« 1月9日 | トップページ | 1月11日 »

2009年1月10日 (土)

1月10日

1480年 - マルガレーテ(マルグリット)、神聖ローマ皇帝マクシミリアン
         1世の娘(+ 1530年)
1573年 - シモン・マリウス、天文学者(+ 1624年)
1638年 - ニコラウス・ステノ、地質学者(+ 1686年)
1729年 - ラザロ・スパランツァーニ、博物学者(+ 1799年)
1769年 - ミシェル・ネイ、ナポレオン戦争期のフランス軍元帥(+ 1815年)
1810年 - ジェレマイア・ブラック、第23代アメリカ合衆国国務長官(+ 1883年)
1835年  (天保5年12月12日) - 福沢諭吉、思想家(+ 1901年)
1853年 - ジョン・マーチン・シェバーリ、天文学者(+ 1924年)
1867年 - ゲアハルト・アンシュッツ、法学者(+ 1948年)
1873年 - ジョージ・オートン、陸上競技選手(+ 1958年)
1883年 - アレクセイ・ニコラエヴィッチ・トルストイ、小説家(+ 1945年)
1908年 - 伴淳三郎、喜劇俳優(+ 1981年)
1908年 - バーナード・リー、俳優(+ 1981年)
1913年 - 田中英光、小説家(+ 1949年)
1913年 - グスターフ・フサーク、チェコスロヴァキアの指導者(+ 1991年)
1916年 - スネ・ベリストローム、生化学者(+ 2004年)
1924年 - マックス・ローチ、ジャズミュージシャン(+ 2007年)
1926年 - 北村正利、天文学者
1928年 - 森毅、数学者
1929年 - 三代目三遊亭圓歌、落語家
1930年 - 三宅久之、政治評論家
1930年 - 山下耕作、映画監督(+ 1998年)
1933年 - 田口計、俳優、声優
1933年 - アントン・ロジャース、俳優(+ 2007年)
1934年 - 長門裕之、俳優
1935年 - 浜村淳、タレント、ラジオパーソナリティ、映画評論家
1938年 - ドナルド・クヌース、数学者・コンピュータ科学者
1942年 - 小松政夫、タレント
1942年 - ウォルター・ヒル、映画監督
1945年 - ロッド・スチュワート、ロック歌手
1948年 - あおい輝彦、俳優
1949年 - ジョージ・フォアマン、プロボクサー
1949年 - アメリカのビクターが45回転レコード(ドーナツ盤)を開発・公開。
1952年 - 青木裕史、歌手
1952年 - 高木美也子、フリーキャスター
1959年 - NHK教育テレビが放送開始。 
1963年 - 林あまり、歌人
1963年 - 宣銅烈(ソン・ドンヨル)、元プロ野球選手
1965年 - 田中裕二、漫才師、漫才コンビ「爆笑問題」のツッコミ
1966年 - 財前直見、女優
1970年 - 森下直親、イラストレーター
1971年 - フランシスコ・フィリォ、極真空手家
1972年 - 山口達也、歌手、TOKIOのメンバー
1973年 - AKKO、歌手、MY LITTLE LOVERのメンバー
1974年 - 島崎直也、ケミカルエンターテイナー
1974年 - 柚木涼香、声優
1975年 - 前田剛、声優
1976年 - レミー・ボンヤスキー、プロフェッショナルファイター
1978年 - 三橋加奈子、声優
1980年 - 仁部智、プロ野球選手
1981年 - 戎岡淳一、プロボクサー
1982年 - 市来光弘、声優
1982年 - 福圓美里、声優
1985年 - グリコ・森永事件で大阪府警が「キツネ目の男」の似顔絵を公開。
1986年 - 里中唯、タレント・女優
1987年 - 伊藤千晃、歌手、AAAメンバー
1988年 - 笹岡莉紗、ファッションモデル・女優
1989年 - 内藤理沙(美少女クラブ31)、女性アイドル
1989年 - 石黒英雄、俳優
1994年 - 楠本幸登、関西ジャニーズJr.
1996年 - 外原美結、ロリータアイドル
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2008年・・・

