« 2月12日 | トップページ | 2月14日 »

2009年2月14日 (土)

2月13日

銀強盗の日
1866年、アメリカでジェシー・ジェイムズが世界初の銀行強盗に成功した。

1750年(寛延3年1月7日) - 蔦屋重三郎、出版人(+ 1797年)
1754年 - タレーラン=ペリゴール、フランス革命期の政治家(+ 1838年)
1831年 - ジョン・アーロン・ローリンズ、第29代アメリカ合衆国陸軍長官(+ 1869年)
1898年 - 安岡正篤、陽明学者(+ 1983年)
1902年 - 平川唯一、アナウンサー(+ 1993年)
1903年 - ジョルジュ・シムノン、推理作家(+ 1989年)
1915年 - アウン・サン、ミャンマーの独立運動家(+ 1947年)
1917年 - 吉阪隆正、建築家(+ 1980年)
1921年 - ジャンヌ・ドゥメッシュー、オルガニスト・ピアニスト・作曲家(+ 1968年)
1929年 - フランキー堺、俳優(+ 1996年)
1930年 - 八木光生、声優
1933年 - 金挪傳玖、女優
1933年 - 辻静雄、料理研究家(+ 1993年)
1937年 - 小林千登勢、女優(+ 2003年)
1941年 - 中山美保、女優
1942年 - 渡邊捷昭、トヨタ自動車社長
1943年 - 中澤清、惑星科学者・宇宙物理学者
1943年 - 森本レオ、俳優
1947年 - 松原敏春、脚本家(+ 2001年)
1949年 - 佐藤B作、俳優
1949年 - 南こうせつ、シンガーソングライター
1950年 - 竹宮惠子、漫画家
1950年 - ピーター・ガブリエル、ミュージシャン
1950年 - エヴァ・オーリン、スウェーデンの女優
1951年 - 島田洋八、漫才師(B&B)
1953年 - 栗本薫(中島梓)、SF作家・評論家
1955年 - 矢野顕子、ミュージシャン
1956年 - 太刀掛秀子、漫画家
1959年 - わかぎえふ、演出家
1959年 - 山本百合子、声優
1960年 - ピエルルイジ・コッリーナ、サッカー審判・投資アドバイザー
1964年 - 出川哲朗、タレント
1964年 - 宮本和知、元プロ野球選手、タレント
1965年 - ヒロミ、タレント
1965年 - 南原清隆、お笑いコンビ、タレント(ウッチャンナンチャン)
1965年 - 優希比呂、声優
1967年 - 生田智子、タレント
1967年 - 岡田忠之、オートバイレーサー
1967年 - ランディ・マッスル、外国人タレント
1968年 - 岡田達也、舞台俳優
1971年 - 神谷けいこ、女優
1971年 - 今井トゥーンズ、キャラクターデザイナー
1974年 - ロビー・ウィリアムズ、ポップシンガー
1976年 - 大村直之、プロ野球選手(福岡ソフトバンクホークス)
1976年 - 西岡孝洋、フジテレビアナウンサー
1979年 - ラファエル・マルケス、サッカー選手(FCバルセロナ)
1979年 - HaruMac、ウェブデザイナー
1980年 - 伊比裕一郎、ミュージシャン(R.O.B)
1982年 - 野間れい、グラビアアイドル
1982年 - 阿部力、俳優
1982年 - 奥田美和子、歌手
1983年 - 飛永翼、お笑いコンビ、ラバーガール
1983年 - 栗山絵美、女優・モデル
1984年 - 池端忍、モデル
1985年 - クァク・ジミン、女優
1985年 - 小野愛、元グラビアアイドル
1989年 - いかす、オレスカバンド
1990年 - 加藤諒、俳優
1991年 - 伊勢みはと、グラビアアイドル
1992年 - 宮田雄史、俳優
1995年 - 小池彩夢、女優
1999年 - 小室優太、子役
2000年 - グリコ・森永事件が時効をむかえる。
2000年 - ピーナッツ(日曜版)終了。
生年不明 - 川田まみ、I've歌手
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2009年・・・

マドンナ、’08年に米国でもっとも稼いだアーティストに!

