« <のだめカンタービレ>天才ピアニストの活躍に幕 連載誌「Kiss」次号で | トップページ | エリカ様“クビ!”「フル電動自転車」がアダ »

2009年9月25日 (金)

マイケル新曲…79年「オフ・ザ・ウォール」制作時レコーディング

マイケル新曲…79年「オフ・ザ・ウォール」制作時レコーディング
9月25日8時0分配信 スポーツ報知

 6月に急死した米歌手マイケル・ジャクソンさん(享年50歳)の幻の
新曲が発売されることが24日、ソニーミュージックから発表された。
タイトルは「This Is It(ディス・イズ・イット)」。
10月28日公開のドキュメント映画「マイケル・ジャクソン 
THIS IS IT」で使用され、映画のサウンドトラックの2枚組み
アルバムに収録される。

 マイケルの幻の新曲が発掘された。同曲は、1979年発売のアルバム
「オフ・ザ・ウォール」の制作時にレコーディングしたもの。
「This Is It」というタイトルは当時偶然つけられたという。
未完成のデモ曲として長くお蔵入りとなっていたが、今回新たな音と
マイケルの兄弟たちのグループ「ジャクソンズ」によるバックコーラスを
つけて完成した。

 米国では10月12日にシングル発売されることが決定しているが、
音楽配信かCDかは未定。日本では、同28日に世界同時発売される映画
のサントラ盤に2バージョンが収録される。マイケルが亡くなってから
新曲がリリースされるのは初めてだ。

 映画は、マイケルが今年4月から死の直前まで準備していた幻のロンドン
公演のリハーサルと舞台裏の模様を追ったドキュメント。100時間以上に
およぶ映像から舞台監督も務めたケニー・オルテガ氏が編集し、10月28日
から2週間限定で公開される。同曲はエンディングで使用されるという。

 サントラ盤は2枚組みで「ディスク1」には映画に登場する順番にヒット曲、
代表曲を網羅。「ディスク2」には、既発曲の未発表バージョンや、マイケル
が生前創作し、朗読した詩「プラネット・アース」などを収録。アルバム
全体の収録曲数は20曲前後になるという。

 また付録の36ページのブックレットには幻のロンドン公演のリハーサル
の未発表写真を掲載する。亡くなる数週間前のラストショットもあるという。
アルバムの共同プロデューサーであるジョン・マクレイン氏は「この曲は
マイケルが神様からの最高の贈り物だということを、再び証明している」との
声明を発表している。
キング・オブ・ポップ-ジャパン・エディション

« <のだめカンタービレ>天才ピアニストの活躍に幕 連載誌「Kiss」次号で | トップページ | エリカ様“クビ!”「フル電動自転車」がアダ »

★エンターテイメント★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイケル新曲…79年「オフ・ザ・ウォール」制作時レコーディング:

» モザイクは消えるのか?という実験 [AVのモザイクが消えるツールのテスト]
AVのモザイクが消えるツールとやらをテストしてみた [続きを読む]

受信: 2009年9月26日 (土) 午前 12時49分

« <のだめカンタービレ>天才ピアニストの活躍に幕 連載誌「Kiss」次号で | トップページ | エリカ様“クビ!”「フル電動自転車」がアダ »