(1)ツー(2)スリー(3)」
より。

妻の日
凸版印刷が1995(平成7)年に制定。
感謝を表す「サン(3)クス」(Thanks)の語呂合せ。
1年の最後の月である12月に、1年間の労をねぎらい妻に感謝
する日。

1819年(文政2年10月16日) - 阿部正弘、
         幕末の老中、福山藩主(+ 1857年)
1857年 - ジョゼフ・コンラッド、小説家(+ 1924年)
1877年 - リチャード・ピアース、航空工学者(+ 1953年)
1879年 - 永井荷風、小説家(+ 1959年)
1882年 - 種田山頭火、俳人(+ 1940年)
1982年 - グイード・ミスタ、漫画『ジョジョの奇妙な冒険
         Part5 黄金の風』に登場するキャラクター 
1887年 - 東久邇宮稔彦、第43代内閣総理大臣(+ 1990年)
1888年 - 水野仙子、作家(+ 1919年)
1889年 - 小汀利得、ジャーナリスト・時事評論家(+ 1972年)
1899年 - 池田勇人、政治家・内閣総理大臣(+ 1965年)
1911年 - ニーノ・ロータ、作曲家(+ 1979年)
1924年 - ジョン・バッカス、情報工学者
1925年 - 金大中、大韓民国第15代大統領
1930年 - ジャン=リュック・ゴダール、映画監督
1940年 - 篠山紀信、写真家
1946年 - NHKラジオで日本初のクイズ番組「話の泉」の放送が
         開始される。
1948年 - オジー・オズボーン、ミュージシャン(ブラック・サバス)
1948年 - 岡崎徹、俳優、歌手
1950年 - イルカ、歌手
1951年 - 長州力、プロレスラー
1955年 - 麻生よう子、歌手
1957年 - 岩里祐穂、作詞家、作家
1962年 - 神保悟志、俳優
1964年 - パンチ佐藤、元プロ野球選手、タレント
1965年 - 古田新太、俳優
1968年 - 織戸学、レーシングドライバー
1970年 - クリスティアン・カランブー、フランスのサッカー選手
1971年 - 藤井貴彦、アナウンサー
1972年 - 高岡早紀、女優
1976年 - 岡本知高、ソプラニスタ
1976年 - 徳田憲治(スムルース)、ミュージシャン
1976年 - ゲーリー・グローバー、プロ野球選手
1979年 -村田秀亮、お笑い芸人、(とろサーモン)
1980年 - 武田豊彦、お笑い芸人、アントニオ
1982年 - 美竹涼子、AV女優
1982年 - 坂本エンリケ、ファッションモデル
1984年 - 藤家和依、 ジャニーズJr.、Question?のメンバー
1984年 - 横川史学、プロ野球選手
1986年 - 園原りか、AV女優
1994年 - 京本大我、ジャニーズJr.
1994年 - ソニー・コンピュータエンタテインメントが
         プレイステーションを発売。
2000年 - 鍋本凪々美、子役
(今日は何の日 毎日「が記念日」 
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2008年・・・

2008年、「iTunes Store」で最もダウンロードされた楽曲が発表

12月3日9時13分配信 BARKS

2008年、「iTunes Store」で最もダウンロードされた楽曲が発表

青山テルマ

800万曲以上の楽曲をそろえる世界最大の音楽配信サービス「iTunes Store」で、
2008年に日本国内で最もダウンロードされた楽曲およびアルバムが発表された。

【関連情報】「iTunes2008 トップソング」チャート(全100作品を掲載)

iTunesの発表した2008年の年間「トップソング」チャートによると、1位となったのは、
青山テルマ feat. SoulJaの「そばにいるね」。1月23日にシングルリリースされたこの
楽曲は、着うたフル(R)で史上初の200万ダウンロードを突破。ギネスブックにも
「日本で最も売れたダウンロード・シングル」として掲載されるなど、2008年、圧倒的
な支持を集めた楽曲といえるだろう。ちなみに、7位には青山テルマの楽曲「何度も」
がチャートインしている。