2月13日17時16分配信 VIBE

’08年、米国の音楽シーンでもっとも稼いだアーティストは、マドンナであることが
判明した。

『ビルボード』誌の発表した高所得者リスト“Moneymakers”によると、マドンナの昨年
の収入は、なんと2億4,217万ドル(約220億円)にも上るという。その大半は、世界中
で大成功を収めた“スティッキー&スウィート”ツアーの収益によるもの。

マドンナに次いで、2位にはボン・ジョヴィ(1億5,717万ドル)がランク・イン。
以下、3位にブルース・スプリングスティーン(1億5,632万ドル)、4位にザ・ポリス
(1億997万ドル)、5位セリーヌ・ディオン(9,917万ドル)と、いずれもツアーが大盛況
だった面々がトップ5を占領。

アーティストにとって、今や楽曲のセールスよりもツアーによる収益の方が、総収入
においてはるかに大きな割合を占めることを物語る結果となった。

このほか、トップ20にはジョナス・ブラザーズ(9位、6,263万ドル)やコールドプレイ
(10位、6,217万ドル)、リル・ウェイン(12位、5,744万ドル)、マイリー・サイラス
(15位、4,892万ドル)、カニエ・ウェスト(20位、4,255万ドル)らがランク・インしている。



2008年・・・

「成人18歳」の是非を諮問、結論は1年後の見通し
2月13日12時2分配信 読売新聞

民法が20歳と定めている成人年齢について、鳩山法相は13日午後、
法制審議会(法相の諮問機関)に引き下げの是非について諮問した。

 明治時代の民法制定以来、110年以上変わらなかった成人年齢の
引き下げについて、本格的な議論を始めるものだ。結論は1年後に出る
見通し。

 諮問のきっかけとなったのは昨年5月に成立した憲法改正の手続きを
定めた国民投票法だ。同法の付則が「2010年の施行までに公職選挙法、
民法その他の法令について検討を加える」と規定したことを受け、政府は
「年齢条項の見直しに関する検討委員会」を設置。昨年11月に計191本
の関連法を関係省庁が検討する方針を決めた。

 法制審は民法学者だけでなく、社会学者、大企業・中小企業経営者、
消費者団体、家庭裁判所、高校教師などの代表から幅広く委員を選任。
委員は他の法律への影響などは考慮せず、「若年者の精神的成熟度と
若年者の保護のあり方」の観点から成人年齢を18歳に引き下げることの
是非を主に議論する。総務省は「民法の成人年齢が引き下がらない場合、
公職選挙法だけが引き下がると、整合性に問題が生じる」としており、
各省庁は法制審の議論を見ながら、引き下げの是非を検討する。 

最終更新:2月13日13時18分

日清食品、湯きりしたスープも楽しめるカップ焼きそば
2月13日11時6分配信 nikkei TRENDYnet

日清食品は、定番製品「チキンラーメン」ブランドのカップ焼きそば
「日清焼チキン カップ」を2008年2月25日発売する。

 日清食品は、定番製品「チキンラーメン」ブランドのカップ焼きそば
「日清焼チキン カップ」を2008年2月25日発売する。湯きりした湯が
マグカップ1杯分(約180ml)のチキンラーメンスープになり、焼きそばと
スープの両方が楽しめる。希望小売価格は170円(税別)。

チキンラーメンを焼きそばにした袋めん「日清焼チキン」(2007年7月発売)
を、フライパンを使わずに食べられるようにした製品。チキンラーメン味の
めんに、フライパンでいためたような香ばしいしょう油ベースのソースを
合わせた。

 具材はネギと、のりたまごふりかけ。内容量は95g(めん85g)。
(文/鴨沢浅葱=Infostand)

スピルバーグ、北京オリンピックを降板
2月13日9時17分配信 VARIETY

 映画監督のスティーヴン・スピルバーグが今夏の北京オリンピックに
アーティスティック・アドバイザーとして関与する要請を辞退した。

スピルバーグによると、中国の北京オリンピック委員会は1年前に契約書を
送付してきたが、スピルバーグは承諾していなかった。中国政府がスーダンの
ダルフールでの集団虐殺を終結させるために尽力を注がないことに抗議しての
決断という。

