« 今日は何の日 10月26日 | トップページ | 「ブラタモリ」はNHKを変える? »

2009年10月26日 (月)

10月27日

テディーベアーズ・デー
テディベアの名前の由来となったアメリカ26代大統領
セオドア・ルーズベルトの誕生日。イギリスのテディベア
コレクターの間で始められ、世界中で「心の支えを必要と
する人たちにテディベアを贈る運動」が行われている。
日本では日本テディベア協会が1997年から実施。
1902(明治35)年の秋、ルーズベルト大統領は趣味である
熊狩りに出掛けたが、獲物をしとめることができなかった。
そこでおつきの人が、同行していたハンターが小熊を追いつ
めて最後の一発を大統領に頼んだが、「瀕死の小熊を撃つの
はスポーツマン精神にもとる」として撃たなかった。
このことが同行していた新聞記者によって新聞に掲載され、
このエピソードに因んで、翌年、ニューヨークのおもちゃ
メーカーが熊のぬいぐるみに、ルーズベルト大統領の愛称で
ある「テディ」と名づけて発売した。その頃、ドイツの
シュタイフ社の熊のぬいぐるみが大量にアメリカに輸入され、
この名前が広まった。

世界新記録の日
1931(昭和6)年、神宮競技場で行われた体育大会で、日本初
の世界新記録(南部忠平の走り幅跳び7m98、織田幹雄の
三段跳び15m58)が誕生した。

1466年 - デジデリウス・エラスムス、
      人文主義者(+ 1536年)
1558年 (永禄元年9月16日) - 教如、
         真宗大谷派の祖(+ 1614年)
1728年 - ジェームズ・クック、探検家(+ 1779年)
1782年 - ニコロ・パガニーニ、作曲家(+ 1840年)
1858年 - セオドア・ルーズベルト、
         第26代アメリカ合衆国大統領(+ 1919年)
1907年 - ヘルムート・ヴァルヒャ、
         オルガン奏者(+ 1991年)
1920年 - 大屋政子、タレント・実業家(+ 1999年)
1921年 - 永井秀明、俳優(+ 2002年)
1933年 - 半村良、小説家(+ 2002年)
1940年 - 二階堂有希子、声優
1941年 - 猿若清三郎、俳優
1949年 - 堀内孝雄、ミュージシャン
1958年 - 立花義家、元プロ野球選手
1958年 - サイモン・ル・ボン、
         ミュージシャン(デュラン・デュラン)
1960年 - 山村紅葉、女優
1962年 - 谷川真理、陸上競技・マラソン
1962年 - 渡辺いっけい、俳優
1963年 - 金丸淳一、声優
1966年 - 高嶋政伸、俳優
1966年 - 田中実、俳優
1970年 - 望月衛介、ピアニスト・作曲家
1971年 - 貴ノ浪貞博、元大関、年寄音羽山
1972年 - 高木和弘 ヴァイオリニスト
1973年 - 青木道子、ファッションモデル
1973年 - セーム・シュルト、格闘家
1974年 - 手塚ちはる、声優
1974年 - たいがー:りー、お笑いタレント
1975年 - MAKIDAI(EXILE)
1975年 - 有賀美穂、元AV女優
1978年 - 小西真奈美、女優
1978年 - 鈴木大輔、
         ミュージシャン(day after tomorrow)
1978年 - ヴァネッサ・メイ、ヴァイオリニスト
1980年 - 大菅小百合、スピードスケート・自転車競技選手
1981年 - 浜野蘭、ストリッパー
1982年 - 塚本高史、俳優

