« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

蘇勤 5月30日(土) 沖縄市民会館

5/30 
沖縄市民会館

セトリB

01. ひまわり
02. スカイハイ
03. スターな男
04. ボルボレロ
05. 働く男
06. 黒い炎
07. オッサンマーチ
08. キミトデカケタ
09. ブルース
10. AUTUMN LEAVES
11. 自転車泥棒
12. ザギンデビュー
13. PTA
14. WAO!
15. BLACKTIGER
16. R&R IS NO DEAD
17. サラウンド
18. 大迷惑
19. ヒゲとボイン
20. 車も電話もないけれど
21. HELLO

EN-1
01. 人生は上々だ~CSA

EN-2
01. 開店休業

| コメント (0) | トラックバック (0)

蘇る勤労・セミファイナル!

20095313

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月29日 (金)

Mr.POPS

20095291

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月27日 (水)

オカリナフェスタ

20095271

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

ザ・マジックアワー

20095231

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

15

2009520

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月19日 (火)

848313181日記

84野菜栽培日記。

プチトマトの苗もだいぶ大きくなってきました。
パプリカも順調。

自分で育てて食べると、野菜中心の生活になるかも。


沖縄琉球学園・更新
http://crm.ti-da.net/

20095194_4














20095195

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

久々、通堂ラーメン

約4年ぶりくらいに食べました。
「そういえば北谷にも通堂ラーメンあったなぁ~と」
ふらっと1人で。

最近、北谷にも通堂ラーメンがあるらしいと知り、
なかなか場所が分からなかったのですが、どうりで、
居酒屋「きんぱぎんぱ~金波銀波~」の店の一角
にあるので看板も小さく分かるはずもない。
山原(やんばる)から一軒まるごと移築した琉球古民家を
改装した居酒屋だそうです。
自分は、あっさりの「おんな味」
味も量も丁度いいです。

2009518














20095182

| コメント (0) | トラックバック (0)

映画監督・仲村颯悟(りゅうご)

昨日はチャブロックマックの合宿の後、友達のリーエーのお願いで
経塚シティーに結婚式の余興映像の撮影へ。
そこでは琉神マブヤー・ショーもやっていて、初めて見るショーは
自分が想像していた以上に楽しめるショーでした。
偶然にも「こちんだアトリエ」のエーリーも。
http://ameblo.jp/cochinda/

で、経塚シティーに来たもう一つの目的はただ今、沖縄の映像界
で話題沸騰の、天才映画監督「仲村颯悟」君に会う事。
仲村颯悟君の詳しい事は自分の師匠である「又吉演」さんのブログ
にも書いてあります。

なんかついに来たか!

という感じですね。
自分も映像をダラダラ5年くらいやっているのですが、
近年、誰でも簡単に映像を編集できる環境になったので
誰でも簡単にCDが作れるかつての「インディー・ブーム」
のように、誰でもDVDが作れる映像の「インディー・ブーム」
が来るのでは?と前から思っていたので、仲村颯悟君を
きっかけに今から盛り上がっていくのではと。

仲村颯悟とは20歳以上もはなれているのですが、映画に
関しては、自分の方は仲村颯悟にもうかないません(笑)
でも、同じ映像作家なのでもうライバルです。

この天才少年出現に、後は周りの大人がどうサポートして
いくかですね。
将来が楽しみですね。


又吉演さんのブログ
http://matayoshien.jugem.jp/?month=200904
http://matayoshien.jugem.jp/?eid=278


仲村颯悟(りゅうご)君のブログ
http://mikan.ti-da.net/

チャブロックマックの合宿
http://crm.ti-da.net/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月13日 (水)

沖縄琉球学園・更新

沖縄琉球学園・更新しました。
http://crm.ti-da.net/

庭のプチトマトの苗がすくすく育っています。
毎日見るのが楽しみです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

男の聖地?いや天国!!!