また、2位にチャートインしたのは、GReeeeNの「キセキ」。TBS系ドラマ『ROOKIES』の
主題歌だったこの楽曲。こちらも着うた(R)、着うたフル(R)でともにミリオン突破する
など、若者を中心に大ヒットした。またGReeeeNは、メンバーHIDEの実兄であり、
プロデューサーでもあるJINとのつながりで、BACK-ONとのコラボレーションバンドBAReeeeeeeeeeNとしても2008年デビューを飾り世間を騒がせた。なおGReeeeNは、
「愛唄」が8位にもチャートインしている。

3位は宇多田ヒカル「Prisoner Of Love」。フジテレビ系ドラマ『ラスト・フレンズ』の
主題歌だったこの作品は、アルバム『HEART STATION』からのリカットシングルだ。

そのほか、Spontania feat.JUJU「君のすべてに」やキマグレン「LIFE」などが年間
チャートのTOP10の中にチャートイン。映画館を賑わせた藤岡藤巻と大橋のぞみの
「崖の上のポニョ」も6位に入っている。

一方、「トップアルバム」チャートで年間首位を獲得したのは、宇多田ヒカルの5枚目
のオリジナルアルバム『HEART STATION』。CDバージョンと配信バージョンでは微妙
に異なったマスタリングをすることで、どのような環境においてもオリジナルに近い
サウンドを再現するなど、宇多田ヒカルらしいこだわりを見せた作品だ。

2位には、2008年、世界30ヶ国以上のチャートで1位を獲得したCOLDPLAYの
『Viva La Vida or Death and All His Friends』。さらに、数多くの国内セールス記録を
樹立し、自身にとってもアルバム通算5作目となるミリオンセラーを獲得した
安室奈美恵のベスト盤『BEST FICTION』はiTunesのアルバムチャートで3位に入って
いる。

というわけで、iTunes Storeの年間「トップソング」と「トップアルバム」チャートの10位
までは以下のとおり。なお、このランキングは純粋にiTunes Storeで購入された数
によって算出されている。

【iTunes2008 Top Songs】
1位:「そばにいるね」 青山テルマ feat. SoulJa
2位:「キセキ」 GReeeeN
3位:「Prisoner Of Love」 宇多田ヒカル
4位:「君のすべてに」 Spontania feat.JUJU
5位:「銀河鉄道999」 EXILE feat. VERBAL (m-flo)
6位:「崖の上のポニョ」 藤岡藤巻と大橋のぞみ
7位:「何度も」 青山テルマ
8位:「愛唄」 GReeeeN
9位:「愛をこめて花束を」 Superfly
10位:「LIFE」 キマグレン

【iTunes2008 Top Albums】
1位:宇多田ヒカル 『HEART STATION』
2位:Coldplay 『Viva La Vida or Death and All His Friends』
3位:安室奈美恵 『BEST FICTION』
4位:Superfly 『Superfly』
5位:EXILE 『EXILE CATCHY BEST』
6位:Various Artists 『French Jazz Cinquante (フレンチ・ジャズ・サンカント) 』
7位:Various Artists 『French Jazz Cinquante Numero Deux - French Jazz Quarter 2008 (フレンチ・ジャズ・サンカント・ニュメロ・ドゥ~フレンチ・ジャズ・クォーター 2008) 』
8位:Ne-Yo 『Year of the Gentleman』
9位:青山テルマ 『DIARY』
10位:柴咲コウ 『Single Best』


ヒデの雄姿再び?中田英寿氏が現役復帰発言

12月3日8時3分配信 サンケイスポーツ


ヒデの雄姿再び?中田英寿氏が現役復帰発言

中田英寿氏(写真:サンケイスポーツ)

 サッカー元日本代表の中田英寿氏(31)が、周囲に現役復帰への思いを明かして
いることが2日、分かった。BS民放5局共同特番『LANDSCAPE~アスリート、
その視線の彼方~』の制作発表が同日、都内で行われたが、番組で対談した
北京五輪陸上400メートル障害代表の為末大(30)=APF=に現役復帰を示唆した。

