« 1月21日 | トップページ | 1月23日 »

2009年1月22日 (木)

1月22日

ジャズの日
東京都内の老舗ジャズクラブ「バードランド」「サテンドール」
「オールオブミークラブ」のオーナーらによる「JAZZ DAY実行委員会」
が2001(平成13)年から実施。JAZZの"JA"が"January"(1月)の先頭2文字であり、
"ZZ"が"22"に似ていることから。ジャズのファン層の裾野を広げる為に、
ライブコンサート等さまなざまPR活動が行われる

カレーの日
1982(昭和57)年、全国学校栄養士協議会で1月22日の給食のメニューをカレー
にすることに決められ、全国の小中学校で一斉にカレー給食が出された。

1561年 - フランシス・ベーコン、哲学者(+ 1626年)
1775年 - A・M・アンペール、物理学者(+ 1836年)
1788年 - バイロン、詩人(+ 1824年)
1797年 - マリア・レオポルディナ、ブラジル帝国皇后(+1826年)
1849年 - ヨハン・アウグスト・ストリンドベリ、劇作家(+ 1912年)
1905年 - 椋鳩十、小説家(+ 1987年)
1906年 - ロバート・E・ハワード、SF作家・ファンタジー作家(+ 1936年)
1908年 - レフ・ランダウ、物理学者(+ 1968年)
1909年 - ウ・タント、国連事務総長(+ 1974年)
1909年 - 松木謙治郎、野球選手・監督(+ 1986年) 
1911年 - ブルーノ・クライスキー、政治家(+ 1990年)
1916年 - アンリ・デュティユー、作曲家
1923年 - 坂本三十次、政治家(+ 2006年)
1924年 - J・J・ジョンソン、トロンボーン奏者
1928年 - 網野善彦、歴史家(+ 2004年)
1930年 - 南風洋子、女優(+ 2007年)
1934年 - 松本明、テレビディレクター・プロデューサー
1937年 - 瑳川哲朗、俳優
1939年 - 湯川れい子、作詞家、音楽評論家
1946年 - 鳳蘭、女優
1947年 - 星野仙一、元プロ野球選手、元中日ドラゴンズ・阪神タイガース監督、
         野球解説者
1948年 - たかの友梨、エステティシャン、美容研究家
1949年 - スティーヴ・ペリー、ミュージシャン (ジャーニー)
1950年 - 伊藤洋一、経済評論家
1950年 - 海老沢泰久、小説家
1951年 - 能條純一、漫画家
1953年 - チョン・ミョンフン、指揮者
1953年 - ジム・ジャームッシュ、映画監督
1954年 - 内田勘太郎、ミュージシャン (憂歌団)
1955年 - 高橋惠子、女優
1955年 - 大島蓉子、女優 
1955年 - 千葉均、ばんえい競走騎手
1956年 - ダニエル・カールタン、心理学者
1957年 - 竹田高利、タレント(コント山口君と竹田君)
1959年 - リンダ・ブレア、女優
1960年 - 岡部まり、タレント
1960年 - マイケル・ハッチェンス、歌手(INXS)(+ 1997年)
1961年 - 山田雅人、タレント
1961年 - 中原茂、声優
1965年 - ダイアン・レイン、女優
1967年 - 中西学、プロレスラー
1968年 - HEATH、ベーシスト
1969年 - 土家里織、女優
1970年 - 高木理恵、歌手
1972年 - 朴璐美、声優
1973年 - 間宮久美子、タレント
1973年 - 河原純一、プロ野球選手
1973年 - 中村英子、タレント
1974年 - 増健亘志、大相撲十両
1977年 - 丸久美子、タレント
1977年 - 中田英寿、元サッカー選手
1979年 - 林威助、プロ野球選手
1980年 - 石川雅規、プロ野球選手
1983年 - 陽耀勲、プロ野球選手
1984年 - 米アップルコンピュータがマッキントッシュを発表。
1984年 - 馬場憂太、サッカー選手
1987年 - 原田明絵、アイドル、歌手(MUH~)
1989年 - 山中誠晃、サッカー選手
1992年 - 松永涼子、タレント
1992年 - 藤間貴彦、ジャニーズJr.
1992年 - 滝原祐太、俳優、声優
1995年 - 安東心、ジャニーズJr.
1997年 - 夏目卓実、子役
1997年 - 鵜澤正太郎、子役
1997年 - 畠山真莉愛、子役
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2009年・・・