最近、園芸にハマっているので昨日は、嘉手納のかねひでの
園芸コーナーに。
今度はパプリカに挑戦。
いろいろと店員さんに栽培の仕方を教えてもらいました。
で、ふと

「そういえばネーブル嘉手納ラジコン屋さんがあったなぁ~」

というのを思い出し、3階にある「ラジコン天国」へ。

ほとんどラジコンには興味はないのですが、やはり男の血が
騒ぐというのでしょうか、生での走行見たらアガリましたね。

ラジ天の店内は入ると、右側にミニ・ラジコンというのでしょうか?
それ用のコースがあり、中央にはラジコンの部品など。
で、おくには、メインのコースが。

メインのコースには数人の人が走行してまして、年齢もさまざま。
外人もいました。
でコースを囲むようにテーブルが置いてありそれぞれが、その
テーブルで自分の車をあれこれいじってる。
そう、ラジコン・オタクですね。

自分オリジナルの車を作り、そしてその車が日々進化し、スピード
が上がる。これは男しか分からないはずね~

その日は、ミニ・ラジコンの大会もあって、1周のラップタイムを競って
いたのですが、なんかラジコンにICタグが埋め込まれていて、1周す
る事にPCでラップタイムが出るという。お~ハイテク!


自分らの世代は小学校の時ラジコンが一時ブームになったけど、
自分は買いたくても高くて買えなかったので、そんな自分みたいな
人が大人買いもできて楽しんでいるのかなぁ~と。
でも自分はお金がかかるので買わないけど(笑)

ミニラジコンなら買えそうかな。
で、そのラジコンに小さなビデオカメラをつけたらおもしろいかも。

20095111

20095112

20095113_2














20095114 










ラジコン天国での走行



ラジ天の常連さんのブログ
http://ripcru.seesaa.net/

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

ツアー「喧嘩商売」

ここ最近日記でも書いているようにただ今2、3年に1回やって
くる「リセット期間中」で、今までのやり方を見直したり、モノを処分
したり、逆に新しい事をやり始めたり、環境を変えたりしています。

新しいソファー・ベッドも購入し、家庭栽培なども始めました。
そして、8日、9日はネット・カフェへ。
今まで4回くらいしか行った事なかったのですが「ピン」ときたので
行ってみました。
せっかく行くなら違った事をやりたいと思い、ノートPCも持ち込んで
「ここで普段部屋でやっている作業をやったらどうなるか?」
という実験も試みました。

「いつも同じ場所だと新鮮さがないのでどっかないかなぁ~」

と考えていたのでタイミングはバッチリ。
で「作業をしながらの息抜きタイムはどんな漫画を読もうか?」
と考えた時に先日東京に行った事(東京書店)を思い出し、
新刊コーナーに「喧嘩商売」というコミックがあったなぁ~
と、いう事に気づきそのコミックを読む事に。
全然知識ゼロで読んでみた。
もちろん喧嘩の漫画なのだが、

内容は「H&ギャグ&たま~に喧嘩」

でした。

「何じゃコレ?」

と思ったがヤンマガで連載されている事を知り、なんか納得。
自分の想像だが、ヤンマガの読者層はH&ギャグは好きそう
だなぁ~と。

自分も作品を作るにあたって、1本の話の軸をただ進めるのでは
なく、H&ギャグの要素を入れながら見る人をあきさせない
エンターテイメントを織り交ぜる手法は大切だなぁ~と。

で、今回の2日間のネット・カフェツアーはどうだったかというと、
個室と時間を、お金で買う事により、部屋では味わえない適度な
緊張感があってよかった。
部屋でだとダラダラするけど、ネットカフェだと「もとを取らないと!」
と思うのでがんばり度が違います。
しかも、漫画からもいろんな刺激もアイディアも得るし。

映画はほとんど見ないけど、漫画は読み返す事もできるし、自分の
ペースで楽しめる。映画だと、あっちのペースに合わせないといけない
ので。途中で終わってもDVDみたいに「何巻から読もう~」という
漫画にはキャプチャー機能もあるしね。
映像を作るにあたって、映画を多く見るよりも、想像力や、言葉力があ
る漫画を見る方が自分にあっているかも。

