« 沖縄琉球学園・学園見学会 | トップページ | 3月11日 »

2009年3月10日 (火)

3月10日

東京大空襲の日
1945(昭和20)年3月10日深夜0時8分、東京でアメリカ軍B9爆撃機344機によ
る焼夷弾爆撃があった。死者約10万人、焼失家屋約27万戸という、第二次大
戦で最大級の被害を出した。

砂糖の日
「さ(3)とう(10)」の語呂合せ。砂糖の優れた栄養価等を見直す日。

水戸の日
「み(3)と(10)」の語呂合せ。

ミントの日
カネボウフーズが2000(平成12)年に制定。
「ミ(3)ント(10)」の語呂合せと、3月がフレッシュなイメージであることから。

サボテンの日
岐阜県巣南町の「さぼてん村」を経営する岐孝園が制定。
「さ(3)ぼてん(10)」の語呂合せ。

1522年(大永2年2月13日) - 三好長慶、戦国大名(+ 1564年)
1452年 - フェルナンド2世、アラゴン国王(+ 1516年)
1844年 - パブロ・デ・サラサーテ、作曲家(+ 1908年)
1858年(安政5年1月25日) - 御木本幸吉、真珠養殖法を開発(+ 1954年)
1870年(明治3年2月9日) - 中馬庚、教育者(+ 1932年)
1890年 - 中村岳陵、日本画家(+ 1969年)
1892年 - アルチュール・オネゲル、作曲家・フランス6人組の一人(+ 1955年)
1902年 - 久邇邦久、日本の華族・陸軍軍人(+ 1935年)
1903年 - ビックス・バイダーベック、ジャズコルネット奏者(+ 1931年)
1907年 - 石井桃子、児童文学作家
1915年 - チャールズ・グローヴズ、指揮者(+ 1992年)
1922年 - 山下清、画家(+ 1971年)
1923年 - ヘイダル・アリエフ、アゼルバイジャン大統領(+ 2003年)
1928年 - 渥美清、俳優(+ 1996年)
1934年 - 藤子不二雄A(安孫子素雄)、漫画家
1938年 - 古今亭志ん朝(三代目)、落語家・俳優(+2001年)
1938年 - 月亭可朝、落語家・タレント
1940年 - 大空眞弓、女優
1941年 - 徳光和夫、アナウンサー(戸籍上、実際は3月3日)
1943年 - 道上洋三、アナウンサー・ラジオパーソナリティ
1948年 - 岡村定矩、天文学者
1956年 - 北村晴男、弁護士
1957年 - オサマ・ビンラディン、アルカーイダ指導者
1957年 - 鹿取義隆、野球選手
1958年 - シャロン・ストーン、女優
1960年 - 熊谷真実、女優
1962年 - 道蔦岳史、クイズ王・放送作家
1962年 - 松田聖子、歌手
1962年 - 本田恵子、漫画家
1962年 - 多田野曜平、俳優、声優
1963年 - 藤谷美和子、女優
1966年 - 植草朋樹、テレビ東京アナウンサー
1967年 - 鈴木大地、競泳選手・順天堂大学講師
1971年 - つぶやきシロー、お笑いタレント
1971年 - 藤崎竜、漫画家
1972年 - 藤井隆、お笑いタレント
1973年 - エヴァ・ハーツィゴヴァ、スーパーモデル、女優
1974年 - 小林敦、バレーボール選手
1975年 - 山田花子、お笑いタレント
1977年 - アンバーシャダイ、競走馬
1978年 - 内田滋、俳優
1980年 - 広瀬仁美、元女優
1981年 - 黒海太、大相撲力士
1981年 - 杉浦太陽、俳優
1982年 - 高橋光臣、俳優
1983年 - ソニン、歌手
1983年 - 村岡綾佳、タレント
1984年 - 小塚つかさ、タレント
1984年 - 川奈栞、グラビアアイドル
1986年 - 野田李沙、ファッションモデル
1987年 - 衣川由衣、AV女優
1988年 - 織田菜月、アイドル
1988年 - イヴァン・ラキティッチ、サッカー選手
1989年 - 冨田真央、ジャニーズJr.
1989年 - ダヤン・ビシエド、野球選手
1990年 - ビワハヤヒデ、競走馬
1993年 - 篠原愛実、子役タレント
1996年 - チョ・ジョンウン、子役タレント
1997年 - フジテレビがお台場へ移転し、開業。
生年不詳 - 中島千里、声優
生年不詳 - 相橋愛子、声優
(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)