沖縄琉球学園・更新

なぜ増える? コンビニのミニサイズ菓子。背後に潜む、菓子メーカー
とコンビニの事情
1月22日(木) 10時51分配信 / 経済 - 産業

なぜ増える? コンビニのミニサイズ菓子。背後に潜む、菓子メーカーとコンビニの事情
手のひらサイズの箱に入ったチョコレートや、個包装のクッキー。コンビニエンス
ストアで、小さなサイズの菓子が増えている。
 手のひらサイズの箱に入ったチョコレートや、個包装のクッキー。コンビニエンス
ストアで、小さなサイズの菓子が増えている。ネスレ日本の「キットカット」や明治製菓の「galbo(ガルボ)」など、定番商品が相次いでミニサイズ商品を発売。「ゴンドラ」と
呼ばれるコンビニエンスストアの棚の一角を占める勢いだ。発売の背景には、
どのような事情があるのか。各社の取り組みを追った。

【詳細画像または表】

「キットカットミニ」、売り上げは前年の約2倍

 ネスレ日本では2006年頃から、主力商品の「キットカット」のほかに、「ネスレ エアロ」
と「ネスレ クランチ」でもミニサイズの商品を展開。元々「キットカット」は、2枚入り
126円が定番サイズだが、ミニサイズ商品は容量的にはこの4分の1程度。
さらに小さい「ネスレ キットカット ミニ」(1枚、31円)は、「ひとかけら」という大きさだ。

 ネスレコンフェクショナリーのマーケティング統括部、ブランドマネジャーの
竹内雄二さんは、「コンビニに昼ごはんを買いに来るOLたちを狙った商品」と話す。
昼ごはんに500円ほどを使うOLたちが、デザートやおやつ時に食べる菓子を
「ついでに」買うのに、ちょうどよいサイズと価格と考えたのだ。また、「いろいろな商品
をちょっとずつ食べたい」という要望にも応えたかったという。

「ミニサイズには今年からさらに力を入れている」という狙いどおり、一部のミニサイズ
商品では前年の2倍以上の売り上げを記録。2カ月に1度発売される、期間限定の
商品も順調だ。「個包装のまま売ることでゴミが少なくなる。その点でも支持されている
のかもしれない」。

 同社ではこのほか、粒タイプの「ネスレ キットカット リトル」(37g、126円)やバー状
になった「ネスレ キットカット バー」(1本、105円)、大きめのバー状タイプの
「ネスレ キットカット ビッグカット」(60g、126円)など、味の種類だけでなくさまざまな
形状の「キットカットシリーズ」を発売している。これは、選択肢を増やし、さまざまな
シチュエーションで食べられることを想定しているため。味の種類と形のバリエーション
を組み合わせ、より多くの層に訴える狙いだ。

「小枝の実」、職場での「ながら食べ」狙う

 森永製菓では、12月2日に(※)定番商品「小枝」シリーズから、「小枝の実」
(34g、105円)を発売した。コンビニエンスストアと駅売店で販売し、ターゲットは
20~30代の社会人男女。初年度で3億円、次年度5億円の売り上げを見込む。

 同社によれば、今年3月に、週に1回程度コンビニでチョコレートを買う1000人を対象
にネット調査を行った。その結果、チョコレートを食べるのは仕事の合間であることが
多く、「ながら食べ」の際の食べやすさを重視する声が多かった。この結果を受け、
「手が汚れない(チョコレートが手につかない)こと」、「取り出しやすいこと」を加味して
企画されたのが「小枝の実」だ。特殊なコーティング技術を表面に施すことで、従来の
製品に比べ、チョコレートの「ベタつき」が大幅に抑えられている。また、女性が1回で
食べきる量を念頭に、1袋あたりの量を少なめにし、価格を抑えた。