【写真で見る】 為末との対談で現役復帰を示唆

 「個人的にはやってほしい。予想というより願望ですけど」と会見では言葉を濁した
為末だが、周囲には「あれは、やると思う」と断言。中田氏の所属事務所関係者も
「(現役復帰は)あると思う。すごくやりたそうですから」と明言した。

 中田氏は、現役続行を決めた為末とベトナム・サパで対談。競技生活について
激論を交わした。実際の放送ではカットされる可能性もあるが、関係者によると、
そこで現役復帰をにおわせたという。公私で仲のいい為末は「僕は走ることでしか
自分を保てないけど、中田さんは色々な表現方法を持っている」としながらも、
サッカーへの思いを強烈に感じた様子だ。

 今夏にはマンチェスターCが獲得に乗り出すなど、いまだ世界の注目を集める
中田氏。来年は貧困、環境への問題意識啓発に向け財団設立も計画しており、
その身辺は慌ただしくなりそうだ。

10位までに血液型本4冊…書籍の年間ベストセラー

12月3日11時2分配信 読売新聞


 2008年の書籍の年間ベストセラー(トーハン調べ)が3日発表された。
世界的な人気ファンタジーの最終巻「ハリー・ポッターと死の秘宝」(J・K・ローリング著、静山社刊)が発行部数185万部で総合トップ。

 また、3位の「B型自分の説明書」をはじめ、「O型--」「A型--」「AB型--」と
文芸社刊の血液型本がそろってベスト10入り。4冊合計だと発行部数は500万部。

 文芸部門では、東野圭吾(ひがしのけいご)さんが「流星の絆(きずな)」(講談社刊)で
トップをさらい、テレビドラマや映画もヒットした「ガリレオ」シリーズの「聖女の救済」
「ガリレオの苦悩」(文芸春秋刊)も2位、3位となり、同部門のベスト3を独占した。

最終更新:12月3日11時2分





2007年・・・

<ローソン>期限切れの食材をおでんに 大阪市内の1店舗
12月3日11時30分配信 毎日新聞

ローソンは3日、大阪市住吉区の「ローソンプラス住吉殿
辻一丁目店」で、消費期限切れの食材をおでんに使用して
いたことが判明したと発表した。

 同社によると、同店の元従業員と名乗る女性からの情報
提供に基づき、11月28日に大阪市保健所が立ち入り検査
に入った結果、同店で27、28の両日、期限を1~2日
越えた「ウインナー巻」や「つくね串」をおでんに使っていた
事実が判明した。

 同店のオーナーは「おでんは加熱調理するので安全性には
問題がないと思った」と、意図的に期限切れの原料を使用した
ことを認め、11月上旬のおでんのセール時にも期限切れ原料
を使用したと証言しているという。同店は3日から営業を停止
している

妻「今さら…」 不明の英国男性5年ぶりに姿
12月3日10時2分配信 産経新聞

【ロンドン=木村正人】約5年半前、英国の渓谷でカヤックに
乗ったまま行方不明になっていた男性がひょっこりロンドンの
警察署に姿を現し、「今までどこで何をしていたの」と関係者
を驚かせている。

 英BBC放送などによると、この男性はジョン・ダーウィン
さん=当時(51)=で、2002年3月21日朝、
英イングランド北東部のシートン渓谷でカヤックに乗ったまま
行方が分からなくなった。勤め先の夜勤時間になっても姿を現
さないため、渓谷周辺で広範囲な捜索が行われたが、カヤック
の破片しか見つからなかった。

 ダーウィンさんは既婚で子供が2人いた。半年後、葬式が挙
げられ、墓まで設けられた。
 ところが、死んだと思っていたダーウィンさんが1日夕、
ロンドンのウエストエンド中央署に出頭した。同署は「彼は
元気だ。しかし、この5年半どこにいたのか分からない」とい
う。連絡を受けた妻のアンさんは「もう忘れてしまったわ。
今さら私に何ができるの」と困惑している。

岡田監督の就任が決定=常務理事会で承認、本人は受諾へ
-サッカー日本代表
 サッカー日本代表の新監督に岡田武史氏(51)が就任する
ことが3日、決まった。日本サッカー協会が同日、東京都内で
常務理事会を開き、急性脳梗塞(こうそく)で倒れたイビチャ・
オシム監督(66)の後任として、同氏を承認した。(時事通信)