 これまでには、中国がスーダンから原油を購入する資金が紛争の資金と
なっていること。また、スピルバーグ監督が、その中国で開催される
オリンピックのアーティスティック・アドバイザーとなっていることにも、
批判が集まっていた。

 この決断で、ダルフール問題だけではなく、その他の政治問題がオリンピック
に影響するのを避けようとしていた中国政府の宣伝広報活動は、水泡に帰する
こととなった。

 スピルバーグは本日出した声明の中で、「熟慮ののち、北京オリンピックの
開会式/閉会式のアーティスティック・アドバイザーを辞退することを、
ここに決断しました。私は再三、中国政府がその独自の影響力を駆使して
ダルフールに平和と秩序をもたらすようお願いしてきました」と述べた。

 「いくつか進展もありましたが、スーダンの状況は悪化する一方で暴力は
むしろエスカレートしていています。以上のことが念頭にあり、この仕事を
続けることはできないと感じたのです。私はオリンピックに時間とエネルギー
を費やすより、ダルフールで行われているような、言うに堪えないほど非人道的
な事態を終わらせることに努力したいと思います」

携帯音楽プレーヤー 2強寡占化、苦しむ他社
2月13日8時1分配信 産経新聞

 ■新商品攻勢「iPod」X動画対応「ウォークマン」

 携帯音楽プレーヤーの国内市場で、“元祖”のソニー「ウォークマン」と
新王者のアップル「iPod(アイポッド)」の対決が激しさを増している。
一時約14%までシェアを落としたソニーだが、動画再生できる小型機種の
投入などで3割まで盛り返した。一方アップルも勢いを維持し、シェア5割を
突破。市場では2強の寡占化が進み、中下位メーカーが苦戦を余儀なくされて
いる。(塩原永久)

 「日本ではワンセグ対応型が好調で、シェアはほぼ30%。海外でもまだ
伸ばせると感じている」

 ソニーの大根田伸行・最高財務責任者は、先月末の平成19年4~12月
期決算の発表会見でこう述べ、20年3月期の販売目標を当初の500万台
から550万台に上方修正した。

 調査会社のBCNによると、ソニーの携帯音楽プレーヤーの国内シェアは
17年に13・9%にまで落ちたが、昨年12月は28・8%と急速な回復
をみせている。原動力は昨年春に投入した動画対応型の「A800」シリーズ。
小型ながら精細な動画を再生でき、量販店でも売れ筋に躍り出た。加えて
ワンセグが視聴できる新シリーズも発売し、勢いを加速させている。

 昭和54年にカセットテープ式が登場し、ソニーのブランド力を高めた
ウォークマン。しかし平成13年にアイポッドが発売され、斬新なデザインや
簡単な操作性が大人気となり、王座を奪われた。

 ソニーは「音質を追求する路線を貫き、音楽ファンに浸透した。日本の
消費者のことはわれわれの方が知っている」(商品企画担当の佐藤淳氏)と
対抗姿勢を鮮明にする。ただ、アップルのシェアも昨年秋の新モデル投入を
きっかけに5割を超え、昨年12月は54・8%(BCN調べ)。
アップル日本法人は「新しい製品を出し続け(ソニーとの)差を広げる」
(広報担当者)と意気込む。

 一方、アップルとソニーの合計シェアが8割を超え、そのはざまで、ほかの
メーカーは「2社にない持ち味が出せなければ買ってもらえない」(大手)と
悩みを深める。

 ケンウッドが今月発売した「メディアケグ」の新機種は、ICレコーダーの
機能を併せ持ち、「楽器演奏も高音質録音できる」。東芝の「ギガビート」は、
無線LANを使って楽曲をダウンロードできるアイポッド「タッチ」に対抗。
「タッチでは難しかった無線LAN設定を簡単にした」(企画担当者)という
新型を今月投入する。