2009年・・・

高田純次、交通事故に直筆で謝罪コメント

3月10日16時2分配信 オリコン

高田純次、交通事故に直筆で謝罪コメント

謝罪コメントを発表した高田純次

 タレントの高田純次が10日(火)未明に乗用車を運転中、東京都目黒区内の交差点
でバイクを運転していた少年と衝突事故を起こした件で同日夕方、所属事務所を通じ
て報道各社にFAXを送り、直筆による謝罪コメントを発表した。

高田純次の直筆による謝罪FAX

私、高田純次は、3月10日深夜、帰宅途中、自宅付近の交差点でオートバイとの
接触事故を起こしましたので、早急に救急及び警察に連絡を取り事後処理にあたりま
した。
昨夜は雨という事もあり、普段より注意深く運転しなければいけませんでした。
相手の方には、本日午前中にお見舞いに伺い症状をお聞きし、謝罪致しました。
今後、二度とこの様な事故を起こさない様慎重に行動し、努力してゆきたいと思い
ます。
関係各位の皆様には大変ご迷惑をおかけ致した事を深くお詫び申し上げます。

平成21年3月10日
高田純次

選手もスタッフも同姓ばかりのチーム結成 イタリア

3月10日17時0分配信 CNN.co.jp


ロンドン(CNN) イタリアで11人の選手全員が同姓というサッカーチームが結成され
た。ギネスブックの世界記録入りを目指すという。英国のメディアが伝えた。

英インディペンデント紙によると、イタリア南部セリーノのアマチュアチーム「デフェオ」
は、プロサッカーリーグ、セリエAのマウリツィオ・デフェオ元選手が結成した。
選手だけでなくコーチや担当医、スポンサーも含め、関係者全員をデフェオさんばかり
で固めている。

同地ではデフェオの姓が非常に多く、チームの本拠地も「ラファエレ・デフェオ」通りに
ある。ちなみにセリーノ市観光局のサイトによれば、市長の名前もガエターノ・
デフェオ氏だという。

ギネスブック広報によれば、同姓の選手ばかりを集めたチームの世界記録というのは
今のところ存在しないが、新しいアイデアは常に歓迎する意向。
同チームが世界記録認定を正式に申請すれば、新しいカテゴリーを作る可能性もある
としている。

最終更新:3月10日17時0分


イチロー「腹が立ちます」雪辱胸に米国へ

3月10日7時0分配信 スポーツニッポン

イチロー「腹が立ちます」雪辱胸に米国へ

<日本・韓国>8回1死、中前安打を放つイチロー

 この借りは米国で!第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)1次ラウンド
A組最終日は9日、1位決定戦が行われ、日本は韓国に0―1で敗れた。7日の対戦で14得点した打線が沈黙。1安打に終わったイチロー外野手(35)は悔しさをあらわにした。前回06年大会と同じ2位での2次ラウンド進出となった侍ジャパンは試合後に
チャーター機で渡米。アリゾナ州で調整した後、サンディエゴに移動し15日
(日本時間16日)にB組1位と対戦する。

 スーツ姿のイチローは終始、険しい表情のままだった。コールド勝ちした7日の試合後に「紙一重」としていた韓国との差は、その言葉通りになった。3年前の同大会とと同じ
「アジア2位」通過。感情を抑えることなく敗戦を振り返った。