<星野ジャパン>約束通りの“北京切符”「選手のおかげ」
 【台中(台湾)田中義郎】厳しい表情が一気に緩んだ。
3日まで当地の洲際野球場であった、野球の08年北京五輪
アジア予選(アジア野球選手権)で、星野仙一監督(60)
率いる日本代表チームが五輪出場権を獲得した。今年1月の
就任会見で「北京で金メダルを必ず取る」と宣言した星野
監督。韓国、台湾との「アジア枠1」争いを制し、目標への
「第一関門」を、まずは突破した。(毎日新聞)

生誕29(ニク)周年、「キン肉マンの日」認定
12月3日12時57分配信 VARIETY

 1980年代、子どもたちに圧倒的な人気を誇り、今も続編が
コミック連載されている国民的人気キャラクター「キン肉マン」
が、2008年で生誕29(ニク)周年を迎えた。

これを記念して、「復刻版キンケシ全418体」付きのコンプリート
DVD‐BOXが発売されることが決定(完全予約限定生産)。
今回完全復刻する“キンケシ”は、83年のテレビ放送スタートと
ほぼ同時に発売され、社会現象になるほどの爆発的な人気を博した、
カプセル入りミニフィギュアシリーズ。現在もコレクターは多数
存在し、全部で418体あるこのシリーズは、1体ごとの希少価値が
非常に高い注目のアイテムだ。

 そらに、このほど、毎年「29日が金曜日となる日」が
「キン肉マンの日」として、日本記念日協会より認定された。
 記念日制定後初の「キン肉マンの日」となる2008年2月29日(金)
には、新宿バルト9にて、キン肉マン映画祭の開催が決定した。
 現在は、「キン肉マンII世」が週刊プレイボーイで連載されて
おり、80年代のコミック、アニメでなじみのある大人のファンを
ターゲットに、キン肉マン生誕29周年を盛り上げていく。
1年をかけてのプロジェクトとなり、この先もガチャガチャ
(カプセル自動販売機)でのフィギュア復刻などの企画が予定
されている。 

最終更新:12月3日12時57分

ブログで話題のキーワードを架空の地図で表示する
「BLOGRANGER TG」

12月3日18時33分配信 Impress Watch

 NTTとNTTレゾナントは3日、ブログで話題となっているキーワード
をスクロールできる地図で表示するブログ検索サービス
「BLOGRANGER TG」の共同実験を開始する。NTTレゾナントが運営
する無料の実験サイト「gooラボ」にて公開する。

 BLOGRANGER TGは、ブログ上で話題となっているキーワードを架空
の大陸上に地図表示し、地図のスクロールやクリックなどの簡単な
操作でキーワードに関連したブログ記事の“探索”が行えるブログ
検索サービス。NTT研究所が技術やシステムの提供し、商用での
有効性や有用性を検証。NTTレゾナントは、gooラボでの提供や運営、
ビジネス性の検証を行なうとしている。

 技術面では、NTTのサイバーソリューション研究所とコミュニ
ケーション科学基礎研究所が開発した「オートタギング技術」と
「トピック空間可視化技術」を採用した。オートタギング技術は、
ブログ記事に含まれる任意のテキストに対してタグを推定し付加
する技術。最新1カ月間の約1,000万件のブログ記事からタグが付加
されている約600万件の記事を解析し、約5,000種類のタグを抽出。
抽出したタグを任意のテキストに対して自動で付加する。

 また、トピック空間可視化技術はタグ同士の概念的な距離を算出
し、タグ同士の関連性を仮想の大陸の地図上に自動的に表示する
技術。タグの関連性を距離によって二次元的に表現し、タグ同士が
重ならないようにXY軸を計算。また、タグの抽象性をZ軸座標として
算出し、より抽象的なタグはより高い標高で表示される。このほか、
タグを含む記事数に応じて、表示される文字大きさが変更される。