 「小枝」シリーズには、体積比が従来の20倍という「大樹の小枝」(今年1月発売)も
ある。これは社会人男性をメインターゲットとした製品。元々、同社の調査によれば
、コンビニエンスストアでチョコレートを購入するのは、これまで7割が男性だった。
だが、昨年11月の価格改定以降、製菓業界全体が苦戦傾向にあり、今後は女性客
にアピールすることを検討。ターゲット層を拡大して、売り上げを伸ばす考えだ。

「ビスコ」はコンビニ限定のミニサイズ商品も

 すでに10年以上前から個包装で販売しているのが江崎グリコの「ビスコ」シリーズ。
1989年に、個包装のビスコの詰め合わせパックを発売し、売り上げが好調だったこと
から、1995年に個包装のみでも販売を始めた。「ビスコ」のキャッチコピーは「歯が生え
たその日から」で、子どもをメインターゲットとした商品だが、個包装は持ち運びやすい
手軽さが受け、学生や社会人も買うようになった。特に、OLの間でも人気となったこと
が、予想外の反響だったという。

「バブル景気の頃は、値段の高い商品がよいとする風潮があった。バブル終了後、
『小さくてかわいい』商品の需要が増えた」(グリコ広報IR部)

 現在は、コンビニエンスストア限定のミニサイズ商品を定期的に発売。2008年は
「ミルクティー」と「ピーチヨーグルト」、2009年2月からは「いちごみるく」と「チョコキャラ
メル」を発売する予定だ。

 ミニサイズの菓子は、コンビニエンスストアにどのような効果をもたらすのか。
月刊「コンビニ」(商業界)の矢作勉編集長は、「背景にコンビニ市場の硬直があるので
はないか」と話す。日本フランチャイズチェーンの発表によると、2007年のコンビニエンスストア全体の売上高(国内主要11社、既存店ベース)は前年に比べ1.0%減の6兆8134億円。8年連続で前年実績を割り込んだ。これまでのメインターゲットだった男性客だけで
はなく、新たな顧客層として女性や高齢者を視野に入れた経営戦略が必要になって
いる。「各社が女性の利用客を新たなターゲットとして狙っていることは確か」
(矢作編集長)。女性客の反応の大きいミニサイズ菓子は、まさにコンビニエンスストア
が望んでいた商品といえるだろう。

 また、「客単価を上げる」という面でも、低価格の製菓には効果がある。
通常、1品しか買わない客も、「ついで買い」できる安い商品があると、2品目、3品目に
手を伸ばしやすい。客1人当たりの購入商品点数を増やすことで、全体の売り上げ向上
につなげられる。

「以前は『安くものを売っている』というイメージはスーパーだけのもので、コンビニに
はなかった。だが今後、消費者が価格に敏感になることで、コンビニにも『安さ』を
求めることは十分ある」(矢作編集長)。コンビニエンスストアの商品であっても
「お得感」を感じられる商品が、今後求められるのかもしれない。

 矢作編集長によれば、コンビニエンスストアで販売数が伸びたヒット商品の例として
ボトル入りのガムがあるという。当初、眠気防止でガムを噛むドライバーのために
自動車のカップフォルダに入れられるサイズとして開発された商品だったが、
思いがけずオフィスの机に置いておく人が多く、コンビニで売れた大ヒット商品となった。仕事をしながら、個数を気にせず、日常的にガムを噛むビジネスパーソンが少なく
なかったということだ。容器、容量をアレンジした、食べるシーンにフィットする商品という点は、ミニサイズ菓子も同じ。ボトル入りガムに続く、コンビニ発ヒット商品となる
可能性を秘めているのだ。

(文/小川たまか=プレスラボ)