という事で「喧嘩商売」は15巻(まだ連載中)あるうちのまだ4巻しか
読んでないのでネットカフェ「喧嘩商売」ツアーはまだ続きます。

あと、来週は次なる新しい事「太極拳」をやろうと思うので見学に行こう
と思います。



「喧嘩商売」の作者「木多康昭」という人物もかなり興味深い人物です。

トークショー
http://dansyaku.cagami.net/dansyaku_kita_talk.shtml


フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%A8%E5%A4%9A%E5%BA%B7%E6%98%AD


2009510

| コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 6日 (水)

らしくないシリーズ

マンネリ化を打破するために、先週からプチトマトと、
水菜を栽培。
栽培知識ゼロですが、とりあえず決行!
水菜は種からまいたのですが、約1週間で発芽。
これがやってみると、毎日見るのが楽しいです。
自立の1歩!

200955

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

GW

ラジオ終わってきて、半額のすしとノンアルコール・ビール。

そんな1人のGW。

こんなんじゃ、ボスに怒られそう。

沖縄琉球学園・更新
http://crm.ti-da.net/

2009555

| コメント (0) | トラックバック (0)

今日の検索ワード

このブログにはほとんど知り合いの人は見ず、
全然他人の人がいろんな検索ワードで訪れています。

今日は

「平成10年ころ船橋市の縫製会社の社員を題にしたエロブログ」

というワード検索でこのブログに(笑)

どんなエロブログですか(笑)
しかも船橋市の縫製会社の社員というマイナーな。
っていうか、平成10年ごろにブログはないと思います。

何か事件のにおいがします。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2009年5月 4日 (月)

サンキュー、ボス!

キング・オブ・ロックであり、ロックの学園の校長でもある
キョーシローが永遠のツアーへと逝ってしまった。

小さい頃、テレビで化粧をしたおっさんが暴れているのを
見て衝撃を受け、坂本龍一とユニットで「あの人だ!」と
またまた衝撃。
ちゃんと聴き始めたのは中学の頃「カバーズ」

ライヴは「タイマーズ」と97年の宜野湾市市民会館での
ソロ・ライヴ。
「こんな大物がこんなマイナーな会場でやるんだ~」
とびっくりしたが、客も会場の3分の1しかいなず、コレも
びっくり。
しかしステージはかなり良かったです。

「どうせCDで販売中止になるなら録音はOK」

と聞いていたので(ホントかは知らない)そのライヴを録音
し、今でも残っています(写真)。



ずっと夢見させてくれてありがとう
僕は Day Dream Beiliever

200954

| コメント (0) | トラックバック (0)

デジスタ・オーディエンスセレクション1位!

僕らの作品が番組内では支持されませんでしたが、
オーディエンスのリアクションは1位でした。
なんでも中途半端ではなくて賛否両論あった方が
人の心に残ると。

http://www.nhk.or.jp/digista/audience/index.html


最近は2、3年に1回の自分自身のリニューR。
今までの環境を全部リセットし、新しい自分を見つけ
ようという試み。
毎回、CDや、レコード、今回はかなりの紙資料、
ビデオを処分。
なんでかなり身軽になったので、フットワークも軽い
し、体内フォルダ内の容量も増えたのでいろんな物
を吸収していきたいと思います。

あと、みんなとの交流ができないのが寂しくなるが、
ミクシィーもリニューRのため当分はやりません。

GWも毎年通り予定もなく、家で今までできなかった
作業。
時間はかなりかかると思うが、ネタ作りを全部システム化
しようとがんばりながら楽しんでいます。
やっぱり1人が気軽だ。
ワクワクします。

| コメント (0) | トラックバック (1)

理想な蛇口が壊れたおっさん

前から言ってますが、やっぱり最高ですね、
タナカカツキ。

笑いもそうですが、今、自分がラジオやっている
のもタナカカカツキの影響。

でも、どんな人でもライバルなのであこがれに
ならないようにマニアにはならないようにしています。

以下は、これまたここ2、3年にファン(ライバル)に
なったシモダ氏とタナカカツキの対談。
物作りのスタイルとか、さすがです。

対談①
http://engineerlive.jp/skill/article/omocoro03

対談②
http://engineerlive.jp/skill/article/omocoro04

090504tanaka

| コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »