« 石川遼が今季4勝目…2年連続賞金1億円突破 | トップページ | 松戸市役所すぐやる課40歳、最近はハチ退治中心 »

2009年10月 4日 (日)

泡瀬干潟 前原担当相 沖縄市長に埋め立て中断など伝える

2009年10月4日19時31分配信 毎日新聞


 前原誠司国土交通・沖縄・北方担当相は4日、沖縄市で東門(とうもん)
美津子市長と会談し、同市沖で進む泡瀬(あわせ)干潟埋め立て事業に
ついて1期工事の中断と2期工事中止の方針を伝えた。東門市長は1期工事
の推進を求めたが、前原氏は「本当に必要な事業なのかどうか」と採算性
と必要性に強い疑念を表明し、再考を促した。

 同事業は国と県が泡瀬沖約200メートルの海約187ヘクタールを
埋め立て、県と沖縄市が約130ヘクタールを買い取ってホテルや観光
商業施設を誘致する計画。埋め立て事業費は約489億円で、泡瀬干潟約
266ヘクタールのうち、約2割が消失するとされる。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)の土台となった「09年政策集」
で同事業を「環境負荷の大きい公共事業」と位置付け、08年にまとめた
「沖縄ビジョン」では「1期中断、2期中止」を明記。前原氏は就任直後、
中断方針を明言している。【西田進一郎、三森輝久】

« 石川遼が今季4勝目…2年連続賞金1億円突破 | トップページ | 松戸市役所すぐやる課40歳、最近はハチ退治中心 »

★地域★」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 泡瀬干潟 前原担当相 沖縄市長に埋め立て中断など伝える:

« 石川遼が今季4勝目…2年連続賞金1億円突破 | トップページ | 松戸市役所すぐやる課40歳、最近はハチ退治中心 »