« オリコンシングルチャート、20位が史上初の3000枚割れ… | トップページ | 押切もえ、巨人・野間口と8月中旬に破局 »

2009年9月26日 (土)

うるうる滝クリ、最後の“斜め45度”

42_7_00120090926002090926_outr














(サンケイスポーツ - 09月26日 08:03)

フリーキャスターの滝川クリステル(31)が25日、7年間キャスターを
務めたフジテレビ系「LIVE2009 ニュースJAPAN」の最後の
出演を終えた。

 エンディングでは、目に涙をためてあいさつ。「私にとってニュースJAPAN
という存在は、毎日温かく迎えてくれる家のような存在でした」と声を詰まらせ、
28日から登場する後任の秋元優里アナウンサー(25)から花束を贈られると
「これから1人ですけど、プレッシャーに負けず、頑張ってください」と励ました。

 放送前には東京・台場の同局で秋元アナと一緒に会見し、
「7年間、番組を中心に生活が回ってきました。体調も習慣も元に戻して、
新たに見えるもの、出会いを大切にしたい」と語ると、瞳がウルウルに。
今後は、国連活動や地球環境問題などグローバルな視点でのジャーナリスト
活動を希望している。

 一方、秋元アナは「自分なりの角度を見つけていきたい」と模索中。同番組の
風間晋編集長によると、秋元アナをあらゆる角度からテスト撮影し、滝川の
“斜め45度”に代わるベストポイントを探しているという。

« オリコンシングルチャート、20位が史上初の3000枚割れ… | トップページ | 押切もえ、巨人・野間口と8月中旬に破局 »

★エンターテイメント★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリコンシングルチャート、20位が史上初の3000枚割れ… | トップページ | 押切もえ、巨人・野間口と8月中旬に破局 »