 ユーザーは、あらかじめ用意された主要なタグやキーワード検索
から、タグの付加された地図を表示し、地図をスクロールさせて
関連したタグの検索もできる。また、タグをクリックすることで関連
したブログ記事の検索結果を表示する。このほか、APIもあわせて
公開するほか、将来的にはgooの各種コンテンツを地図上に表示する
機能の追加も予定しているという。

 地図は登録されるタグや記事によって絶えず自動で変化するとして
おり、実験サービス開始当初は週1回の更新を予定している。実験
サービスは、gooラボにて12月3日より約1年間実施する予定だ。

 BLOGRANGER TGについて、NTTサイバーソリューション研究所所長
の岸上順一氏は、「従来のタグクラウドでは表示件数に限界がある
ため、スクロールマップとして提供できる形にした」と説明。
「あえて“探索”と表記しているのは、特定のキーワードの周辺も
含めて領域を知りたいという状況で利用できるサービスのため。
キーボードから脱却した探索ができるところが大きな特徴」と、
サービスの特長を語った。

■ URL
ニュースリリース
http://help.goo.ne.jp/info/detail/1051/

2005年・・・・
●カルトBAR「蛞蝓」周年祭
●プロジェクトコア仮装パーティー
●「パンチポンチなおきからのお知らせ」
香取さんとやってる沖縄ちんどん屋同好会、パンチポンチも一部
でいつもとおりのパフォーマンスします。
12月3日(土)、午後4時半ごろより、沖縄市のゴヤ十字路界隈を
練り歩き、同日午後6時半、サンシティとゲート通りの角(クラブレッ
ドの横)にて初の野外ライブを行います。
6時には中央パークアベニューのイルミネーション点灯式が あります。
みなさま、ぜひコザの町でノスタルジーとエンターテイメントを演じま
すわれらが 沖縄ちんどんの舞台をごらんになってください。
 NPO沖縄ちんどん屋同好会

2006年・・・・
真央ぶっちぎり!世界最高得点V
 真央ちゃんが世界最高!!フィギュアスケートのグランプリ
(GP)シリーズ最終第6戦、NHK杯国際競技会第3日は2日、
長野市のビッグハットで行われ、女子SPで首位に立っていた
浅田真央(16)はフリーで自己ベストの130・02点を
マークし、合計199・52点で初優勝を飾った。合計点は
スルツカヤ(ロシア)が持つ198・06点を抜く世界最高で、
同時に連覇を狙うGPファイナル(14~17日、ロシア・
サンクトペテルブルク)への出場権も手にした。村主章枝(25)
が2位、中野友加里(21)も3位で、GPシリーズ日本女子初の
表彰台独占を成し遂げた。

 思わず浅田が目を見開いた。電光掲示板に表示された合計得点は
199・52点。昨年のGPファイナルで出した189・62点を
10点近く上回り、トリノ五輪銅メダルのスルツカヤを抜いて世界
最高をマーク。SPもフリーも1位のぶっちぎり優勝でファイナル
出場権を獲得し「追い込まれたのは初めての経験だったけど、
こういうふうに1番になれた。ちょっとは成長したかなと思う」と
声を弾ませた。

 フリーのために新調した赤い衣装に身を包んで出陣した。
「跳びたかった」という冒頭のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)
は惜しくも着氷後にバランスを崩したが「ちゃんと(空中で)
回れての失敗だったので、勢いに乗れた」と瞬時に立て直し、
その後の2回転半―3回転、3―3回転の連続ジャンプを見事に
成功させた。

 3位だったスケートアメリカの悔しさは忘れられなかった。
SPで首位発進も、フリーのジャンプでまさかの失敗。安藤に
優勝をさらわれ、SPで10・02点の大差をつけたマイズナー
(米国)にも抜かれた。自力でファイナル進出を果たすには優勝
しかないという苦境に立たされたのは、スケートアメリカの失敗が
原因だった。その屈辱を長野で払しょくした。

 今季からロシア人のラファエル・アルトゥニアン・コーチに師事
し、拠点も米ロサンゼルスに移した。「初めての男の先生だし、
外国人の先生だったので不安はあった」。しかし
「アグレッシブに滑ること」を合言葉に最高の結果を出した。