<イケア>睡眠考えるキャンペーン 脳科学者の茂木さん
「よく眠らない人は、創造的に生きられない」



2007年・・・

1月22日15時41分配信 毎日新聞

<イケア>睡眠考えるキャンペーン 脳科学者の茂木さん「よく眠らない人は、創造的に生きられない」

舞台上でベッドの中から登場した脳科学者の茂木健一郎さん(2009年1月22日撮影)

 「よく眠らない人は、創造的に生きられない」。脳科学者の茂木健一郎さんが22日、
東京・六本木で開かれた「眠ろう、NIPPON!」キャンペーンのイベントに登場。睡眠が
脳にとっていかに重要かを力説した。

 キャンペーンは睡眠の質の向上を考えるため、スウェーデンの家具メーカー、
イケアの日本法人、イケア・ジャパン(千葉県船橋市)が23日~3月5日まで行うもの。
この日は、同社のベッドを椅子がわりに並べた会場で説明会が行われた。

 舞台上のベッドの中から登場した茂木さんは「眠っている間、脳が活動を休止して
いるとか、何もしていないと思っている人が多いかもしれないが、大きな誤解だ」と指摘、「人間は経験するだけではだめで、脳には、眠ることで経験や記憶を整理して意味を
見出す役割がある」と説明した。

 さらに、漫画家の浦沢直樹さんや、カナダのサーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」の
演出家がアイデアに詰まると短時間眠り、起きるとアイデアが思い浮かぶといった
エピソードを紹介し、「睡眠環境を考えることは人生で大切なこと。眠りの時価総額は
大きい。よく眠らない人は、創造的に生きられない」と話した。

 会場からは「眠れない時は、そのまま横になっているべきか、起きて何かをした方が
いいのか」「睡眠に入るための環境として必要なことは」などの質問が寄せられた。
茂木さんは「眠りに入る前の時間は大事。何かしないともったいないなどと考えずに、
横になっていた方がいい」「暖かくして肌触りのいい寝具を使うといい。理想は母親の
胎内のような環境」とアドバイスしていた。

 キャンペーンではイケアのマットレスや枕を積んだイベントカー「Choine Car
(ちょい寝カー)」を東京、大阪、神戸など6都市10カ所に派遣。好みの寝具を選んで
1人20分間の睡眠を体験できる。また、店舗に1泊して寝具を体験する「お泊り会」を
5店で実施する。【岡礼子】


「本当に楽しかった」解散を控える"もうひとつのPerfume"
02年の広島ローカルデビュー以来、地道に続けてきたライブ活動が実を結び、いまや
国民的な人気を獲得した「Perfume」。そんな彼女たちのコピーユニットとして、抜群の
知名度と人気を誇るグループがある。「風と健康の会(通称:カゼケン)」という不思議な
ネーミングの3人組は、"歴史アイドル"としても知られる美甘子が友人のOLふたりを
誘って結成したパフォーマンス集団だ。

拡大画像・その他の画像はこちらから

 活動当初は仲間内のイベントなどで遊び半分に踊っていた彼女たちだが、
ライブシーンで徐々にその知名度を高め、昨年は「SUMMER SONIC08」や「COUNTDOWN JAPAN 08/09」などの超メジャーイベントにも出演。ホンモノ顔負けの
ステージングで観客を魅了した。

 ところがこの「カゼケン」、間もなく解散する予定だという。1月25日の解散ライブに
向けてリハーサルに余念のない3人を、都内の稽古場に訪ねた。

──昨年はサマソニ、カウントダウンとビッグイベントへの出演が相次ぎましたが、
このタイミングでの解散発表には驚きました。

美甘子「もともと、Perfumeのコピーユニットとしてデビューしようとか、そういう感じでは
なかったんですよ。私がPerfumeが好きで、踊ってみたいと思ったのがきっかけで」

──いつごろのことですか?

美甘子「まだ『ポリリズム』が出る前だから、(Perfume自体も)知る人ぞ知るって感じで。今のメンバーで始めたのが去年の......」

ち~ちゃん「3月14日」

──しっかり覚えている。

ち~ちゃん「そうですね。ホワイトデーのイベントが最初だったので」

──美甘子さん以外のおふたりは普段はOLさんなんですよね。

ち~ちゃん「はい。私は営業事務です」

あかね「私は経理で(笑)」

──3人はもともとお知り合いだった?