生年不明 - 大蛇丸、漫画・アニメ『NARUTO -ナルト-』
           に登場するキャラクター

◆沖縄琉球学園(ネタ&ラジオ・ブログ)
http://crm.ti-da.net/

◆よみちゃんねる(ムービー・ブログ)
http://yomitantv.ti-da.net/

2008年・・・

【こぼれ話】元世界一の肥満男性が結婚=メキシコ

10月27日11時8分配信 時事通信

【モンテレイ(メキシコ)26日AFP=時事】2007年のギネスブックで世界一の肥満男性
に登録されたメキシコのマヌエル・ウリベさん(43)が26日、友人の未亡人と結婚式を
挙げた。式の模様は米ディスカバリーテレビで放送された。
 ウリベさんは今年までに590キロから230キロの減量に成功したものの、自宅から
約30分の式場まで、ベッドに座ったまま、クレーンで運び込まれた。ウリベさんは
1992年から病的な肥満に悩み、何度も自殺を考えたことがあるという。
 新婦のクラウディア・ソリスさんとは4年前に、体重250キロの友人の臨終の席で
初めて出会った。式場では、低カロリーの食べ物が振る舞われた。

(よりミク - 10月27日 11:06)

 焼酎の「リポビタンD」割り? 気の抜けたビール選手権?? 

7時間耐久立ち飲み
マラソン??? 手作り感の溢れるシンプルな体裁ながらも、あの「タモリ倶楽部」
が目を付けるほど中身の濃いミニコミ誌があります。その名も「酒とつまみ」。
ストレートな雑誌名からもわかる通り、酒好きの酒好きによる、酒好きのための
雑誌です。
なおこのコラムは飲酒を勧める趣旨ではないことを、あらかじめお断りして
おきます。

 飲酒に対してネガティブな話題が多く、喫煙者のように肩身が狭くなり
つつある「酒好き」。加速するアルコール離れ、酒税値上げ……。
若者は酒を嫌い、会社の飲み会は「仕事だ」という感覚の人も多いのだとか。
そんな中、「酒は身体に悪い」「失敗談なら星の数ほど」「でも好きだ!」と開き
直る同誌は、飲み過ぎて記憶を無くしたことはもちろん、粗相をしてしまったこと
すらネタにしてしまいます。終電を逃し野宿をした、朝起きたらお財布がスッ
カラカン、上司や片思いの相手に暴言を吐いた、
我慢できずに漏らしてしまった……。お酒を飲んだことがある人ならば、思わず
「あるあるある!」と共感してしまうだろう、破天荒でおバカな、でもどこか
憎めない
酒飲み話が満載です。

「酒とつまみ」約6年で第11号に到達。第1号~第9号までは完売。
 
 お酒好きの有名人と、杯を酌み交わしながら行われるインタビュー「酔客万来」
では、故・中島らもさんをはじめ、蝶野正洋、みうらじゅん、重松清、なぎら健壱、
井筒和幸、松尾貴史、と有名どころがズラリ。酔いのためか際どい発言が多く、
「旅館ぶっ壊した(蝶野正洋)」「117駅乗り過ごした(なぎら健壱)」
「(γ-GTP最高記録は)1200かな(中島らも)」「岡本太郎と連れション(松尾貴史)」
「(飲みながら)ひとり相田みつを(重松清)」「正直、現場で飲む(井筒和幸)」
「キャバクラ嬢に仏像を理解させるために3年も通った(みうらじゅん)」などといった
裏話、暴露話が炸裂します。

大幅に加筆された単行本版「酔客万来 集団的押し掛けインタビュー」には、
第1号~第5号に登場した5名の酒宴が記録されている
 

 そして無類の酒好きで構成される編集部の、自由な発想から生まれる企画の数々は
ユニークなものが多く、中でも度肝を抜かれるのが「思いつき研究レポート」という
コーナーです。「ビール券紙相撲」といったシュールな試みや、考え方によっては
役立つ(ような気もする)「飲み残しビール選手権」。「甲類焼酎を健康飲料で割って
みた!」では「リポビタンD」をはじめ、「眠眠打破」「ソルマックS」といったメジャー
どころの健康ドリンク15種類で、焼酎「大五郎」を割り評価しています(※医薬部外品
ですので、決して真似しないで下さい!)。さらに「ウコンの力割り・飲み比べ選手権」
では、「ウコンの力」を16種類の酒で割りテイスティング。意外にも「梅酒」割りが
絶賛されていました。