 昨季は若さと勢いで頂点に上り詰めたが、2連覇を目指す14日
からのGPファイナルには女王として臨むことになる。ライバルの
安藤は4回転をプログラムに入れる可能性を示唆し、3月の世界
ジュニア選手権で敗れた金妍兒=キム・ユナ=(韓国)とも再戦に
なる。「もっと練習して、優勝したい」。伸びたのは身長だけじゃな
い。実力も世界一であることを、ロシアで実証する。

 ≪村主は2位で切符≫村主は2位でファイナル切符を獲得した。
3回転サルコーに失敗したものの、テーマに選んだシンデレラを演じ
きってスタンドから大きな拍手を浴びた。優勝した03年以来3年
ぶりのファイナルに向けて「シーズンに入るのが遅かったつけが出
た。もっと練習してロシアに臨みたい」と話した。
[ スポニチ:2006年12月03日付 紙面記事 ]

レッズ優勝!浦和の街は歓喜の赤
 サッカーJリーグ1部で2日、浦和レッズが悲願のリーグ初優勝。
さいたま市のJR浦和駅周辺には試合終了後、赤いユニホーム姿の
サポーターたちが大集合。勝利の美酒を味わおうと、ファンの集まる
店の前では「We are Reds!」の大合唱が巻き起こり、
駅前では爆竹が鳴るなど大騒ぎ。浦和の街は深夜まで歓喜の雄叫びが
響き渡った。

 サポーターが集まる店として知られるJR浦和駅近くの居酒屋
「力(りき)浦和本店」前では、店内でテレビ観戦していたファンと
スタジアム観戦組らが合流。“赤い塊”はみるみる膨張し、1500人
(浦和署調べ)が路上を埋め尽くした。「We are Reds!」
や「浦和レッズ」と叫ぶサポーターの横では、交通整理のため動員
された警察官約50人が1列にズラリ。一般車はう回を余儀なくされ、
周囲は大混乱となった。

 「力」だけではなく、駅前や商店街も赤に染まった。ほろ酔い気分
のまま練り歩くサポーター同士がすれ違う際には、ハイタッチの嵐が
巻き起こる。「こんな人数は初めてですね」と、近くの商店主はただ
ただ集団を見守った。冷え込むのも忘れて、いつまでもやまない熱く
大きい歓喜の渦。それは、ここまでの道のりが平たんではなかったこ
とを物語っている。

 サポーターの熱の入れようはJリーグNo・1。しかし、肝心の
チームは「リーグのお荷物」とやゆされるほど長い低迷期があった。
J2転落という屈辱にもまみれた。そんな時もサポーターは声援を
送り続けた。創設時からのファンという川口市の男性会社員(45)
は「もう最高!盆も正月も1度に来たようだ。リーグ優勝は
ナビスコ杯、天皇杯の優勝とは全く違う喜びがある。ファンでよかった」
と泣きながら話した。

 「力」に入れなかった八潮市の三浦祐介さん(22=会社員)と
金子武史さん(22=同)は「この結束を見てほしい。他の県では
こうはできない。やはり“地元愛”ですよ」と自慢した。

 ファンの固い結束には地域ならではの事情もあった。さいたま市は
浦和、大宮、与野の3市が合併して政令指定都市として01年に誕生。
名物らしい名物がなかったが、旧浦和市にはサッカーの街という自負が
あった。「地元のチーム・レッズを応援しよう」という機運は次第に
大宮、与野へと広がっていった。「レッズというチームが浦和に来てく
れたおかげで、さいたま市全体が1つになれた」と話すサポーターもい
た。

 さいたま市の人口は約119万人で、うち旧浦和市に該当する浦和
区など4区は約51万人。今季のホーム1試合平均の観客数は東京
ドームでの巨人戦をしのぐ4万5573人にも及んだ。選手、
サポーターが一体となってつかんだ勝利。寒さを忘れた浦和の宴は深夜
まで続いた。

 なおスポーツニッポン新聞社ではこの日、浦和のJリーグ初優勝を
号外で速報。JR京浜東北線の

« 眠て~ | トップページ | ブレイクタイム♪ »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月3日:

« 眠て~ | トップページ | ブレイクタイム♪ »