美甘子「最初、私とあかねちゃんで『あ~ちゃん』をやってくれる子を探してたんです。
で、大学のゼミが一緒だったち~ちゃんを誘って」

ち~ちゃん「最初は怪しかったんですよ。そんなによく連絡を取っていたわけではない
ので、電話が来たときは『宗教の勧誘!?』とか思いました(笑)。下北沢のカフェに呼び
出されたんですけど、そしたらいきなりPerfumeが表紙のクイックジャパンを見せられて、『この子をやってほしい』って言われたんです(笑)」

あかね「今考えたら、すごいむちゃぶり(笑)」

──それからライブやフェスなどに出演するようになりましたが、会社の同僚はこの
活動を知ってるんですか?

ち~ちゃん「知ってますね。ちょこちょこライブにも来てくれたり。嬉しいですよ」

あかね「でも、同僚もこんなにやってると思ってないから驚きますよね」

美甘子「サマソニとか、カウントダウンとか......ポスターに載ってる!すごいー! って」

ち~ちゃん「ほんと、ミラクルでしたね」

──そんな折に解散を決めたのは?

美甘子「Perfumeが好き、っていうだけで始めたのが、いろいろなイベントに呼んで
もらって、わーってなっちゃって、おかげさまでそういうオファーもたくさん来るように
なったんです。でも、それを全部こなしてたら、2人は月~金で働いてるのでしんどく
なっちゃう、ていうのもあるし、私も本業は"歴ドル"でやってるんで、そっちを頑張りたい
なぁといのもあって、ここでいったん解散という形を取ったほうがいいのかなぁって」

──このまま続けていけば、Perfumeと競演なんてこともあったかもしれません。

美甘子「いやあー! 競演なんてとんでもないです(笑)」

ち~ちゃん「夢でしたけどねえ。でも、本当に楽しかったですよ」

あかね「中田ヤスタカさんは私たちのこと知っててくださって、カウントダウンのときに
ご挨拶できました。おもしろがってくださってて、よかったです」

ち~ちゃん「怒られるかなぁと思っていたので、ありがたかったですね」

──やっぱり今でもPerfumeは好きですか?

美甘子「もちろんPerfumeは大好きです。今後も、身内のパーティなんかではやる
かもしれないですね(笑)」

●『風と健康の会 ザ☆ファイナル~もう見納めじゃけん!!~』
1月25日(日)下北沢モナレコード
→http://www.mona-records.com/
OPEN 18:30 START 19:00
前売り2000円 当日 2300円[1D別]


●解散アフターパーティー
"風と健康の会 解散アフターパーティー ~Thank you for Perfume!!~"
2月20日(金)下北沢clubQue オールナイト
http://www.ukproject.com/que/
DJ> 美甘子/伊藤広大(こりゃめでてーな)/ハシノイチロウ(ex.シナトラ)/etc.
SHOW> 風と健康の会[美甘子(歴史アイドル)/ち~ちゃん/あかね]
TALK GUEST> ちゅうえい(流れ星)
OPEN&START 23:30
ADV / DOOR ¥2,000 / ¥2,500 [1D別]
チケット発売日:ローソン[73476]=1/20 Que店頭=1/20

日本を元気にするカレープロジェクト発足 星野仙一氏
「選手に食べさせてやりたい」と笑顔
1月22日15時5分配信 J-CASTニュース

「バースデーファイトカレー」を試食する星野仙一氏

 日本を元気にするカレーを創りたい――。そんなコンセプトで、「カレーの日」
の2008年1月22日、カレー好きとしても知られる星野仙一氏を代表に迎えたユニーク
なカレープロジェクトが発足した。推進メンバーになる各界の専門家たちの知恵と
アイディアで、星野氏お墨付きのカレーメニューの開発を目指す。