 以上、ヨッパライ中のヨッパライたちが作り上げる、めくるめく酒飲みの世界をご
紹介いたしました。体質的にダメな人、飲めないけど飲み会は好きな人、飲めるけど
好きではない人、泥酔するたびに後悔するけど止められない人、もろもろの事情で
禁酒中の人。さまざまな方がいると思います。飲み方によっては毒にも薬にもなる
アルコール。これから忘年会シーズンが始まりますが、適量を適度にたしなみ、
人様に迷惑をかけないよう楽しみましょう。(mixiニューススタッフ)。

関連サイト:酒とつまみ http://www.saketsuma.com/ 

2006年・・・

ハム優勝、札幌で瞬間最高73%

日本ハムが中日を破って優勝を決めたプロ野球日本シリーズ
第5戦のテレビ視聴率は、札幌地区(北海道テレビ)で瞬間
最高が73・5%、平均が52・5%だったことが27日、
ビデオリサーチの調べで分かった。平均視聴率は同局として
は過去最高。

 瞬間最高を記録したのは午後9時40分すぎ。ヒルマン
監督が優勝インタビューを終え、最高殊勲選手に選ばれた
稲葉篤紀外野手と抱き合う瞬間だった。

 北海道テレビによると、視聴率は優勝が決まった同9時半
ごろから放送終了まで70%を超えていた。同局広報グループ
は「ものすごい数字です。北海道での初めての優勝や、最後
に新庄剛志選手の姿を一目見たいという道民の方の関心の高
さが、視聴率に結び付いた」と話している。

 テレビ朝日系で全国中継された各地の平均視聴率は、関東
地区で25・5%。名古屋地区31・4%、関西地区は
26・5%だった。
[ 2006年10月27日 11:33 速報記事 ]

新庄涙の日本一!27日引退会見

 【日本ハム4-1中日】さよならSHINJO、そしてあり
がとう。日本ハムが26日、日本シリーズ第5戦で中日を破り、
4勝1敗で前身の東映時代以来44年ぶりの日本一に輝いた。
今季限りで現役引退を表明していた新庄剛志外野手(34)は、
涙のフルスイングで超満員の地元ファンに別れを告げた。
ナインの手で4度宙に舞い、プロ生活17年間を最高の
フィナーレで飾った新庄は27日、札幌ドームで引退会見を行
う。

 涙が止まらなかった。新庄がウイニングボールをつかんだ
森本と1つになった。七色の紙テープが左中間の2人を包み込
む。プロ17年間のすべてが終わった。弟分の左肩に顔を伏せ、
新庄の号泣は止まらなかった。

 マウンド上で人さし指を突き立てたナインの輪も外野へ向か
った。まさに新庄のためにあった日本シリーズ。誰よりも真っ
先に二塁後方で4度、宙を舞った。

 「(強運を)持ってるわ、オレ。ほんと、この漫画みたいな
ストーリー。出来すぎって思いません?今後、体に気をつけた
いと思います」

 涙が乾いた記者会見ではすがすがしい笑顔を浮かべて笑いを
誘った。

 前日、自打球を当てた左ひざは大きく腫れていた。1―1の
6回1死三塁からセギノールの勝ち越し2ランに「凄い」と声
を張り上げて稲葉と抱擁。直後の打席では二遊間の打球に全力
疾走。内野安打にして両手を広げて万歳した。

 「この仲間とできなくなるという気持ちが強くて、7回くら
いからボール見えなかった」

 8回、現役最後の打席。涙でボールはかすんだ。初球を見逃
し。マスク越しに中日・谷繁が「泣くな、真っすぐしか投げな
いから」とつぶやいた。体がねじれるほど振った。こん身の
フルスイングこそが、新庄が新庄である“証”だった。空振り
三振。最後までらしさを失わなかった姿に、万雷の拍手は1分
近く鳴りやまなかった。

