« 62歳あぶさん、ついに現役引退 | トップページ | 漫☆画太郎氏20周年記念「G☆ガールズ」結成 »

2009年10月 4日 (日)

芸能界初 スターダストプロモーションが薬物検査実施

2009年10月03日(土曜日

お騒がせ娘・沢尻エリカとの解雇問題の渦中にある芸能事務所
「スターダストプロモーション」が2日、所属タレントに対し、薬物
検査を実施するとHPで発表した。

 酒井法子、押尾学らが麻薬使用の罪で逮捕されたことから、芸能界
での薬物汚染撲滅が叫ばれているのは周知の事実。すでに業界各団体が、
薬物不使用の啓蒙活動を行っているが、芸能事務所が実際に、事務所を
挙げて薬物検査を実施するのは初めて。すでに検査をしたタレントも
いるという。

 同社は北川景子、柴咲コウ、竹内結子ら主役級の女優を多数抱えるほか、
男性俳優も市原隼人、高岡蒼甫、安藤政信ら人気どころをズラリと揃える
大手芸能事務所。
 女性誌デスクは「酒井や押尾事件では、出演映画やCMのキャンセルが
相次ぎ、莫大な違約金が事務所にのし掛かっている。芸能事務所も企業
である以上、リスク管理をしっかり行うのは当然。現状を考えると、
スターダストプロは英断を下したと言っていいのでは」と指摘する。
 薬物撲滅に向け、業界は警察との意見交換会を開くなどしているが、
今回の「スターダストプロモーション」の決断がエポックメーキングな
試みとなるか。

« 62歳あぶさん、ついに現役引退 | トップページ | 漫☆画太郎氏20周年記念「G☆ガールズ」結成 »

★エンターテイメント★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 芸能界初 スターダストプロモーションが薬物検査実施:

« 62歳あぶさん、ついに現役引退 | トップページ | 漫☆画太郎氏20周年記念「G☆ガールズ」結成 »