■「バースデーファイトカレー」は「テキ」に「カツ」がコンセプト

 「ファイトカレープロジェクト」と名づけたこの試みは、レシピ開発を通じて
日本人の健康を見つめなおし、日本の元気をカレーで支えられればとハウス食品
が計画した。1月22日都内のホテルで開催された記者発表会では、プロジェクトの
代表として、現在ハウス食品のCMにも出演している星野仙一氏が登場。
14年前にもカレーのCMで共演したという山本浩二氏、田淵幸一氏も応援団として
参加し、「カレー談義」に花を咲かせた。

 発表会が開かれた1月22日は、「カレーの日」というだけでなく、星野氏の
61回目の誕生日にもあたる。会場では女優の黒谷友香さんが
「バースデーファイトカレー」のプレゼンテーターとして登場した。
星野氏に元気をプレゼントしようと山本氏・田淵氏が考案したのは、
星野氏の大好物の牛肉を「ビフテキ」と「カツ」にして添えたカレー。
「『テキ(敵)』にカツ(勝つ)」をひっかけた。星野氏も

  「メダル級の味ですね」

と聞かれると、

  「メダルを超えてますね。これを選手にも食べさせてやりたいね」

とご満悦な様子。
 プロジェクトメンバーで野菜ソムリエの王理恵さんも、

  「野菜ひとつひとつの味が分かるように、グリルして作りました。
これを食べればバッチリです!」

と、太鼓判を押していた。

■プロジェクトはカレーに詳しい著名人7人で構成

 発足したプロジェクトは、カレーに詳しい各界の著名人7人で構成。
王理恵さんや今人気の料理家こうちゃんをはじめ、カレーのトレンドリーダーや
インド料理研究家、科学者、和食の達人を集めた豪華な顔ぶれだ。

 今後のプロジェクトでは、メンバーそれぞれの専門性を活かしたカレーが誕生し、
星野氏のお墨付きを得て春から順次発表される。
 カレーは、インドからイギリスを経て明治時代に日本へ伝わった。しかし、
現在日本で食べられているカレーは、独自に発展し、大正時代に原型ができた
とされるジャパニーズカレーだ。今や、日本人のカレー消費量は年間平均80食で、
世界ではインドに次いで第2位。こんなカレー大国で、このプロジェクトから
どんなカレーが誕生するのだろうか。

出産、子育て… 2年ぶりキロロ、母校で再始動
1月22日15時1分配信 琉球新報

母校の生徒らとともにヒット曲「帰る場所」を大合唱するKiroroの玉城千春
(右)と金城綾乃=21日、読谷村の県立読谷高校

 デビュー10周年を迎えた玉城千春(30)と金城綾乃(30)の
ユニット・Kiroro(キロロ)の記念コンサートが21日、2人の母校である
読谷村の県立読谷高校で開かれた。出産と子育てを経た2人が約2年ぶりに、
本格的な再スタートを切った。歌が生まれた原点とも言える母校の体育館で、
900人を超える全校生徒を前に舞台に立ち、大切な歌への思いをかみしめながら、
後輩たちの人生へ優しいエールを送った。
 「ベストフレンド」で始まり、最後は生徒らと一緒に「帰る場所」の大合唱。
玉城は「ここは綾乃と出会った場所で、いろいろな歌が生まれた所。
ここで歌っていた時の声、気持ちが一番好きだったし、そういう自分で再スタート
したかった」。金城は「音楽と向き合っていたあのころの自分を思い出せる」と
語った。2人とも元気な生徒たちからたくさんの力をもらった様子だった。
 コンサート後は、軽音楽部などの13人の生徒との交流会も開かれ、
「10年で一番大変だったことは」「どうやったら心に残る歌詞を書けるのか」
などと質問攻めに。2年生の馬渕花奈子さん(17)は「すごく心に響いた。
尊敬しているし、今日は夢を見ているみたいで信じられなかった」と話した。
 3月21、22の両日は東京の浜離宮朝日ホールで、4月5日には読谷村文化
センター鳳ホールでコンサート開催を予定している。 