 2強のシェアに割って入る戦略が求められる中で、日本ビクターは昨年の
年末商戦向けの新製品を見送った。「音響面や動画機能など、前面に出す機能
について議論を深めている」(広報担当者)というが、巻き返しは簡単ではない。

 海外に目を向ければ、アップルのシェアは欧米各国で7割前後と圧倒的だ。
携帯音楽プレーヤーは新規参入が比較的簡単で、韓国などアジア企業が日本で
製品を投入した。しかし、すでに多くのメーカーが撤退に追い込まれている。
今後も2強の攻防が激化し、一層の寡占化が進めば、撤退や事業再編の影が
ちらつくことにもなりそうだ。


映画監督の市川崑さんが死去 戦後の日本映画界をリード
2月13日18時52分配信 産経新聞

「ビルマの竪琴」「東京オリンピック」などで知られ、戦後の日本映画界を
リードしてきた映画監督の市川崑(本名・市川儀一)さんが13日午前1時55分、
肺炎のため東京都内の病院で死去した。92歳だった。

 市川さんは大正4年11月20日、三重県宇治山田市(現伊勢市)で
生まれた。幼いころは画家志望だったが、伊丹万作監督の「国士無双」
(昭和7年)に感動。映画の世界で働くことを決意する。8年に入社した
スタジオでアニメの企画、脚本、作画、撮影などを一人で担当したことが
その後の監督生活に大きく役立ったという。

 23年に「花ひらく」でデビュー。「三百六十五夜」(23年)、
「夜来香」(26年)などのメロドラマから、「足にさわった女」(26年)、
「プーサン」(28年)などの風刺コメディーまで幅広いジャンルをこなした。

 名作「ビルマの竪琴」(31年)では、水島上等兵の生き方が人々の共感を
呼び、60年には再映画化。「29年前には成し得なかった海外ロケとカラー
で撮りたい」という市川さんの強い希望があった。同作品でベネチア国際映画祭
サン・ジョルジュ賞受賞。米アカデミー賞外国語映画賞候補にもなった。

 大映に転じた30年代も「鍵」(34年)、「黒い十人の女」(36年)など
秀作を世に送り、初のドキュメンタリー「東京オリンピック」(40年)で
市川の名は日本中に親しまれた。150台のカメラで選手の表情や動作を追い、
五輪を人間賛歌ととらえて「記録か芸術か」の論争も巻き起こした。映画は
空前の大ヒットとなり、その後の五輪映画に大きな影響を与えた。ミュンヘン
五輪の記録映画「時よとまれ、君は美しい」(48年)でも世界10監督の
一人に選ばれ、陸上男子百メートルを担当した。

 横溝正史原作の「犬神家の一族」(51年)では金田一耕助ブームを起こし、
その後も多くの監督によって製作されたが、シリーズ最高傑作の呼び声が高い。
「細雪」(58年)など文芸作品でも独特の映像美とカット割りを見せた。

 90歳を迎えた平成18年には石坂浩二の金田一耕助で再度「犬神家の一族」
をリメーク。健在をアピールしていた。

 私生活では、脚本家の和田夏十(本名・市川由美子)さんとおしどり夫婦と
して有名だったが、和田さんを昭和58年に亡くしていた。ヘビースモークが
トレードマークだったが、晩年は「あと1、2本は映画を撮りたいから」と
たばこをやめていた。

シンガーソングライター、矢野顕子誕生(1955~)