 「1回も負けたくなかった。全部勝つつもりでやっていた。1点差どうこうではなく、
負けた事実に腹が立ちますよ。僕にとっては日本で最後のゲームだったので。
韓国との試合だけではない。自分にも腹が立っています」

 1点が最後まで重かった。目の色を変えて臨んできた宿敵の投手陣に、チームは
無得点に封じられた。得点圏に走者を進めたのはわずか2度だった。
「きょうはプレッシャーがかかっていたのは向こうだから。叩きつぶせればかなり大きな
ことでしたけど。前回のゲームも生きてくるし。そこがちょっとね…」。相手の意地に屈し
た形になり、悔しさは増した。

 見せ場はつくった。8回1死、柳賢振が投じた1―3からの5球目、直球を叩き中前に
運んだ。その直前にバットの根元に塗ってある松ヤニを、両手の指先で軽く触っていた。「つけ過ぎると逆に滑る」というこだわりを、ミスショットが許されない場面で見せていた。
2月の宮崎合宿から常にフィーバーの中心にいたイチローにとっては今大会では
日本最後の打席。「これだけ人が集まってくれたし、見てくれたのを知っていましたから。そのことを考えていましたね。ただの1本ではないことは間違いない」。複雑な思いを
胸に放った安打だったが、得点にはつながらなかった。

 「腹が立つ」と繰り返したが、頭の中は整理していた。「次のことを考えていますから。
組み立てとかね。フィジカルより気持ちをどうやって持って行くか。相手によってアプローチを変えなくてはいけない可能性があるかもしれない」。前回同様、敗戦を糧にする。

 自身は3試合で14打数4安打、打率・286と、前回と同じく2割台で米国に渡る。
それでも3年前は2次リーグ以降は打率・450をマークしており、不安はない。
グラウンドでは決して笑顔を見せることなくプレーした。ミーティングでは選手を鼓舞した。「(紙一重は)分かっていたことだから」。連続世界一へ、米国ではさらに厳しい戦いが
待つ。悔しさを味わったイチローが侍ジャパンの先頭に立ち、必ずやり返す。

最終更新:3月10日7時0分




2008年・・・
元レピッシュ・上田現さんが死去 「ワダツミの木」作家
3月10日13時8分配信 オリコン

音楽プロデューサーの上田現さんが死去

 元ちとせの「ワダツミの木」の作詞作曲などで知られる音楽
プロデューサーの上田現さんが9日(日)午後5時15分、肺がん
のため47歳の若さで死去したことが分かった。10日(月)、
2002年まで所属したスカバンド・レピッシュの公式HP及び所属
事務所の公式HPで発表されたもの。

同サイトでは「かねてより病気療養中であった上田現ですが、
肺がんのため3月9日午後5時15分永眠致しました。一昨年末の発症
以来、「腰痛」という公表のもと、完治を信じて、それこそ驚異的
な努力を続けてまいりましたが、残念ながら47歳の誕生日を過ぎて
間もないこの日、旅立っていきました」とコメントを発表した。

 告別式は13日(木)午前11時より東京・信濃町の千日谷会堂にて。
同サイトでは「本人の希望でもありますので、少しでも多くの方々
にお見送りをしていただけたら幸いに存じます」とファンの参加を
呼びかけている。

真珠のカレー「パールカレー」-「手コネ寿司」のサンエイが新発売
3月10日16時30分配信 伊勢志摩経済新聞

伊勢志摩の特産品の「真珠貝」の貝柱と貝肉、貝殻パウダーを使用
してできたパールカレー。4月から本格的に販売予定。

 「志摩の特産品を生かしたオリジナルの商品を作って、全国に
『志摩』をPRしたい」と意気込みをみせるのは、真珠貝の貝柱と
貝肉で作った「パールカレー」を新発売するサンエイ(志摩市志摩町
和具、TEL 0599-85-0370)の山本起大さん。