最終更新:1月22日15時1分

2006年・・・・
DASH村で火災!釜破損し出火
TOKIO出演の日本テレビ系バラエティー「ザ!鉄腕!DASH!!」
(日曜後6・55)の“DASH村”(福島県内)で19日朝、炭焼き小屋
の釜が壊れて出火、屋根約12平方メートルが焼けていたことが21日、
分かった。現場にいたスタッフがすぐに消火し、消防車が到着したときには
鎮火していた。当時タレントは不在で、ケガ人はなかった。
今後の収録に影響はないという。同局広報部は
「今後はさらに安全管理を徹底する」と話している。
(スポニチアネックスホーム)

« 1月21日 | トップページ | 1月23日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月22日:

» 小枝の実 [みつひこの日記]
1月22日 ... 「小枝の実」、職場での「ながら食べ」狙う 森永製菓では、12... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 午前 12時36分

» 小枝の実 [しんじの出来事]
赤い実のついた小枝を頂きました。 い実のついた小枝を頂きました。近所にある公園で... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 午前 02時26分

» 小枝の実 [まりえの日記]
1月22日 と形のバリエーションを組み合わせ、より多くの層に訴える狙いだ。「小枝... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 午前 05時52分

» 森永製菓 小枝の実 [就職しないで生きるには]
こういうときには…(続きを読む)うーん。これは友達にも教えてあげたい・・・今、話題のあの情報だねーー!!もう知ってますか?・・・・・知ってるかもしれないね~('_'). 1月22日と形のバリエーションを組み合わせ、より多くの層に訴える狙いだ。「小枝の実」、職場での「ながら食べ」狙う 森永製菓では、12月2日に(※)定番商品「小枝」シリーズから、「小枝の実」(34g、105円)を発売した。コンビニエンスストアと駅(続きを読む) 小枝の実11月(だったかな?)に発売された「小枝」の姉妹品「小枝の実」を... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 午後 12時08分

» 小枝の実 [とおるのつぶやき]
パイの実よりやっぱり小枝がおいしいですか???????????? パイの実よりや... [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 午後 03時36分

» 小向美奈子 wiki ブブカ 浜田 逮捕 スキャンダル ドラマ ウィキペディア 喫煙 2ちゃんねる 浜田雅功 [小向美奈子 wiki ブブカ 浜田 逮捕 スキャンダル ドラマ ウィキペディア 喫煙 2ちゃんねる 浜田雅功]
小向美奈子 wiki ブブカ 浜田 逮捕 スキャンダル ドラマ ウィキペディア 喫煙 2ちゃんねる 浜田雅功 [続きを読む]

受信: 2009年1月24日 (土) 午後 05時53分

» 小枝の実 [みきのつぶやき]
1月22日 と形のバリエーションを組み合わせ、より多くの層に訴える狙いだ。「小枝... [続きを読む]

受信: 2009年1月25日 (日) 午前 09時14分

» 眠気防止 究極の方法 [眠気防止 究極の方法]
インフルエンザにかかったおかげで、究極(ちょっと大袈裟ですね)の眠気防止法を発見しちゃいました。必要なものはフリスクとマスク。 [続きを読む]

受信: 2009年1月27日 (火) 午後 08時41分

» キシリトール [キシリトール]
キシリトールガムには、北欧のフィンランドの研究では、虫歯の予防効果があります。そのキシリトールガムの効果的な噛み方を説明します。 [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 午後 12時33分

» キシリッシュ [キシリッシュ]
明治製菓株式会社が『緑茶フッ素』を配合した機能性ガム「キシリッシュ+F」シリーズから、特定保健用食品の板ガム [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 午後 01時06分

» 栄養士・管理栄養士の求人募集転職情報ネットナビ [栄養士・管理栄養士の求人募集転職情報ネットナビ]
高待遇の栄養士・管理栄養士の求人募集転職情報のことならお任せください [続きを読む]

受信: 2009年2月 4日 (水) 午前 10時32分

« 1月21日 | トップページ | 1月23日 »