沖縄琉球学園・更新

ゴールは安売り店ではない!7時間耐久ママチャリGP

1月10日12時37分配信 読売新聞

ゴールは安売り店ではない!7時間耐久ママチャリGP

富士スピードウェイで行われたママチャリGP、先導車とともにスタートする参加者たち=鈴木毅彦撮影

 F1で使われるレーシングコースを、家庭用自転車「ママチャリ」で7時間にわたって
駆け巡る耐久レース「スーパーママチャリグランプリ(GP)」が10日、静岡県小山町の
富士スピードウェイで開かれた。

 全国から男女約1万1000人が参加。4~12人が一組となり、平均年齢64歳や
子どもが参戦したチームも。カゴ付きの約1000台の“マシン”が午前8時40分に
一斉にスタートし、1周4.5キロのレーシングコースを走り続けた。

 走行性能を向上させる改造はだめだが、装飾は自由。えとに合わせた牛の着ぐるみや、地元特産品ののぼりを掲げたチームも登場した。横浜市の会社員正戸剛さん(40)は「F1コースを走れてドキドキした」と、息を切らしていた。


太陽とシスコムーン、8年ぶり再集結&パフォーマンス

1月10日8時18分配信 BARKS


太陽とシスコムーン、8年ぶり再集結&パフォーマンス

太陽とシスコムーン(T&Cボンバー)

ハロー!プロジェクトの一員として活躍した太陽とシスコムーン(T&Cボンバー)が、
約8年ぶりに再集結を果たした。

【関連写真】太陽とシスコムーン、再集結イベントのフォトアルバム

HMV渋谷店で行なわれた<インストアイベント&握手会>に登場したのは、現在海外
で活動しているRuRuを除いた、稲葉貴子、小湊美和、信田美帆のメンバー3人。
彼女らが太陽とシスコムーン(当時はT&Cボンバー)としてファンの前に登場するのは、2000年10月の解散以来となる。

今回のイベントは、ハロー!プロジェクトの10周年を記念してリリースされた
『メガベスト』アルバムシリーズのひとつ、『太陽とシスコムーン / T&Cボンバー メガ
ベスト』の発売を記念してのこと。

稲葉貴子、小湊美和、そしてデビュー当時を彷彿とさせる金髪アフロのウィッグを
つけた信田美帆がステージに登場すると、集まった多くのファンから当時と変わらない
ような大声援が起こる。4月21日でデビュー10周年を迎えた太陽とシスコムーン。
トークでは、10周年を記念して始まった期間限定ブログの話題を中心としたメンバーの
現状や、活動当時の裏話を披露。なぜ太陽とシスコムーンから「T&Cボンバー」に
改名したのかという話が出ると、メンバー3人とも“わからない”と、口をそろえ、小湊は、“(結成のきっかけとなった番組)『ASAYAN』の収録では、本当に私たちには毎回
何も知らされてなくて、スタジオでびっくりしている顔も実はマジ顔だった”と、当時を
振り返った。

また今回のアルバムに収録されている未公開音源「ズルい女」(シャ乱Qのカヴァー)
について、実はデビューの1ヶ月前にレコーディングした音源であったことを紹介。
予想外の事実に、ファンからは驚きの声が挙がった。

さらにイベントの途中には、上海にいるRuRuから突然の電話があり、会場は大歓声。
声のみでの登場となったRuRuは、太陽とシスコムーンとして活動した頃よりも流暢な
日本語で、“早く日本に行って、メンバーのみんなに会えるように頑張る” と決意表明。
さらに会場のメンバーも、“いつか4人で並んで、また何かやりたい(稲葉&小湊)” “
(もし再結成をするなら)早くしないと、私、動けなくなるからね!(信田)” と、今後の
活動についての希望を語り、会場を沸かせた。

そして最後に、デビュー曲「月と太陽」をサプライズで披露し、久しぶりの太陽と
シスコムーンのイベントを締めくくった。

« 1月9日 | トップページ | 1月11日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月10日:

» AAA トリプルエー PV [AAA トリプルエー PV]
AAA(トリプル・エー)は、日本の音楽グループである。エイベックス(avex trax)所属。プロデューサーはMAX MATSUURA(松浦勝人)。グループ名は、Attack All Around(アタック・オール・アラウンド)を略したもの [続きを読む]

受信: 2009年1月12日 (月) 午後 12時32分

« 1月9日 | トップページ | 1月11日 »