 伊勢志摩地域の特産品を利用した商品(加工品)の販売を――と
1995年に郷土料理の「手こね寿司」を家庭でもおいしく簡単に食べ
られるように「カツオのてこね寿司セット」(3,300円)を販売。
「お取り寄せ」ブームの火付け役ともなった雑誌BRUTUS(ブルータス)
の特集「日本一おいしい『お取り寄せ』はこれだ!」(2004年9月
発売)で「手こね寿司セット」が取り上げられ、100点満点の評価を
得て、大ブレイク。その年に「手こね寿司」に代わる次の商品を―
―と企画開発を始めたのが真珠をイメージさせる「パールカレー」だ
った。

 同商品は、伊勢志摩の地場産業でもある「真珠養殖」の真珠を取り
出した「アコヤ貝」から出る副産物の貝柱と貝肉、貝殻パウダーを
使用し、真珠の白をイメージした「白いカレー」に仕上げている。
山本さんは「白いカレーなのでシチューでは?と勘違いされるがしっ
かりとカレーの味がして後から辛さもやってくる。アコヤ貝の貝柱と
貝肉を入れ、二枚貝独特のコクがいい味に仕上がった」と新商品に
自信を見せる。

 商品は200グラム入りレトルトパック×2袋で、価格は1,500円前後
を予定。4月から、二見プラザ(伊勢市二見町)、鳥羽一番街
(鳥羽市鳥羽)などで販売予定、またネットで購入できるようにホ
ームページも作成中だという。

マラソン沿道の小旗消える?=陸連、禁止の意向
3月10日14時30分配信 時事通信

 日本陸連の河野洋平会長は10日の理事会で、マラソンに代表される
ロードレースの大会を同陸連とともに主催する新聞社などに対し、
観戦者への小旗の配布を禁止する意向を示した。
 競技を通じ環境問題に取り組む「グリーンプロジェクト」を進める
総務委員会は、主催新聞社の販売店が小旗を配り、レース後にごみと
化していると指摘。河野会長はこれを受け、「走っている選手にも
(沿道のファンが振る小旗が当たるなど)危険。紙でできた旗をあれ
だけ大量に作り、ごみになっている。日本陸連の主催大会では(配布を)
やめてもらうとはっきり申し上げるつもり」と語った。
 主催者側からの反発が予想されるが、河野会長は沢木啓祐専務理事に
主催者や大会スポンサー側との交渉を一任。理事会では法制委員会か
らも配布禁止をルールに明文化する案が示された。

2006年・・・
マイケルのネバーランド 閉鎖命令

 米カリフォルニア州当局は9日、米人気歌手マイケル・ジャクソンが州中部に
所有する自宅兼大型遊戯施設「ネバーランド」の従業員が給料を受け取ってい
なかったり、適正な保険の保護を受けていなかったとして、同施設に対し閉鎖
を命じた。

 ロイター通信などによると、マイケルは労働者の傷害・疾病費用を補助する
保険の雇用者負担分を滞納したほか、昨年12月以降、少なくとも労働者30
人に対して給与を支払わないなど州労働法違反に問われ、最近、罰金など計
約17万ドル(約2000万円)の支払い命令を受けていた。

 同施設は、マイケルの居宅のほか、ゲームセンターや遊園地、動物園など
を備えている。同施設を舞台に、子供に対する性的虐待罪に問われたジャク
ソン氏は昨年6月に無罪判決を勝ち取り、最近は中東のバーレーンに滞在し
ている。 (共同)
[ スポニチ・アネックス:2006年03月10日 12:14 速報記事 ]

●すかんち、再結成ライヴ!

« 沖縄琉球学園・学園見学会 | トップページ | 3月11日 »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月10日:

« 沖縄琉球学園・学園見学会 | トップページ | 3月11日 »