« 3月4日 | トップページ | 3月6日 »

2009年3月 5日 (木)

3月5日

珊瑚の日
「さん(3)ご(5)」の語呂合せと、珊瑚が3月の誕生石であることから。

ミスコンの日
1908(明治41)年、時事新報社が全国から「良家の淑女」を対象に写真を
募集し、その審査結果を公表した。これが日本初のミスコンテストと
なった。1等に選出されたのは小倉市長・末弘直方の四女・ヒロ子で、
学習院女子部3年に在学中だった。コンテスト参加は学習院で大問題となり、
彼女は退学処分になってしまった。

スチュアーデスの日
1931(昭和6)年、東京航空輸送が実施した日本初のスチュワーデス採用試験
の結果が発表された。「エアガール」という呼び名で募集され、2月5日に
試験が行われた。140人の応募に対し、合格者は3人だった。

1133年 - ヘンリー2世、イングランド国王(+ 1189年)
1512年 - ジェラール・メルカトル、地理学者(+ 1594年)
1819年(文政2年2月10日) - 毛利敬親、長州藩主(+ 1871年)
1871年 - ローザ・ルクセンブルク、革命家(+ 1919年)
1897年 - 宋美齢、中華民国の政治家、蒋介石の妻(+ 2003年)
1898年 - 大河内傳次郎、俳優(+ 1962年)
1898年 - 周恩来、中華人民共和国首相(+ 1976年)
1901年 - 橋本登美三郎、政治家(+ 1989年)
1906年 - 田中清玄、政治運動家(+ 1993年)
1910年 - 安藤百福、日清食品創業者(+ 2007年)
1914年 - 伊福部昭、作曲家(+ 2006年)
1915年 - ローラン・シュワルツ、数学者(+ 2002年)
1916年 - 会田雄次、評論家(+ 1994年)
1918年 - 林忠彦、写真家(+ 1990年)
1922年 - ピエル・パオロ・パゾリーニ、映画監督(+ 1975年)
1938年 - 中島誠之助、陶磁器鑑定家
1941年 - 井上堯之、ミュージシャン
1941年 - 谷克二、小説家
1944年 - 松尾佳子、声優
1945年 - 大杉勝男、元プロ野球選手(+ 1992年)
1947年 - 栗原はるみ、料理研究家
1948年 - 花山多佳子、歌人
1952年 - 山下大輔、元プロ野球選手・監督
1959年 - 北条司、漫画家
1960年 - 成田美名子、漫画家
1961年 - 安藤ありさ、声優
1971年 - ジョン・フルシアンテ、ミュージシャン
          (レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)
1971年 - 原西孝幸、お笑いタレント(FUJIWARA)
1972年 - 菊間千乃、フジテレビアナウンサー
1972年 - 熊川哲也、バレエダンサー
1972年 - 松島茂、文化放送アナウンサー
1972年 - アリスがシングル『走っておいで恋人よ』でレコードデビュー。
1974年 - イェンス・イェレミース、サッカー選手
1975年 - サットン、ミュージシャン(大田クルー) 
1977年 - 吉井慎一、お笑いタレント(チング)
1980年 - 神宮司治、ミュージシャン(レミオロメン)
1980年 - 安井佑輝、ミュージシャン(CHARCOAL FILTER)
1980年 - 山田まりや、女性タレント
1981年 - 忍成修吾、俳優
1981年 - MANAMI、格闘家
1981年 - 「窓ぎわのトットちゃん」(黒柳徹子著)が発刊。
1982年 - 柩、ミュージシャン(ナイトメア)
1985年 - 松山ケンイチ、俳優
1986年 - 引田香織、歌手
1987年 - しみずはるえ - WEBプログラマー、WEB作家
1988年 - ヨバナ・ブラコチェビッチ、バレーボール選手
1989年 - ジェイク・ロイド、俳優
1989年 - ライスシャワー、競走馬(+ 1995年)
1993年 - 姫咲友梨香、ジュニアアイドル
1998年 - マンハッタンカフェ、競走馬
生年不詳 - 渡瀬悠宇、漫画家
生年不詳 - あきやまかおる、声優
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

2009年・・・


モスに24年ぶり“100円台”バーガー登場~価格帯拡大展開で新商品投入

3月5日12時53分配信 オリコン

モスに24年ぶり“100円台”バーガー登場~価格帯拡大展開で新商品投入

モスバーガーが24日より発売する『とびきりハンバーグサンド トマト&レタス』と『とびきりハンバーグサンド レタス』

 モスフードサービスは5日(木)、都内にある本社で会見を行い、同社が展開する
ファストフード店「モスバーガー」のハンバーガー価格帯を、拡大することを発表した。
従来品の価格はそのままに、下位価格帯・上位価格帯の商品を新たに投入。
また、これまでもっとも安かった『ハンバーガー』(220円)、『チーズバーガー』(250円)の
2商品よりもさらに安価な、『新ハンバーガー』を160円で、『新チーズバーガー』を190円で販売。同社が100円台のバーガー商品をレギュラー販売するのは1985年以来だという。

上位価格商品にはパティが2枚入ったWパティシリーズも登場

 7月初旬に発売となる『新ハンバーガー』、『新チーズバーガー』(ともに仮称)は、
従来商品と比べてパティの重量が4分の3程度になったライトサイズ。
同社は「お子様や中高生、女性のほか、夕方の時間帯の“小腹タイム”や“プラスワン
アイテム”として楽しんでいただける」と語る。同社が100円台のバーガー商品を販売
するのは24年ぶり。価格160円のバーガー発売にいたっては、29年前の80年
(税別150円)までさかのぼるという。

 80年代当時は他社も同価格でハンバーガーを展開しており、それが“適正価格”で
あった。しかしその後、競合各社はそれぞれ独自の路線を歩み、格安バーガーなども
登場。それに伴い、消費者にとって同社のハンバーガーは「おいしいけれど高い」という
イメージになっていった。

 しかし、08年12月に“国産”、“旬の生野菜”などをコンセプトにした『とびきりハンバーグサンド』を発売し、2月末までで640万食を売り上げるヒットを記録。また、昨今の経済
事情でニーズが多様化していることから「より幅広い価格帯の提供が必要となって
いる」(同社)と判断。ボリューム・価格の異なる商品の投入を決めた。

 上位価格商品としては、『とびきりハンバーグサンド』の第2弾商品である
『とびきりハンバーグサンド トマト&レタス』(420円)、『とびきりハンバーグサンド レタス』(390円)を3月24日より発売。また、同日よりパティを2枚入れた「W(ダブル)」シリーズ(340円~470円)を6品投入する。

« 3月4日 | トップページ | 3月6日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月5日:

» 可愛いだけじゃない! 注目のジュニア・アイドル [可愛いだけじゃない! 注目のジュニア・アイドル]
可愛いだけじゃない! 注目のジュニア・アイドル [続きを読む]

受信: 2009年3月 7日 (土) 午後 01時17分

» 注目のジュニアアイドルたち [注目のジュニアアイドルたち]
注目のジュニアアイドルたち [続きを読む]

受信: 2009年3月 8日 (日) 午後 01時02分

« 3月4日 | トップページ | 3月6日 »