 今季の新庄は一挙手一投足がまさに「遺言」だった。投手が
打たれて沈痛な顔を見せれば「誰も悲しんどらんよ」、高橋や
稲田ら知名度は低くとも明るい野手には「もっと素を出してい
け」。かつて身近にいてほしいと感じた経験あるベテランを自
ら演じ、強いきずなで結ばれた集団をつくり上げた。
「(小学)2年生から34年生までやった」野球人生の劇的
フィナーレ。阪神入団1年目、地元福岡・平和台で行われた
2軍戦は先発落ち。出番は来たが、ネームボードはペンキが垂
れて読めなかった。00年オフ、FAでメジャー最低保証額の
年俸20万ドルでメッツ入り。夢を追い、海を渡ってまで足り
なかったものを積み上げた。

 17歳の時に7000円で購入したグラブを今まで使い続け
てきた。踏まれて破れ、相手につかみかかったこともある。
阪神のマークと当時の背番号「63」が縫い込まれた黒ずんだ
グラブは、補修と毎日の手入れを繰り返し守備力が生命線の
新庄を支え続けた。そのグラブ、大腿部に腰、アキレス腱と
満身創いの体を休ませる時がきた。日米野球を辞退、
アジアシリーズにも出場しない。ヒルマン監督は
「これ以上一緒にプレーできないのは残念。でも最高の形で
グラウンドを去っていける」と別れを惜しんだ。

 4万2030の観衆、そしてブラウン管越しに日本中の
ファンが背番号1の雄姿を脳裏に焼き付けた。

 「きょうが最高の思い出になります。背番号1?ひちょり
につけてもらいたい。僕の気持ちはそうです」

 通算打率・254は平凡かもしれない。でも“凡人”とは
対極にいたプロ人生17年間。あの時と同じように、
スコアボードの名前がにじんで見えたのは涙のせい。永遠に色
あせることのない強烈な記憶を残して、新庄が野球人生の幕を
引いた。
[スポニチ: 2006年10月27日付 紙面記事 ]

シックス・アパート、公開先を指定できる個人向け無料ブログ
サービス「Vox」

 シックス・アパートは27日、個人向けの無料ブログサービス
「Vox」を日本、アメリカ、フランスの3か国で正式に提供開始
した。日本では8月2日よりベータ版の公開が行われていた。

 Voxは、柔軟な閲覧制限機能が特徴のブログサービス。記事の
公開先として、「全体(パブリック)」、「友達」、「家族」、
「家族と友達」、「自分のみ(ドラフト)」を指定できるほか、
コメントの投稿を「友達」、「家族」、「友達と家族」、
「コメントをうけつけない」に限定できる。

 一般的なブログ機能では、文字の修飾や写真や動画の貼り付
けがワープロ感覚でできるWYSIWYGエディタを備えている。
また、Amazon、YouTube、Flickrなどのウェブサービスと提携
しているため、マウス操作だけでAmazonからの書籍情報や写真、
動画などを記事中に挿入できる「コンジット」機能が利用でき
る。記事や写真などのアイテムごとにタグを付けたり、ほかの
ブログにつけたコメントを後からまとめてチェックすることも
可能だ。

 携帯電話からの記事、画像、動画の投稿・閲覧が可能なモブ
ログ機能もベータ版ながら実装されており、基本的なブログ
機能はほぼすべて用意されていると言ってよいだろう。さらに、
150種類以上の豊富なデザイン・テンプレートが用意されてい
て、簡単なクリック操作だけでデザインを変更できる。

 Vox独自の機能としては、Vox上で毎日出題される質問に利用
者が回答する「今日の質問(QotD;Question of the Day)」、
テーマにそった写真の投稿を募る「Vox Hunt」などが用意され
た。
(RBB TODAY) - 10月27日13時35分更新

« 今日は何の日 10月26日 | トップページ | 「ブラタモリ」はNHKを変える? »

今日の歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月27日:

« 今日は何の日 10月26日 | トップページ | 「ブラタモリ」はNHKを変える? »