デビュー作で、いきなりアメリカの人気バンドを心服させた天才少女
柔らかなタッチのピアノ、心暖まる歌声を聴くだけで、懐かしいようなホッとした
気持ちにさせる…そんな独特の魅力を持つアーティスト、矢野顕子。3歳から
ピアノを習い始め、小学校高学年でジャズに目覚めた彼女は、レコードを聴きたい
ばかりにアイスミルク一杯でジャズ喫茶の閉店までねばったそうです。高校時代には、
父の友達だった直木賞作家・安部譲二宅に居候しながらジャズ・クラブなどでピアノ
の弾き語りを始めます。すぐに天才少女として話題になり、ジャズ・ピアニストの
山下洋輔や作家の筒井康隆とも親交を結びました。 結局、高校は2年で中退して
そのままプロ活動に突入。細野晴臣、鈴木茂、松任谷正隆らとともにスタジオ・
ミュージシャン集団「キャラメル・ママ」として活躍し、76年、21歳のときに
アルバム『ジャパニーズ・ガール』でソロ・デビューします。同アルバムは、
デビュー作にもかかわらず、いきなりバックに当時のアメリカの人気バンド、
リトル・フィートを従えるという豪華盤。リトル・フィートのリーダー、ローウェル
・ジョージは当初「なに?日本の娘っこが?」と半信半疑でしたが、矢野の演奏を
聴いて驚き、「私たちの力不足でした。ギャラを返したい…。」と申し出たうえ、
自分たちのライブにもゲストとして矢野に出演してもらったというエピソードが残っ
ています。
その後も『ごはんができたよ』、『ただいま』、『愛がなくちゃね』、
『オーエス、オーエス』などの名作を次々にリリースし、充実した80年代を過ごした
彼女は、90年にニューヨークに移住。『Super Folk Song』、『PIANO NIGHTLY』など
コンスタントに名作を送りだし、97年にはWELCOME TO TOKIO '97キャンペーン・ソング
「クリーム・シチュー」がヒット。99年にはアニメ映画『ホーホケキョ となりの山田くん』
の音楽を担当するなど、その飾らない自然体の音楽で、ますます幅広い層から支持を
集める大活躍を続けています。

« 2月12日 | トップページ | 2月14日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月13日:

» クチの中にザー汁出してきました! [生粋の汁好き]
ざーめんミルク大好きなエステ経営者としりあって、一瓶5万で売ってるんだけど今日は直で飲ませて20万もらいましたw もうすぐざーめん御殿がおったちそうwww [続きを読む]

受信: 2009年2月14日 (土) 午前 12時38分

» あかさたなはま [あかさたなはま]
あかさたなはま [続きを読む]

受信: 2009年2月14日 (土) 午後 12時02分

» スケベの天才 一色明奈 [キレカワAV女優]
オトナ用、の女優になりました。あの誰もが知ってるN●K連ドラでは、その子役らしからぬ演技力で視聴者をクギヅケにした明奈チャンが、AVデビュー!! [続きを読む]

受信: 2009年2月14日 (土) 午後 09時36分

» 収入印紙 知識 [収入印紙 知識]
収入印紙とは、国庫収入となる租税・手数料その他の収納金の徴収のために、財務省が発行する証票である。日本においては略して印紙と呼ばれる場合が多い。 [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 午前 03時55分

» ダイハツ コルテオ [ダイハツ コルテオ]
ダイハツ コルテオ シルク・ドゥ・ソレイユ でシルク・ドゥ・ソレイユ シルク・ドゥ・ソレイユとはどの様な集団 [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 午前 04時28分

» コールドプレイ [たいちのつぶやき]
コールドプレイについてどう思いますか? 非洋楽層にもグッと知名度を広げた感のある... [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 午後 12時39分

» 女子高生やトイレ盗撮画像が大量流出 [女子高生やトイレ盗撮画像が大量流出]
女子高生やトイレ盗撮画像が大量流出。撮影場所が特定され衝撃のグロも・・ [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 午後 03時04分

» 鈴木亜美 画像 [鈴木亜美 画像]
今は久し振りの登場という事で注目されているけど実際芸能界でやっていくには鈴木亜美さんは困難だと思います。 がんばれ鈴木亜美さん! [続きを読む]

受信: 2009年2月15日 (日) 午後 07時08分

» フジテレビで東京マラソン [フジテレビで東京マラソン]
フジテレビで東京マラソンがインターネットライブ中継されるみたいだ。安田美沙子が去年のホノルルマラソンに引き続き参加することでも話題となっている。 [続きを読む]

受信: 2009年2月17日 (火) 午前 10時50分

« 2月12日 | トップページ | 2月14日 »