« 子ヤギ無事帰る 「拾い物」として宮古島署で保護 | トップページ | 美姫、同棲報道で会見ドタキャン/フィギュア »

2009年10月 2日 (金)

“留年2度”八田亜矢子 東大大学院ハラハラ合格!

2009年10月2日7時0分配信 スポニチアネックス

 現役東大生タレントの八田亜矢子(24)が1日、東大大学院に合格した。
現在、医学部健康科学科4年生で、8月末に「知識を増やして仕事に生かしたい」
と大学院を受験。「卒業見込み」で受験したが、芸能界の仕事が忙しく、
過去2度留年している。今回卒業できなければ合格したものの、入学できなく
なるため「留年はもうしたくない。卒業できるように頑張ります」と意気込ん
でいる。

 東大本郷キャンパス(東京都文京区)の医学部本館前の掲示板で、八田の
番号を確認した東大の友人が携帯メールで合格を知らせると、
八田は「ホッとしました。本当に良かった」と笑みを浮かべた。

 大学では、何が本当に健康にいいのか、メタボリック症候群にならないために
はどうしたらいいかなどの予防医学を勉強中。「大学院に行ってより多くの
知識を身に着け、情報番組などの今後の仕事に役立てたいと思った。
将来的に報道番組もやってみたいので、生かしたい」と語った。

 受験したのは、人々の健康の維持や生活の質の改善へ、指導的な役割を果たす
人材の養成を目的に、07年に開設された東大大学院医学系研究科の専門職学位
過程「公共健康医学専攻」(2年コース、募集人員22人)。仕事の合間に、
午前9時ごろに大学に行き、遅い時には午後11時まで残って勉強を続けた。
8月24日に英語と医学に関する幅広い知識を問う筆記試験を受け、同26日に
合格。最終の面接に備えた。

 教養課程の駒場キャンパス(目黒区)から専門課程の本郷へ移る大学3年への
進級で2度留年。しかし、今年4月には無事4年生へ進級し、タレント業と学業
を両立している。8月27日の面接試験では「通えますか?卒業できますか?」
との質問を受け、「通います!卒業します!卒業しますから~」と必死に訴えた
という。

 大学院へは大学を卒業しないと進めない。「留年したら合格もパーになる。
2月に試験がありますが、絶対に卒業します。今度は卒業へ向けて頑張ります」
と気を引き締めた。

 ◆八田 亜矢子(はった・あやこ)1984年(昭59)10月4日、
東京都生まれの24歳。筑波大付属高校卒業後、1年浪人を経て04年4月に
東大理科2類に入学。04年度のミス東大に選ばれる。日本テレビ「ラジかるッ」
のコメンテーターを務めたほか、バラエティー、クイズ番組などで幅広く活躍。
趣味は料理。身長1メートル64、血液型A。

AYAKO 八田亜矢子ファースト写真集   [本] AYAKO 八田亜矢子ファースト写真集 [本]
販売元:セブンアンドワイ ヤフー店
セブンアンドワイ ヤフー店で詳細を確認する

« 子ヤギ無事帰る 「拾い物」として宮古島署で保護 | トップページ | 美姫、同棲報道で会見ドタキャン/フィギュア »

★エンターテイメント★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: “留年2度”八田亜矢子 東大大学院ハラハラ合格!:

» ミス東大 @駒場祭 [東大法学部卒業生のブログ]
ミス&ミスター東大コンテストとは、 日本の知の頂点である東京大学の学生の中から、 知と美を兼ね備える「ミス東大」「ミスター東大」を コンテスト形式で決定し、世に輩出するイベントです。 例年11月末に行われる東京大学の学園祭 駒場祭の学生企画の中でフィナーレを飾..... [続きを読む]

受信: 2009年10月 9日 (金) 午後 04時54分

« 子ヤギ無事帰る 「拾い物」として宮古島署で保護 | トップページ | 美姫、同棲報道で会見ドタキャン/フィギュア »